« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月24日 (日)

緑の香りをチャージ

よく晴れた気持ちの良い朝。先日見つけた緑道をまたウオーキングしました。
Img_4795

緑道からちょっと逸れると、世田谷八幡宮がありました。世田谷八幡宮の存在は知っていたけど(知り合いが時々FBに上げていたので)、こんなに簡単に歩いてこられる距離だとは知らなかった。

世田谷八幡宮には土俵があります。コロッセオ風、と言ったら大げさかな。ここで奉納相撲が行われるそうです。
Img_4799

ウオーキングから戻ったら、いつも通り引きこもり。天気が良くて、出かけたくなるけど、我慢我慢。テレビで流れる新宿・渋谷の映像では、けっこう多くの人たちが出歩いていますね。明日にも緊急事態宣言の解除が発表されるという情報が流れているせいでしょうか。

明日が引きこもり生活の最終日になるかもしれない。気持ちの切り替えが必要だ。それはそれで、ちょっとしんどい。

今日の「ありがとう」は、朝の緑の香りに。

 

2020年5月17日 (日)

平日と同じ休日

週3回の朝ランはコロナ禍前からの習慣ですが、朝ランをしない日の運動量があまりに少ない(というよりゼロに近い)ので、30〜40分程度のウオーキングをすることにしました。

これまであまり足を踏み入れた事のなかった道に適当に入っていったり、ちょっとだけ冒険しています。今朝は、素敵な緑道があることを知りました。雨上がりの朝の緑の香りが気持ちいい。

そんな気持ちのいい朝で始まった日曜日も、あっというまに終わりそうです。平日となんら変わらない1日。

あ、でも、今日は黄身しぐれに挑戦しました。ちょっと失敗したけど、味はまあまあでした。写真は、できるだけ失敗が分かりにくい角度で撮っています。
Img_4786

今の心の支えは、早朝の緑と甘いものです。

今日の「ありがとう」は、烏山川緑道の草木を手入れしている方々に。

2020年5月13日 (水)

離れられない理由

引きこもっているうちに、砧公園のバラが満開になっていました。

Img_4761 Img_4764 Img_4765 

Img_4767 Img_4768 Img_4774

これら以外にももっと種類があるのですが、フェンスに囲まれて近づくのが難しいので撮れません。なぜ入れないようにしているのかな。引っこ抜いて行っちゃう人がいるのかしら。

明日には、39県で緊急事態宣言が解除される見込みだそうです。

それよりも、私は検察庁法改正案が通過してしまうことの方が気がかりです。書面の証拠も無く閣議決定されたK氏の定年延長を後付けで正当化するために、コロナ禍に乗じてむりくり通すつもり。だと私は解釈しています。そんなことが許されるのでしょうか。

今の政権は、「そんなこと、まさかありえないよね」って思えるようなことがいくつもいくつも起こってきた。こんな日本、私は嫌いだな。かといって、日本を離れてよその国に移る余裕(資金)は無し。

それに、桜も梅もバラもみごとな砧公園の近所からは、離れたくないのです。

今日の「ありがとう」は、思いがけず、問題の1つが解決した瞬間に。新しいソフトで、どうしてもうまくいかなかったことが、今日の夕方、なぜかうまくいきました。同じ事を、この数日間で2回は試したのに!なぜ今日うまくできたのか?

原因は分からず。原因が分からないと、この先も同じ不具合に陥る危険性が残っているのだけど、ひとまず今はなんとかなったので、とりあえず「良し」としよう。

2020年5月10日 (日)

標準的なスピード感で

今回は、アヤメに見立てて作ってみました。もう少し紫が濃い方が良かったかな。

Img_4758

この一カ月ほどは、仕事に必要になるかもしれない新しいソフトを使いこなせるようになれとの業務命令により、基礎知識の無いままに、とにかくあれこれいじっては壁に当たり、知っていそうな人に質問しては「そのくらいのこと、自分で勉強してよ」と言われ、ネットで解決方を探りつつ「こうしたらできそうなのですがうまくいかなくて」と相談すれば「言っている意味が分かりません、一体何がしたいのですか?」と返され、3歩進んで2.5歩下がり、ときには2歩進んで3歩下がり、といった日々が続いています。

世の中では、自粛生活で発生した有り余る時間をどのように楽しく、あるいは有意義に過ごすかを披露し合っているようですが、私にはそんな余裕は全く無し。寝る直前までモニターとにらめっこ、寝覚めの悪い朝で一日が始まる。

ああ、早くこの不安から抜け出したい。抜け出すためには、問題のソフトを使いこなせるようになるしかないのですが。ソフトを開いて操作画面を見るのもイヤなので、今日はなんやかんやと取り掛かるのを先延ばしにしてしまっています。

ナメクジのようにグダグダしていないで、スピード感を持って、素速く、速やかに取り掛からねば。

今見ているE○レの「にっぽんの芸能(再放送)」を見終わってから、始めよう。

今日の「ありがとう」は、世の中の「母」たちに。

2020年5月 3日 (日)

引きこもり修行中

両親が、たくさん野菜を送ってくれました。ありがたい!5日分はありそうだ。当分買い出しは不要になる。

しかし、独り身・独り暮らしにとって、このご時世、買い出しだけが社会とのつながり。平たく言えば、自分以外の人間と顔を見合わせて、ひと言以上、言葉を交わす唯一の機会。この大事な買い出しという機会を見送るのは、辛いな〜。

と思いましたが、不要不急の用事は我慢・我慢。ということで、外出しませんでした。この狭〜〜〜〜〜い居住空間に、一日中引きこもっていられるなんて、我ながら驚きです。そして大きな不安があります。

もし、無事にコロナ禍が収まって緊急事態宣言・自粛要請が解けても、そのままこの狭〜〜〜〜〜い居住空間から出られなくなるのではないかと。「出られなくなる」とはつまり、まったく出る気にならない、という事態。

今は収まった先のことは考えなくてもいい…か。まずは、収まることを考えなければ。

諸々の不安と闘いつつ、日々頑張ってくれている、医療従事者、流通関係者、ゴミ収集の方々、本当に頭が下がります。どうもありがとう。

ところで、近所のハナミズキ・ツツジの歩道にポツン、ポツンとあるこの樹の花。なんだろう?白バージョンと赤バージョンがあります。

Img_4724 Img_4720

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ