無料ブログはココログ

« 食で節句を確認 | トップページ | 祈る日 »

2019年3月 6日 (水)

体感は意外と正しい

私の住まいから一番近い車道では、以前は、横断歩道脇に立っていても、ほとんど車が停まりませんでした。

車道といっても、国道のように広い通りではなく、片側1車線ずつの計2車線で、車が駐停車すると片側車線をほぼふさいでしまう程度。

私の体感では、横断歩道で停まってくれる車は100台中2台くらいでした。

が、昨年秋ごろから、停まってくれる車が増えたのです。体感では100台中10台ほど。5倍増の劇的改善です。

ところで、日本自動車連盟(JAF)が「信号機のない横断歩道における車の一時停止率」を都道府県別にまとめた結果が話題(乗りものニュースの記事)になっていたので、見てみました。すると、1位は長野県で、なんと58.6%!素晴らしい!2台中1台以上が停まってくれるとは!一方、ワースト1は栃木県の0.9%でした。

さて、東京都はというと、2.1%。調査の発表は2018年10月、調査対象期間は2018年8月15日~9月13日の平日(JAFのデータ)でした。

昨年の秋より前の「体感で100台中2台」は、かなり正確だと思いませんか!?「直感は意外と正しい」という言葉がときどき聞かれますが、私の体感も意外と正しい

近所の横断歩道での一時停止率が上がったのが、JAFの調査と関係あるのかないのか、東京都全体の傾向なのか局地的なものなのか、次回のJAFの調査発表を待ちたいと思います。

今日の「ありがとう」は、マスクをしていても香ってきた沈丁花に。花粉症でマスクをしていると、春の花々の香りに鈍感になりがちです。

« 食で節句を確認 | トップページ | 祈る日 »

ご近所」カテゴリの記事

コメント

ご心配戴いて恐縮です。痛みは完全には無くなっていませんが、歩き出せば歩けるので、特段の不自由はないですが、やっぱり、動きが少なくなって、より太って---。(苦笑)
横断歩道前に人の姿が見えて、近くに警官が居ればピピっです。その場に出会ったことがあります。まだ前に止まるとも通り過ぎるとも分からなかった歩行者----と、私の場所からは見えました。

>kazuyoo60さん

お膝、無理なさらないように。
お庭のお手入れやワンちゃんの世話など、なんだかんだで動かれていると思います。

交番が近くにあれば、みんな優良ドライバーです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体感は意外と正しい:

« 食で節句を確認 | トップページ | 祈る日 »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30