最近のトラックバック

« 秋の雪、いと白き | トップページ | 失敗を感謝に変える海 »

2016年10月 2日 (日)

「限定」が私を呼んでいる

某鉄道会社の広告は、心に沁みるキャッチコピーが多いですね。「いま、ふたたびの奈良へ」とか。

ということで、十年以上ぶり、おそらく4度目の奈良へ。

かの有名な奈良ホテル。もちろん、見に行っただけ。ここには泊まっていません。
Img_0096

旅の目的の1つ。興福寺の「五重塔・三重塔 特別公開」。五重塔は6年ぶりの開扉だそうです。三重塔は毎年1日だけ開扉されますが、長期開扉は5年ぶり。しかも、同時開扉は初めてとのこと。

次回、こういった機会は「25年後」とも「30年後」ともネットでつぶやかれていたので、「期間限定」に弱い私は「これは行っておかなければ!」という気持ちになってしまったわけです。

拝観券発売開始の1時間前に、列に並ぶつもりで興福寺に行ってみると、お参りに来ている人はちらほらいましたが、券売所のテントには誰もいない。

とりあえず、五重塔と三重塔を写真に撮り、南円堂をお参りして御朱印などをいただいて、再び券売所に来ると、若いスタッフが5〜6名居て準備を整えていたので、そこで待つことにしました。つまり私が1番。

「期間限定」の「特別公開」で、残すところ「あと1週間」の「週末」だというのに、この空きよう。混まないのはありがたいけど、もっと賑わってもいいのにな、という気もしました。

そんな具合だったので、五重塔も三重塔もあっというまに拝観。五重塔では、薬師三尊像、釈迦三尊像、阿弥陀三尊像、弥勒三尊像が、当時はまぶしいほど輝いていたのだろうなと思わせる片鱗を残しつつ、時の流れを感じさせるように静かに鎮座しておられました。
Img_0131Img_0111

三重塔の近くに置かれていたオブジェ。怪獣が孵化した後の卵みたい。
Img_0110

旅の目的の2つ目、というか、メインの目的は奈良在住の友人に会うこと。前回奈良に来た時も、奈良市内を案内してもらいました。

今回も奈良県庁の屋上からの素晴らしい眺めや、ならまちの素敵な和菓子屋さんなど紹介してくれました。
Img_0155Img_0168

短い滞在だったけど、内容の濃い奈良旅になりました。観光客が多いとはいえ、京都ほど混雑していなくて、ゆったりしている奈良。次回はもう少し余裕をもって計画して来ようと思いました。

奈良弾丸ツアーの「ありがとう」は、感じの良いホテル従業員や興福寺特別公開のスタッフのみなさん、そして何より、時間を割いて来てくれたM穂ちゃんに。美味しいお菓子、ごちそうさまでした。

こちらはオマケ。奈良公園内にある奈良国立博物館仏教美術利用研究センターの建物がとても素敵。
Img_0139

帰京後の夕飯は、興福寺監修の駅弁「心」でした。(写真をクリックすると中身を見られます)
Img_0174

« 秋の雪、いと白き | トップページ | 失敗を感謝に変える海 »

コメント

奈良ホテルですね。良い雰囲気ではあっても、結構なお値段です。
興福寺の「五重塔・三重塔 特別公開」、近くにいても知らなかったです。
秋は開帳、展示、沢山あって分散されるからでしょうね。それに、宣伝の差かもしれません。
県庁の屋上の眺め、遠くまで見えましたか。
駅弁、こぎれいに作られていて良かったです。もっと美味しいのは沢山あると思いますが。

>kazuyoo60さん

もっと美味しそうなもの、たくさん見かけました。
が、ゆっくりしているヒマがなかったので、せめて駅弁で奈良の名残を、と買いました。
これもなかなか美味しかったですよ。

M穂さんも久しぶりにSuzieさんにお会いすることが出来て幸せだったと思いますよ~。今日のニュースに、奈良時代にペルシャ人の役人がいたって、ありましたね。そう、奈良はシルクロードの終着駅なんですよね。ロマンを感じます。鹿もいるし、ちょっと他とは雰囲気が違うので、限定に弱いって気持ち、来たくなる気持ち、わかります😊。
まわりには、京都、神戸、大阪などのメジャーな観光地があり、メジャーじゃなくても良いところの滋賀、和歌山、三重もあります。それぞれの観光地が特色を出して、お客さんを迎えれたら良いですよね。

>つーみーさん

M穂ちゃんがそう感じてくれていたら、私も幸せですconfidentheart01

おとといの「ぶっちゃけ寺」(そちらでも放映されているのかな)は奈良特集でした。
番組の中でも言っていたけど、歴史的神社仏閣の背景が、空や山なんですよね。
(都内だったら、絶対にビルが視界に入る)
それが、よけいに悠久の時間を感じさせるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/67762241

この記事へのトラックバック一覧です: 「限定」が私を呼んでいる:

« 秋の雪、いと白き | トップページ | 失敗を感謝に変える海 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ