« はるばると、足らざるを知る | トップページ | 首里城 焼失 »

2019年10月22日 (火)

今日だからこそ、正倉院展

天皇陛下ご即位の本日、東京国立博物館の「正倉院の世界」展に行ってきました。

Img_0026-1

今日はさまざまな施設が入場無料となり、東京国立博物館も常設展は無料でしたが、特別展は従来どおり。せっかく無料だから、今日は常設展だけタダで見て、特別展はもう少し空いていそうな時間帯に来ようかなとも考えたのですが、いや、今日だからこそ、皇室の宝であり、日本の宝である正倉院宝物を見なければ、と思いなおして、大雨が降る中出かけました。

チケット買うまで30分以上、展示会場に入るまで30分以上、雨の中を待ちました。たぶん、一番天候が悪い時間帯に外にいたと思う。入場してみると、さすがに混んではいましたが、なんとかほぼすべての展示品を見ることができました。

特に目当ての「螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんのごげんびわ)」と「黄熟香(おうじゅくこう)」は、じーっくり鑑賞しましたよ。ため息が出るような装飾を施した琵琶と、「蘭奢待(らんじゃたい)」として有名な名香木。

本来なら皇室のやんごとなき方々しか目にすることのできない素晴らしい文化財を、下々の自分がわずか1700円でこうして見られるなんて。未来に希望を持ちにくい現在にありながら、この時代に生まれて良かったと思える瞬間です。

ちなみに、特別展のチケットを買うと、当日常設展も鑑賞できます。

いつも特別展を見るとへとへとになって常設展を回る気力はないのですが、今日は頑張って常設展も3分の1ほど回りました。常設展も、見応えあります。

帰宅して、テレビで即位礼正殿の儀の中継を視聴しました。ラグビーW杯の試合よりも集中して見ましたよ。センチュリーロイヤル、でかい!

今日は、天皇ご即位を祝いつつ、日本と世界の平和をあらためて願います。

« はるばると、足らざるを知る | トップページ | 首里城 焼失 »

地上活動」カテゴリの記事

もの思うこと」カテゴリの記事

コメント

大混雑、しかも雨、お疲れさまでした。チケットは駅で買って、並ぶのは半時間余りだった記憶です。もう行かなくても良いと、勝手に決めています。立ち止まらないでください並みで、見たいところではなかなか前に行けずにでした。
東京の博物館は広いですものね~。奈良の正倉院展だって、僅かな場所で揉み終わったら疲れます。

>kazuyoo60さん

いつもコメントありがとうございます。
「前売り券を買うべきでしたね」と、前にいらしたご婦人と声を揃えました。
雨だったので、まだ“マシ”だったのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はるばると、足らざるを知る | トップページ | 首里城 焼失 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ