« 書けども書けども | トップページ | 梅と桜と青空と »

2020年2月 7日 (金)

子供の頃からリスク管理

このブログの現在のデザインは「こたつ」ですが、今年は暖冬なのであんまりピンとこないなぁ、変えようかなぁ、などと思っていたら、冬らしい寒さになりました。室内にいても足もとが冷たい!

さて、寒さとは関係ありませんが、先日、納豆専門店で4パック250円の納豆と、納豆ペーストを使った150円の焼きドーナツを購入しました。

普段3パック100円未満の小粒納豆を買っているので、私としてはちょっとした贅沢。

「大粒」と銘打った納豆は、近所のスーパーで3パック140円くらいで売っている大粒納豆よりちょっと小さめ。「中粒」といった感じですが、柔らかすぎず、噛み応えがあって、味がしっかり。納豆そのものの味を確認するため、添付のタレとからし、多めのネギで食べました。
Cocolognatto

焼きドーナツは、しっとり感があって思ったよりおいしい。納豆の味や匂いは無く、納豆嫌いの人でも問題なく食べられます。納豆好きにとっては、納豆がゴロゴロ入っていた方が嬉しいですが。
Cocologbakednatto

先月、「日常的に納豆をよく食べる人は、循環器疾患による死亡リスクが2割低い」などというニュースがありましたが、私は子供の頃から納豆ラブです。ちなみに兄は納豆が大大大っ嫌いでした。今でも嫌いかな?

今日の「ありがとう」は、食の優等生、納豆に。

ちなみに、母は納豆をパックのまま食卓に出すのを「がさつだ」と嫌がりました。若い頃は「めんどくさいいなー(-.-#)」と思ったけど、今では器に移して食べています。パックのままでもがさつだとは思わないけど、好きな食べ物はなるべく器に入れたいなと思うようになりました。

« 書けども書けども | トップページ | 梅と桜と青空と »

」カテゴリの記事

コメント

お子さんの時から納豆に馴染まれておられたのですね。我が家では納豆の習慣はありませんでした。
今は時々食べています。循環器にも良いのですね。女性ホルモンに似た物質で、その作用もあると見聞きのうちでした。
がさつだ、ですか。久しぶりに目にしました。この頃は添付のタレの一部だけで食べています。ご飯直前にパックのままで単品でです。ネバつくのは困るのです。

うちも「納豆・無糖ヨーグルト・無調整豆乳」の3点セットで常食。納豆にはえごま油、菊芋、刻みネギを加えてよくかき混ぜます。これらとコーヒー淹れが小生のパートとして定着しています。
ちなみに愛用の「たれ・からし付小粒おかめ仕立て納豆」は3パック68円(税込み)で求めています。

>kazuyoo60さん

納豆、召し上がることもあるのですね。
関西の方は馴染みが無いので納豆嫌いが多いと聞きます。
旅館や民宿の食事でも、パックのままで出てきます。
後片付けを考えると、その方が便利ですよね。

>omotannさん

菊芋も入れるのですね。さくさくの食感を楽しめて良さそう。
「小粒おかめ仕立て納豆」(3パック)68円は安い!
私の近所の安売りスーパーより安いです!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 書けども書けども | トップページ | 梅と桜と青空と »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ