« 太陽があるからくじけない | トップページ | しぐれもいいけど、オイルもね »

2018年2月 4日 (日)

超青血月

先週水曜日は「スーパーブルーブラッドムーン」でした。
世の中が「月が欠けてきた!」と盛り上がり始めたころには、私は約3年ぶりの風邪のために、頭痛と咳に苦しみながら布団の中でした。

翌朝、Facebookにはいろんな方々がスーパーブルーブラッドムーンの写真を上げていました。どうやったらあんなに綺麗に撮れるのでしょうね。みなさん、写真の腕がすばらしい。

それにしても、"超青くて血のように赤い月"とは、英語圏の人もすごい名付け方したな〜と思って調べたら、「スーパームーン(地球に最も接近した月)」「ブルームーン(月に2度めの満月)」「ブラッドムーン(皆既月食)」の3要素が揃っているということだったのですね。

でも、実際、FBに上げられた写真を見ると、若干青ざめた色合いになってから欠けていって、暗赤色になり、そこからまた満ちていく感じですよね。

私が見た情報番組によると、「スーパー」「ブルー」「ブラッド」の3条件が揃うのは、計算上、平均265年に1度だそうです。

3年ぶりの風邪のために、265年に1度を見逃してしまったのかっっっっ

と非常に悔しい気持ちになりかけましたが、実のところ、前回からは35年ぶりだそうです。それでも非常に残念ではありますが。

さて、風邪はどうかといいますと、すぐにピークを過ぎたものの、“治りかけ”状態がだらだらと続き、おそらく明日ごろ全快する見込みです。

今日の「ありがとう」は、昼間の青空に。予報より晴れ間がずいすぶん少なかったけど、五島美術館の庭を散策しているあいだは穏やかに晴れてくれました。

« 太陽があるからくじけない | トップページ | しぐれもいいけど、オイルもね »

言葉」カテゴリの記事

コメント

>平均265年に1度
残念ながらその時間帯、奈良の我が家は曇って何も見えません。テレビで何回も皆既月食が映ったので、それを楽しんでいました。
風邪は完全に退散されましたか。お見舞い申します。

>kazuyoo60さん

そちらは観測できませんでしたか。残念です。
でも、観測していたら風邪を引いてしまったかも知れません
風邪は、もうあと一歩で完治です。
ご心配ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超青血月:

« 太陽があるからくじけない | トップページ | しぐれもいいけど、オイルもね »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ