« 音の光景 | トップページ | 酷暑に夢を見た »

2021年6月21日 (月)

麗しの七十代

土曜日は誕生日でした。

せめて自分で自分にプレゼントを、と思って、19日指定で紅茶の詰め合わせが届くようにしていました。

こんなご時世なので、宅配のドライバー宛に「置き配(署名・捺印省略)でお願いします」との貼り紙をドアに貼り、閉じこもって来月の書道の課題などをしていたら、自分からのプレゼントに加え、幼なじみY子と友人K美からのプレゼントが、静かにドアの前に置かれていました。

出かけるちょっと前に気付いてびっくり!嬉しいサプライズ!
20210621_134734

他にも、友達数人からおめでとうメッセージをいただきました。

さて、久しぶりの歌舞伎観劇は、仁左玉(仁左衛門丈&玉三郎丈)コンビの「桜姫東文章(さくらひめあずまぶんしょう)」。4月に「上の巻」が上演され、今月は「下の巻」です。

これがもう、とんでもないストーリーで、歌舞伎は「トンデモ話」が当たり前ですが、これはまた非道いというかむごいというか。仁左玉でなければ気が滅入っちゃって見ていられなかったかもしれません。特に仁左衛門丈が演じる釣鐘権助(つりがねごんすけ)がろくでなしの人でなし。こんな極悪非道の色悪(いろあく)を演じられるのは、現役の役者では仁左衛門丈しかいないでしょう。

玉三郎丈は、世間知らずのお公家のおひい様、鞍替えを繰り返してすっかりハクが付いた女郎、仇討ちを果たして凜とした姫君を、流れるように演じる。さすが!

孝玉そして仁左玉コンビとして、幾多の名作を共演してきたお二人。布団の上にうつ伏せで肘を突いて並んで会話をするシーンなんぞは、とてもチャーミングでかわいらしかった。仁左衛門丈77才、玉三郎丈71才。こんな70代カップルって他にいますか!?(笑)

次にいつ仁左玉を見られるか分からないので、グッズを買っちゃいました。う〜ん、麗しい。実際、実物より麗しいかも?
E4tndtavuambmfc

週末の「ありがとう」は、いつも支えてくれるK美とY子、そしてメッセージをくれた友たちに。

« 音の光景 | トップページ | 酷暑に夢を見た »

コメント

お誕生日おめでとうございます。お友達からもプレゼントを届けてくださって、嬉しいですね。
お好きな歌舞伎をご覧になって、良いお時間でしたね。

>kazuyoo60さん

ありがとうございます。
終日雨で頭痛に悩まされましたが、うれしいプレゼントと麗しい歌舞伎で、良い一日を過ごせました。

栄えあるお誕生日おめでとうございます!

コロナ禍にも負けず、健康専一で実り多い年となるよう祈念いたします。お好きな歌舞伎を堪能され、サプライズプレゼントもあったようで、我がことのように嬉しいです。

コロナ禍に加えて、持病あれこれで、いささか気が滅入っていますが、遅ればせながら“麗しの七十代”をめざそうかな。

>omotanさん

ありがとうございます。
歌舞伎座は会話禁止、かけ声禁止、お土産コーナーはクローズと、ちょっと寂しい感じですが、仁左玉コンビが「夢」を見せてくれました。
麗しの70代目指しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音の光景 | トップページ | 酷暑に夢を見た »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ