最近のトラックバック

« 郵便局に赤い宝石 | トップページ | 国芳・国貞・五十円玉 »

2016年4月23日 (土)

SNSの恩恵と副作用

前回のブログ更新から今日までの間に発生した熊本地震。震度5以上の揺れが何度も繰り返され、支援物資がうまく行き渡らないところがあるなど、被災地の方々はさぞ怖い・辛い思いをされていることでしょう。心から御見舞申し上げます。

過去に例のないタイプの地震だとかで、経験則があてはまらないという気象庁発表がありましたが、地震そのもの以外でも過去に例のない動きが感じられませんか?

それは、SNSでの、一部著名人に対する激しい批判。今までの大きな災害で、被災地を心配するツイートや励ましのツイートを発した芸能人がこんなに攻撃されることってあったかな?

被災地への配慮が欠けていたり、災害を軽々しく扱ったりするような発言なら批判されるのも分かりますが、今回、なぜ批判が集中するのか分からないケースをよく見かけます。単にこの芸能人のことが嫌いなだけじゃないの?

こういった災害のとき、SNSは安否確認や現場のリアルな声の発信、支援の呼びかけなどなど、とても役に立つツールとして威力を発揮していますが、誰かを“叩く”というお手軽なストレス発散の手段としても使われるようになってきている気がします。

良い面だけを上手に活用して、悪い面を最小限に封じるってことはできないものでしょうか。SNSを使う限り、それは常に、そして永遠に表裏一体なのでしょうか。

技術の力で世の中が便利になればなるほど、怖い副作用も覚悟しなければならない状況に向かっているような気がします。

今日の「ありがとう」は、松濤美術館の鑑賞券をゆずってくれたMさんに。招待券がなければわざわざ行くことはなかったでしょう。駅から遠かった!

« 郵便局に赤い宝石 | トップページ | 国芳・国貞・五十円玉 »

コメント

ブログ以外は登録しても休業です。といってもツイッターとFacebookだけですが。
非難合戦なんて嫌ですよ。なるほど、それが副作用なのですね。

>kazuyoo60さん

TwitterとFBも登録なさっているんですね。
私は仕事の関係上、いろいろと機能を知っていないといけないので、
「積極的」ではなりませんが、とりあえず使っています。

賛成/反対どっちの意見も必要ですが、非難合戦はイヤですね。

私も、あれはやりすぎだと思います。女性を非難するパターンが多いような。きっと避難所にいる人ではない、何かを溜め込んでいる人なんでしょうね。ここぞとばかりに。。
ツイッターは、たとえば真田丸の感想を、共有したいとき、楽しいのですが、よくフリーズしてしまいます。今も。。そして、非難合戦になり易いですね。お手軽ゆえに、誤解もされやすいのかもしれません。
Facebookはやってません。スマホじゃないので。結果、やっぱりブログが落ち着きますね。

>つーみーさん

おっしゃるとおり、「不謹慎狩り」をする人たちは、避難所にいないひとでしょう。被災者の方々は、芸能人のツイートをいちいちチェックして文句を書き入れるヒマなんてないでしょうし、もし好きな芸能人の発言なら、励みになってるはずですからね。
私も、このブログが一番落ち着きますsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/65130963

この記事へのトラックバック一覧です: SNSの恩恵と副作用:

« 郵便局に赤い宝石 | トップページ | 国芳・国貞・五十円玉 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ