最近のトラックバック

« 本物のハンターは誰だ? | トップページ | 分かっちゃいるけど »

2016年6月26日 (日)

海のように、広く深く

土曜日はウネウネ・ニゴニゴ(うねっていて透明度が非常に悪い)の海を潜ってきました。もちろん、好き好んで悪い海況で潜ったのではなく、たまたまダイビングの予定を入れた日に、海況が悪くなったわけですが。

安良里のトビエイが出現するポイントに潜りたかったけど、うねりが大きいのでそこまでボートが出せないということで、手前のポイントにエントリー。

あまり期待していなかったけど、タカベ若魚の群、イワシ稚魚の群、大型ヒラメ、アカエイ数匹などなどに出会えて楽しいダイビングになりました。

久しぶりにカスザメにも遭遇!
P6250059

トビエイも1匹だけ登場してくれました(写真がうまくとれていませんでした)。

P6250093 お昼ご飯はカレーライスと陸前高田の焼き牡蠣。カレーのお皿が小さいわけではありません。牡蠣が大きいのです。カレーも牡蠣もおいしゅうございました。

P6250097 さらに、私の誕生月ということで、Bちゃんがチョコレートケーキを作ってきてくれました。カットする前のホールの状態のときに撮影すればよかった。おいしかったです。

そんな楽しい土曜日を過ごした翌日の今日は、ちょっと憂うつ気分。なぜかというと、自分がちょっとはためいわくなオバサン行動をとってしまったため。あー、みっともない。自己嫌悪です。もっと、海のように広く深い心で余裕を持たなければ。深呼吸、深呼吸。

昨日の「ありがとう」は、一緒に安良里で潜った仲間とスタッフの方々に。

« 本物のハンターは誰だ? | トップページ | 分かっちゃいるけど »

コメント

折角のダイビングが、“ウネウネ・ニゴニゴ”の悪条件下で多くを期待して臨まなかった分、却って誤算のサプライズに出会えて良かったですね。
それだけにその後の憂うつ気分に陥っていらっしゃるようですが、ちゃんと原因に気付き自覚されているところがエライ!
小生など演奏会後には、未だに普段持てる力を十分に発揮できず、それこそ自己嫌悪に苛まれるばかりです。今日なんか、本番の失態がまるでウソのように、難なく弾けるというのに・・・。

>omotannさん

心優しい慰めのお言葉、ありがとうございます。
できればケロっと忘れてしまいたい失敗ですが、しっかり心にとめて、今後の行動に気をつけたいと思います。

人前で何かを披露するのはとても緊張しますね。
omotannさんは練習では上手に弾けているのですから、あとは本番に慣れるだけだと思います。それもまた簡単ではないのかもしれませんが、きっともうすぐですよ!

お誕生日おめでとうございます。
コメント入れたつもりが、あらら。
カスザメのしっぽのヒレ、珍しい付き方ですね。テレビで出会ってたかもれなくても記憶にありません。
ケーキもご用意くださって有り難いですね。

>kazuyoo60さん

カスザメは非常におとなしくて、人間から逃げようとするものなのですが、このときは人間の間をするーっとすり抜けていきましたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/66223766

この記事へのトラックバック一覧です: 海のように、広く深く:

« 本物のハンターは誰だ? | トップページ | 分かっちゃいるけど »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ