最近のトラックバック

« ゴジラは豊洲の地下にいる、たぶん | トップページ | ホラーな残暑の朝ラン »

2016年9月26日 (月)

夏の終わりを惜しむ

一気に気温が下がった先週、ふとキンモクセイの香りが漂ってきたので、「もう夏も終わりか。終わるとなると、なんとなく寂しいな」とうっかり哀愁を感じてしまいましたが、今週から暑さが戻ってしまいました。

分かっていたのに。夏が終わることを惜しむと、必ず暑さがぶり返すって。

そんな暑さが戻った日曜日は、花月百騎の会でした。大勢が集まって「花月」というゲームのようなお茶のお点前を100回行います。手順を正確に、なおかつ迅速に行わないと、とても100回は達成できません。

近年は主催者である大先生(普段は「大先生」という呼び方はしませんが、ここでは便宜上こう表記します)がご高齢で体調が案じられるため不在のせいか、なんだかみんなまったりムード。30分くらいで終わらせなければならない課目でも45分くらいかかったり、ちょっと複雑なものになると70分とか・・・。待っている時間の長いことといったら・・・bearing

午前8時から午後3時まで居て、参加できた花月は2つ、40分と35分。あとは全部待ち時間(お昼休憩含む)。姉弟子たちも「みんな遅いわねー」と少々呆れ気味でした。

大先生がいないだけでこうも違うとは。ちなみに大先生は御年94歳。数年前までは、ちょこっとお点前を間違えると遠くから「ちょっとちょっと!そこ!」と(マイクを通して)怒られたものです。10カ所くらいで同時に花月を進行しているのに、どうして間違えたのが分かってしまうのでしょう。

大先生がいらしたころは、無事に100回達成したり、達成できなくても90回は超えたりしていましたが、今回は70回もいかないのではないかな。

それでもまあ、とにかく終了してほっとしました。休憩中に食べられなかったお菓子を持ち帰りましたが、家に着いた時には見事につぶれてしまったので写真は無しです。

日曜日の「ありがとう」は、一緒に頑張ったK賀さん、S崎さん、ご指導くださったS馬さん、O崎さん、N西さん、快く手伝って下さったHさんに。

« ゴジラは豊洲の地下にいる、たぶん | トップページ | ホラーな残暑の朝ラン »

コメント

キンモクセイの香ですか。まだ気付きません。9月と10月と2度咲く年も有りました。
お茶会でしたか。盛大になさってるのですね。趣味も特技も豊富でいらっしゃいます。

>kazuyoo60さん

先週末あたりから、キンモクセイの香りを感じるようになりました。
が、実はまだ“目撃”はしていませんcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/67676862

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりを惜しむ:

« ゴジラは豊洲の地下にいる、たぶん | トップページ | ホラーな残暑の朝ラン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ