無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月20日 (月)

ぎゅっっっっと詰まった1時間

先週、某公共放送で、米澤穂信氏の短編ミステリーをドラマ化した番組を3夜連続で放送していました。「万灯」「夜警」「満願」(いずれも『満願』に収録)。

ヒットした短編小説のドラマ化はよくある話で、たいてい、2時間もしくはそれ以上のスペシャルドラマ、ときには連続ドラマなんぞになったりします。

短編を連ドラにすると、当然のことながら、原作にはない逸話が盛り込まれたり、原作にはない人物が登場したりと、かなり「違う作品」になってしまう場合が多いです。

しかし、今回のドラマは、いずれも1時間。私は原作を読んでいませんが、おそらく余計なものを足すことなく、もしかしたら、原作からいくつかそぎ落としてまとめたのではないかと思われます。

それゆえ、「心を鬼にして中核部分だけ残した」ような、凝縮された素晴らしい出来映えで、久しぶりにドラマを“堪能”しました。

主演は、「万灯」が西島秀俊、「夜警」が安田顕、「満願」が高良健吾。どれも良かったのですが、とりわけ夜警の安田顕がすごかった。第二の山崎努になるんじゃないか。実力ある役者に「第二の○○」なんて名付けるのは失礼ですかね。

質の良いドラマを見せてくれた某公共放送に「ありがとう」。というか、こちとら金払っているのだから質の良い番組を作ってくれなきゃね!

2018年8月19日 (日)

名もなき美しき書き手

国立公文書館の企画展「平家物語―妖しくも美しき―」を観てきました。

平家物語に関する貴重な資料がずらーり。中でも「秘閣粘葉本(ひかくでっちょうぼん)」は、美しい金泥模様が施された料紙に、雅びな文字で物語が書かれていて、ため息が出るほど。

ここの展示物は、撮影可(フラッシュ禁止)だそうで……あああ、カメラを持ってこなかったのが悔やまれる。

秘閣粘葉本はこちらでチラ見できます。この書、誰の手か記録にないようで、これといって有名な方ではなかったということか。名もなき人がこんなに美しい文字を書けるなんて。う〜む、私はまだまだまだまだ………です。

さて、展示会等のアンケート用紙というと、白いぺらっとした紙にほぼ、毎回同内容の質問が並んでいるのが普通ですが、この企画展のアンケート用紙は、チラシと同じデザイン。凝ってます。
Img_1964

コメント記入欄には源平盛衰記の挿絵が。
Img_1965

国立公文書館に入ったのは生まれて初めて。何十年も東京に住んでいるのに、なんともったいないことをしてきたのか。

今日の「ありがとう」は、わざわざ誕生日(2カ月前)のプレゼントを届けてくれたY江に。オプションも感謝です。

2018年8月13日 (月)

口に入りそうなアオリイカ

働く日本人の多くがお盆休みの初日だったであろう11日に伊豆の黄金崎に潜りに行きました。

車が多く、行き帰りはたいへんでしたが、頑張って行って大正解!アオリイカの乱舞をじっくり観察できました。

P8110076
P8110081
P8110091
P8110101

壮観!知人ダイバーいわく「口を開けていたら入ってきそう!」

水温は28〜29℃。透明度10〜18m。夏にこれだけコンディションがいいのは珍しいです。今年の夏は、(伊豆の海は)当たり年です!毎週でも行きたい!

現実には無理ですが

夏の間にまた行けるといいな。週末の「ありがとう」は懲りずにバディになってくれたBちゃんに。美味しいカレー、ごちそうさまでした。

2018年8月 7日 (火)

涼しいのがお好き

今日の東京は涼しかった。28℃以下ってこんなに涼しかったのか、と思うほど。ここ最近の猛暑のときと同じ服装でいると、寒く感じるほどでした。

さて、朝顔も涼しい方がお好きなようで、楽しげに咲いています。サイズも少しずつ大きくなってきました。
P8070012

曜白朝顔はおずおずと。白い部分が昨年より広いような気がします。
Img_1896Img_1905

予報では明日も28℃に届かず涼しいようですが、雨降りになるとのこと。35℃を超えたあの猛暑を思うと、雨でもいいから涼しい方が嬉しいと思ってしまいます。

今日の「ありがとう」は、すぐに新しいデータを用意して下さったT園さんに。

2018年8月 3日 (金)

汚い大人たち

嫌な事件が続いていますね。

日大アメフト部、日本ボクシング連盟、日本医科大学・・・・。

大人って汚い!大人ってずるい!と怒りを感じます。私もカテゴリーは「大人」なのですけど(でも、こんなに汚くてずるい大人ではないつもり)。

トップの人間がなぜか絶大な権力を持ってしまって、周囲の人間がまったく意見できなくなってしまって、トップとその身内(とお友達)に利益が流れるよう工作が行われて、周囲が忖度して必死でそれを隠蔽。

どこかで見た話しですね。

国のトップがそうなんだから、大学やスポーツ連盟がそうなっても、何も不思議ではないかもしれない。不正をしても、シラを切り通せばいつの間にか幕引き。そんな国ですよ、今の日本は。トホホ。

「一億総活躍」とか「女性活躍推進」とか言ってるけど、才能あっても(私は無いが)こんな国で活躍したいなんて誰も思わないさ。

もう安倍晋三の顔を見るだけで、滑舌の悪いしゃべりを聞くだけで、腹が立つ。麻生太郎のツラしかり、だみ声しかり。さらに、最近安倍政権の支持率が回復してきたという報道を聞くにつけイラつく。ああ、体に悪い。

この憤りをとても自分の中に貯めておけないので、ここで吐き出してしまいました。お目汚し、すみません。

今日の「ありがとう」は、そんな中でも咲いてくれた1輪目の曜白朝顔に。

Img_1888_1

朝起きてすぐ見たときは、もう少しですっかり開きそうな感じだったので、しばらく待っていたら、気温の上昇とともに、段々閉じ気味になってしまいました

朝顔も、暑いのは苦手なのね。

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30