« 秋の愁い | トップページ | 驚嘆と疑問の交叉 »

2020年9月 3日 (木)

3cmの守り神

今週はじめ、早朝に玄関のドアの下で出逢いました。

Img_4916

ヤモリ君。比較物がないので分かりにくいですが、とても小さい!全長約3cm!

つぶらな瞳♡
Img_4923

無事に大きくなって、ここを守ってね。

今日の「ありがとう」は、提出物を好意的に評価してくれたHさんに。今、なんとか頑張れるのは貴女のおかげです。

 

« 秋の愁い | トップページ | 驚嘆と疑問の交叉 »

もの思うこと」カテゴリの記事

コメント

つぶらな瞳ですか。3㎝でしたら、今年生まれの子でしょう。我が家にも複数匹住んでいます。昨日も出窓の網に居るのが見えました。

>kazuyoo60さん

複数匹も住み着いていて、羨ましいです。
家の守りは盤石ですね!(^_^)

守り神の方でよかったですね。
うちには「ヤモリ」と「イモリ」の両方が住み着いています。
ご案内の通り、ヤモリは家屋にいる害虫を食べてくれる、いわば益虫です。
一方、お腹が赤いイモリですが、この赤いのはフグと同じ『テトロドキシン』という毒を持っているためご用心。

>omotanさん

え!イモリは毒を持っているのですか?
子供の頃、川でイモリをつかまえたりしていました(汗)
フグと同じで、毒は体内にあるのでしょうか。
それにしても、大人になってから、いえ、中学生くらいから、イモリを見かけたことがありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の愁い | トップページ | 驚嘆と疑問の交叉 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ