最近のトラックバック

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月18日 (金)

アイドルがスターだった頃

往年のアイドル、西城秀樹氏の訃報。

63才。まだまだ若いのに。とはいえ、大杉漣氏(享年66才)のときほどの衝撃はなかった。2度の脳梗塞に見舞われたことからか「ついにこの日が」という感じ。(死去の報道を聞いた瞬間は三度脳梗塞かと思ったのですが、実際には急性心不全です)

しかし、死去が報じられてから何度もテレビで流れる若かりし日の映像に、「やっぱりかっこよかったな〜」と見とれてしまった。

あの頃はいい時代だったなあ。「いい時代」というのは、社会が良かったという意味ではなく、「私の人生の中でかなり幸せだった時代」という意味。

毎週必ず「ザ・ベストテン」を見て、翌日の学校では友達と「ザ・ベストテン」の話で盛り上がり、悩みといえば仲良しのYちゃんがかわいすぎて一緒に居ると差が付きすぎることくらいだったあの頃。まだまだ未来に希望があった(希望があると信じていた)あの頃です。

なんてことを思っていたら、ヒデキの映像を見ながら涙してしまいました。

ヒデキ、幸せな時代をありがとう。どうぞ安らかに。

2018年5月14日 (月)

薔薇と人に埋もれる

またまた薔薇です。薔薇に埋もれてきました。

旧古河庭園には約100種類の薔薇があるそうです。それぞれ咲きどきが異なるので、もう咲き終わった種類、ちょうど見頃の種類、ピークを過ぎて開ききったもの、まだ蕾のものもありました。

シンデレラ
Img_1707

ゴールデン・メダイヨン
Img_1710

ブルーライト
Img_1698

初恋
Img_1685

それから名前を覚えていないかわいいバラたち
Img_1678Img_1687Img_1701Img_1711

こちらはバラというより牡丹のようですね。これも名前を覚えていないcoldsweats01
Img_1729

それぞれきちんと名札が立てられているのですが、わりと混んでいたので、名札と花を一緒に収める余裕(場所・時間)がなかったのです。
おそらくGW中よりは空いていたのでしょうけど、こんな具合でした。
Img_1675

バラのある洋風庭園だけでなく、広〜い日本庭園もあります。
Img_1721

紅葉の季節も良さそうです。

入園料150円。安っっ!!!!

週末の「ありがとう」は、不安定な天気の中、散策に付き合ってくれた友人に。「数量限定 塩豆大福」おいしかった。

2018年5月 2日 (水)

今年も薔薇薔薇、という感じ

砧公園の薔薇が咲き出しました。
P5020040

P5020046
P5020051
P5020060
P5020066
クリーム、淡いピンク、白に濃いピンクの縁、オレンジ、どれも主役を張れる存在感。

そして主役の中の主役、深紅のこの種類だけちょっと遅れているみたい。
P5020052

ここの薔薇を見ると、「♪君はバラバラ、はーぁとは、あっかっいバラ〜♪」と、少々調子っぱずれな俊ちゃんの歌声が頭の中を巡ります。それくらい“賑やかに”咲きますhappy01

深紅だけだったら、「薔薇は薔薇は、気高く咲〜い〜て♪」と、ベルばらのテーマ曲が流れるところですが。

今日の「ありがとう」は、薔薇の手入れをしてくれている見も知らぬ方々に。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ