最近のトラックバック

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月27日 (金)

褒められたら要注意

「suzieさん、きれいですよね」

一緒にお茶を習っている方に言われました。
もちろんルックスのことではなく、お点前が、ということだそうです。

お点前が「きれい」と言われるのはとても嬉しいことですconfident

でも、自分のお点前がどんな様子なのか、鏡もないし、ビデオを撮ったりしたこともないので、自分では分かりません。

ただ、お点前の最中は、先生に注意されたことや、先輩方にアドバイスされたことをなるべく思い出してやるようにしています。(わずかしか思い出せませんが)

それで「きれい」って言ってもらえるってことは、先生や先輩方の言葉は間違っていないということですね。改めて、先生・先輩方のご指導に感謝しました。

と、嬉しい気持ちになっていたら、お稽古の片付けの時に、お茶の缶を倒して思いっきりお茶をぶちまけてしまいましたshock ヒエ〜!

「これ倒したら大変だぞ〜。気をつけないと・・」って思って気をつけていたつもりだったのにィcrying

まだまだ未熟者です。

P1280043 これは、勘違いから久しぶりに訪れた恵比寿ガーデンプレイス。20年以上ぶりでしょうか。思ったより人がいっぱい居ました。実際にはもっとイルミネーションが輝いていてきれいでした。

今日の「ありがとう」は、じっくり指導してくださったS馬さんと、褒めてくださったK澤さんに。

2017年1月23日 (月)

なんとか1月中に初潜り

ようやく2017年の初潜りです。

これまでコンスタントに一緒に潜ってきた仲間とは、生活の変化やらなんやらで、一昨年あたりから都合を調整するのが難しくなって、すっかり潜りに行くペースがダウンしていました。

なかなか潜りに行けずに、でもネットで「透明度20m以上!」なんていう情報を読みながら、行きたいな〜とうずうずしていました。

で、数年前に一緒に潜ったことのあるM記さんにお願いして、今回の潜りに加えてもらうことに。Mさんとは、一度潜ったきりお目にかかってなかったけど、ずとFacebookでつながっていました。

ポイントは、久しぶりの大瀬崎。よく行く井田とは車で15分くらいの距離なのだけど、井田よりも断然富士山が大きく見える!
Img_0401

週末の強風で透明度は8mくらいにおちたとの情報だったけど、水が青いのと、太陽光が差しているおかげで、先端はけっこうなブルーです。
P1220040

まずは、赤いチェック柄がかわいいクダゴンベ。
P1220046

あとはひたすら湧き上がるようなキンギョハナダイ。
P1220061

2本目は湾内。人生で3度目のミズタマウミウシ、人生初のツノザヤウミウシ、カンナツノザヤウミウシ、コソデウミウシを愛でました〜heart02 が、なぜかこのときカメラが不調でまったくピントが合わず、写真が撮れませんでしたcryingなぜ〜〜!?

こちらは、初めてまともに写真が撮れたヒメイカ。体長約1cm。超チビッコのイカです。
P1220102

水温15℃とだいぶ冷たかったですが、太陽光が差す中でキビナゴの群のキラキラが、寒さを忘れさせてくれました。
P1220097

快く仲間に入れて下さったM記さん、本当にありがとうございました。これからもどうぞ宜しくお願いします。そして、ナビ、ガイド、運転をこなしてくれたスーパーマンM田さん、どうもありがとうございました。また宜しくお願いします。

海を好きな人に悪い人はいない!

2017年1月19日 (木)

瞬間的週末

前回ブログを書いてからいつのまにかもう10日!2017年になってからもう20日も経ったのですね!

先週末は楽しいお出かけが続いたので、ブログに書こうと思いながらも、うっかりしている間に日々が過ぎていました。

土曜日は遠州流の初点(はつだて)式。3年ぶりに出席しました。
こちらは、点心の時に出された生地の盆。記念にいただきました。
P1150043

日曜日は初春歌舞伎。相変わらず手拭い運がない私に、手拭いをゲットした友人が譲ってくれました。ピンクの紙片は、花吹雪の花びら。
P1190045

そんなわけで、週末があっというまに過ぎたので、今週1週間はその“勢いで”いっそうあっという間です。

瞬く間に過ぎた週末の「ありがとう」は、幼なじみYのファミリーと、姉弟子Hさん、Jさんに。

2017年1月 9日 (月)

おもてなしは準備9割

昨日は、「口切(くちきり)の茶事」のお稽古でした。

口切の茶事は本当は11月に行われるものなのですが、11月の都合の良い日に部屋(公民館の和室)が取れなかったので、1月のこの日に。普通は「初釜」をすべき時期ですが、先生はどうしても口切をみんな(弟子たち)に見せたかったご様子。

現在、同じ先生に習っている弟子のほとんどが口切を見たことがなく、私のみが1度だけ拝見したことがあります。お茶の葉が入っている茶壺の口(紙で封をしてある)を切るという行事です。

ということで、1度でも見たことのある私が亭主役をすることにcoldsweats02

前夜にちょこっと手順を教えていただいて、いざ本番。本番といってもお稽古なので、途中で正客役の方に手伝って貰ったり、「これで合ってましたっけ?」などと聞いたりしながら、なんとか終了。

口切から懐石そしてお茶、とお稽古を進めていき、ものすごーく疲れました。お茶事って、本当に本当にお茶事が大好きで、本当に本当に大好きな人をもてなしたい気持ちがなければ、絶対にできないことだと思います。

さらに、お茶事は準備9割、当日1割だなーと実感。今回、その準備9割のうち、9割を先生が整えてくださいました(←終わってから気づいたsweat01

いきなりの亭主指名でぎょっとしたけど、とてもいい経験になりました。先生、ありがとうございました。

P1090043 そのお稽古で使ったお花。持ち帰って生けました。花器は、昨年誕生日にブログお友達Oさんからいただいた備前焼。洋花も似合うけど、やっぱり和花がしっくりきます。ちゃんと床柱に掛けられるように金具がついているのですよ。宝くじが当たったら床の間・床柱のある家に住みますhappy02

あらためてOさん、素敵な花器をありがとうございます。

2017年1月 7日 (土)

一瞬の一週間

ついさっき、元旦ランで初日の出を見たと思ったら、もう七草です。あっという間の1週間。本当に7日も経ったのか疑わしいほど。

この調子で今年1年間も高速で過ぎ去っていくのでしょう。

P1070043 と、358日後のことを思いながら、七草粥を作りました。今回は、ちゃんとお粥を炊きました。七草は、相変わらずスーパーで購入した七草セット。便利だわ〜。真ん中に乗っているのは、知り合いからいただいた手作りの「ゆかり」です。

今年1年も無病息災でありますように。私にゆかりのある方々が皆健康でありますように。

今日の「ありがとう」は、元気なバスの運転手さんに。運転手がハキハキしていると気持ちがいい!

2017年1月 3日 (火)

1+1+1+1+1=1(位)

強い。強すぎる青山学院大学。7区の田村選手があわやブレーキかという状況に陥っても、5人全員が1位で襷リレー。往路優勝に次いで復路も優勝。つまり、第93回箱根駅伝総合優勝、で3連覇!

だいたい、脱水症状になりかかけて“大幅にペースを落とした”とされる後半の田村選手でも、1kmあたり3分半弱ですよ!ちなみに私は普段のランニングで7〜7.5分/1kmですshock

選手(学生)もすごいし、原監督もすごい!

今年はリタイヤが1人もいなくて良かった。たしか昨年もリタイヤゼロだったような。リタイヤ寸前なのに無理に前に進むという痛々しいシーンもなく、無事に全員が走り終わったのは非常に嬉しいことです。

箱根駅伝の復路終了とともに、私の正月も終了。テレビ観戦を終えて、ちょこっとランニングに出かけました。真っ青な空が気持ちいい。

砧公園のロウバイもだいぶ咲き進んでいます。昨年暮れはわずかに3輪ほどが咲いているだけだったのに。
P1030039P1030049

ところで昨年の初冬から、朝夕に鳥の合唱がものすごい騒ぎで、外に出てみるとこんな光景です。
P1010092_1

電線上の黒いポツポツは、全部鳥です。なんの鳥かは分かりませんが、写真に収まりきらないほどの相当な数です。今のところ「恐怖」は無いですが、この先どうなるのでしょう。果てしなく増えていくのかな。

2017年はどんな年になるのでしょうか。今日の「ありがとう」は感動をくれた箱根駅伝の選手たち、監督たち、関係者たちに。

「お涙ちょうだい」的エピソード紹介の仕方はちょっとウンザリな感じだったけど、アナウンサーも気持ちが入っちゃってるんだろうな〜ってことで大目に見てあげます(←なぜか上から目線)。

2017年1月 2日 (月)

4+2+1+1+1=1(位)

強い。青山学院大学。第93回箱根駅伝、往路優勝。

青学で区間賞を取ったのは3区の秋山選手のみ。でも5人合わせると1位。駅伝って、やはりチーム力だな〜とつくづく思った今回の往路でした。

しかし2位の早稲田とは33秒差、7位までが5分以内という接戦ぶり。新しいスター(2区神奈川大学 鈴木選手とか)の登場もあったし、復路も何が起こるか、見逃せません!誰も棄権することなく、無事に完走できますように。

箱根駅伝は批判も多く聞かれるけど、それでも私は箱根駅伝が好き。しかし若い有望な学生たちに無理はしないでほしいと願う。といっても、目の前の1つ1つのレースに全身全霊をかける学生が無理かどうかを判断できるものではない。だから、立派な監督という存在が必要になるのでしょう。学生の能力が高ければ高いほど、監督の責任は重くなるように思います。

P1010093 この数年、私の正月(気分的に)は箱根駅伝の往路で始まり、箱根駅伝の復路で終わる。正月が始まった今夜は、先月友人から富山のお土産にもらった日本酒「苗加屋(のうかや)」を封切りです。最初の味と、後の味に変化があって面白い。

今日の「ありがとう」は、感動をくれた関東の大学21チームと、お土産をくれた幼なじみに。

2017年1月 1日 (日)

元旦ラン、紅白梅添え

希少な読者の皆様、明けましておめでとうございます。
昨年は拙ブログに遊びに来て下さり、ありがとうございました。
今年もなんとなく、つらつらと書き続けるつもりですので、暇つぶしにでもご利用いただければ幸いでございます。

さて、今年も初詣、初ラン、初日の出でスタートです。過去ブログを調べてみたら、元旦ランは今回で7回目でした。

今年の初日の出は昨年同様、雲がほとんど無く、「昇りましたよ!」と言っているかのような日の出でした。お見事です。
P1010067

元旦から紅白の梅。縁起が良いです。
P1010080P1010082

2017年最初の食事は、半額丼!昨夜、近所のスーパーで半額だったウニ、半額だったマグロ、半額だった鯛、半額だったイクラ。半額じゃないのは大葉だけ。こんな2017年になりそうです。皆様、本年もどうぞ宜しくお願いします。
P1010084

今年最初の「ありがとう」は、無事に新年を迎えたことに。
 

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ