最近のトラックバック

« 白に軍配 | トップページ | 2大天才をちょっと覗きに »

2017年7月 2日 (日)

投票人生で初

本日は都議選(東京都議会議員選挙)の投票日でした。

選挙と言えば、出口調査。

成人して以降、長い人生で私はこれまで出口調査に出くわしたことがありません。いつも7時台に投票を済ませてしまうので、そのせいかな(もっと投票に多くの人が来る時間帯に出口調査が実施されているのかな)と思っていました。

が!

今朝、生まれて初めて出口調査に出会いました!

もしも、出口調査に出会ったら「誰に投票したかは言いたくありません、すみませんが」といって、颯爽と(?)立ち去ろうと、今までは思っていたのですが、調査員が素直そうな若い学生アルバイト(あくまで主観)だったので、「はいはい、いいですよ〜happy01にっこり〜」と受けました。

昭和生まれの私が抱く出口調査のイメージは、新聞記者やテレビ局員がメモを片手に、あるいはアンケート用紙を抱えて行うというものでしたが、実際にはタブレット端末をわたされ、勝手に操作して幾つかの質問に答え、確認し終わったらタブレットを返すという流れ。

投票者自身の情報は年代と性別くらい。質問の内容は小池都知事にフォーカスしたものが多かったです。小池寄りという意味ではなく、例えば「小池都知事の存在は今回の投票の判断に影響しましたか?」とか、「小池と知事の“豊洲移転・築地際開発”を支持しますか?」など。

なんとなく、報道時の締めくくりの文章が予想できそうな設問でした。

そんなわけで、これから都議選特番を視聴。池上彰氏の辛辣な切り込みに期待です。

今日の「ありがとう」は、素直そうな出口調査アルバイト君(繰り返すようですがあくまで主観)とイマドキの技術に。

« 白に軍配 | トップページ | 2大天才をちょっと覗きに »

コメント

現代版アンケート方法ですね。
話し声が周りの人に聞こえる心配もなくです。
時代が変わったのかと感じました。おごれるもの久しからず、かなです。

>kazuyoo60さん

そうですね。声を聞かれる心配もなく、調査員にマジマジ顔を見られる不安もなく(朝ランの帰りに寄ったので、顔が汗でボロボロ)、気軽に受けられました。

得難い経験をなさいましたね。これまで何度も出口調査を横目に通り抜けており、一向に取材の矛先が向いたことはありません。

↑ kazuyoo60さんも仰っているとおり「驕る平家は久しからず」で、予想通りの結果でした。小池さん、わずか一年で、都民ファーストを立ち上げて都議会第一党にまで育てた政治手腕はお見事ですが、これも一時人気。自らの立ち位置を忘れず、保守政治家としてしっかりと都政の舵取りをお願いしたいと思います。

>omotannさん

小池派の圧勝でしたが、おっしゃる通りこれは一時人気ですね。
かつての「小泉チルドレン」「安倍チルドレン」を彷彿とさせます。
これからが正念場です。知事にとっても都民にとっても。

おお。出口調査、現代的ですね。
私は田舎に住んでいるからか、時間帯なのか、当たったことが無いです。
もし今度、当たったら、それも縁。受けてみたいです。
出口調査のバイトもしたいのですが、短期間なので、該当する期間は朝から夜までの長時間ですし、未だに経験出来ずにいます。いつか。。興味はあります。

>つーみーさん

私はこの十年くらい、だいたい同じ時間帯(7時台〜8時台)に投票に行っていましたが、出会ったのは今回が初でした。
つーみーさんも、まだこれから出会う可能性ありますよ。
でも、これといって「お得感」は何もありませんがbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/71030479

この記事へのトラックバック一覧です: 投票人生で初:

« 白に軍配 | トップページ | 2大天才をちょっと覗きに »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ