« 文月だけど水無月 | トップページ | STOP THE 強盗キャンペーン »

2020年7月 5日 (日)

波、起こらず

本日は東京都知事選、投票日でした。

朝ランを終えて、7時過ぎに投票所へ。いつもならとっても空いている時間帯ですが、今朝はちょっと人が多め。

密を避けるために空いている時間帯に来ているからか(=単に時間帯をシフトしただけ)、遠出する予定がないから来ているためか(期日前投票から当日投票にシフトしただけ)、あるいは、もしかしてもしかして、いつもは投票していない人が今回こそはと来ているためか(投票する人が増えた?)。

投票率が上がることを願いながら1日を過ごしました。投票する人が増えれば、何かが変わっていくはず。すぐに変わらなくても、変わる方向に流が変わるはず。

そして20時のニュースで、いきなり現職の小池氏が当選確実との報道。

それが「投票の結果」というなら良いでしょう。「なんとなく」票を投じたとしても、「てきとう」に票を投じたとしても、それでも良しです。でもね、気になるのは、投票率の低さ。

投票権を持っていて、投票に行く時間と手段がありながら、投票に行かなかった人たち。もう東京から出て行ってほしい。

あっけなく、重大な(はずの)日が終わりました。

今日の「ありがとう」は、都知事選に関心を寄せてくれた県外の友人たちに。

そして、熊本の豪雨被害が心配です。

« 文月だけど水無月 | トップページ | STOP THE 強盗キャンペーン »

もの思うこと」カテゴリの記事

コメント

自分が行かなくてもの思いがあったとしても、その1票が寄った結果ですから、棄権するのはダメだと思います。
20時の放送開始と同時に当選確実、ほんとにびっくりの早さです。当選確実が、今まで間違ったと聞いた記憶がありません。凄いことだと思います。
小池都知事が都民のために頑張ってくださいますように。

>kazuyoo60さん

投票の棄権は「権利と義務の放棄」だと私は考えています。
「当確」は出口調査のデータをもとに出すらしいですが、けっこうみなさん、正直に出口調査に答えているんですね。

残念ながら凡その予想通りの結果となり、流れは一向に変わりそうにありません。甚だしい乱立となり、加えて低投票率も災いしたようです。
投票は納税と同様、国民の義務だから、是非とも果たして欲しいものです。

>omotanさん

私もなんとなく、こんな結果を予想していましたが、なんとも(都民として)情けない限りです。
どうしたら、投票の重要性を分かってもらえるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文月だけど水無月 | トップページ | STOP THE 強盗キャンペーン »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ