最近のトラックバック

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月28日 (日)

いつのまにか10年目

P2280012 今朝の日の出は大きくて真っ赤っかでした。駒沢オリンピック公園内、工事中の施設と日の出。ここに東京オリンピックの施設が建つってことは、2020年にはこの周辺に怖ろしいほどの数の日本人と外国人が来るってことか・・・。と思いながら朝ラン。

公園内の紅梅・白梅もだいぶ咲きそろってきて、走っていると良い香りです。
P2280024P2280018

  ベニバナトキワマンサクも咲いています。蕾がコロコロ丸くてかわいい。
P2280020

沈丁花も開いてきています。開いた白い部分と、蕾の赤い部分が入り混じった今の段階もかわいい。
P2280050

そんな今日は、「東京マラソン」の日でした。なんともう10回目(つまり10年目)!このブログを何年も前から読み続けてくださっている方は、私が東京マラソンを好きではないことを御存じだと思うので多くは語りません。

これといって大きな混乱も事件も無く終了したのは本当によかったです。この調子で、伊勢志摩サミットも無事に開催されてほしいものです。

今日の「ありがとう」は、香り漂う、春を呼ぶ花に。

2016年2月26日 (金)

涙はブレーカーのせいじゃない

昨日は散々な日でありました。

10時半ごろから15時半ごろまでネットと電話が遮断状態。

当然、仕事中の時間帯です。Webブラウジングもできず、メールの送受信もできず、固定電話も通じず。

で、どんなにたいへんだったかを書いてみたら、うんざりするほど長くなってしまったので、ばっさりカット。

カスタマーサポートと電話で延々やりとりした末、ルーターが故障しているのではないかとの判断になり、ルーター修理のスタッフが来てくれました。

ルーターを見てもらうために入室を促そうとすると、「あ、あそこ(建物の外壁)の光回線のブレーカーが落ちていました。今戻しましたので」と。

そうなんです。ブレーカーが原因でした。ブレーカーを上げたらネットも電話も復旧。

半日、胃が痛い思いをして、ブレーカーが原因だなんて。「あれ〜?パソコンが立ち上がらな〜い」「コンセントが差さってないじゃん」「てへっ」っていう30年くらい前の“あるある”のようです。

いや、コンセントが差し込まれていないのは完全に利用者のミスですが、ブレーカーは“絶対に”私のミスではない。だいたい、光回線のブレーカーがあるなんて知らなかったよ。

いったいなぜ、ブレーカーが落ちたのかというと、あくまで、あくまで私&修理スタッフの想像なのですが・・・。

接続が途絶えた問題の10時半ごろに、私の部屋の火災報知器交換に防災サービスのおじさんが来たのですね。で、交換が済んでおじさんが去ったときから、ネットがつながらなくなったのです。おそらく、火災報知器が反応すると何らかの影響があるため、交換の間だけのつもりでブレーカーを下げ、帰る時に上げるのを忘れていった、と。いや、あくまで想像ですが。

まあ、当日中に復旧できないという最悪の事態が避けられてよかったのですが、問題が解決した瞬間、涙が出そうになりましたよ。

ネットを使って仕事をしているので、当然ではありますが、ネットがつながらないだけで日常生活が送れなくなるなんて、情けなさと腹立たしさがもやもや残ります。

でもそれが、現代なのです。諦めて受け入れましょう。

昨日の「ありがとう」は、なんとか当日中のスタッフ派遣の手配をしてくれたN○T光サポートセンターの方と、急いで来てくれた修理スタッフの女性2人に。お手数&ご足労をおかけしました(ペコリ)。

2016年2月22日 (月)

猫の日に猫不在

今日は「にゃん(2)にゃん(2)にゃん(2)」で「猫の日cat」だそうです。

しかし、こんな日に限って、なんと猫に出会いませんでした!いつも近所に数匹いるのに、ランニングに寄る公園でも見かけるのに、なぜか今日は遭遇しませんでした。不思議。

ちなみに「犬の日」は「わん(1)わん(1)わん(1)」で11月1日だそうです。なぜ1月11日じゃないのか。「わん(1)わん(1)わん(1)わん(1)」で11月11日はダメなのか、これも不思議です。

さて、近年、猫派が犬派を追い越す勢いで増えているとのことで、「空前の猫ブーム」なんていうメディアがありますが、数十年来の猫派にとっては、「にゃぬ!?“ブーム”とな?」と違和感。もともと猫派は犬派に肩を並べるくらい多かったわけで(あくまで私の推計)、それが最近、猫駅長とか猫タレントとか、猫の露出が多くなっただけのこと。

そうそう、犬派から猫派に移行する人が多いとの報道もありますね。なぜ猫派に移行する人が増えているかというと、高齢化が主な要因として挙げられています。年を取ると犬の散歩ががつらい、大型犬を扱うのは難しい。などなど。つまり、猫派が多いのは、高齢化社会の象徴shock

でも、犬を飼うのが大変なら、鳥でいいじゃん、観賞魚でいいじゃん、って思います。なぜ「猫」なのか?それは、メディアの「煽り」が大いに影響しているのではないかと、私は勘ぐっています。「空前」とか「大絶賛」とか、最近はおおげさな見出しが多すぎます。

そんなわけで、こんな見出しにも注意してください→「殺人ダコ:危ない!」(毎日新聞
猛毒を持ったタコが危険なのは事実。でも「殺人」をする生物ではありません。「殺人」をするのは人間。

今日の「ありがとう」は、開花3分程度ながら良い香りを放つ沈丁花に(写真無し)。ついこの間までぎゅっとしたつぼみだったのに。

2016年2月16日 (火)

情報の8割は眼から

なんと10日以上も更新していませんでした。その間、気温20℃以上という春並みの日々があり、今週はまた冬に逆戻り。本当の春まではもう少しかかりそうです。

冬晴れの今日は、きーんと冷えた青空。梅と半月。砧公園の梅、もっと開いて欲しいな。
P2160011

今夜のメニューはブリ大根、今までで一番うまくできました。なぜうまく出来たのかは不明。大根の厚みがちょうどよかったのかな。
P2160016

さて、近頃世間を騒がせるもの、「育休」をとって不倫していた某元自民党議員(本日辞職)。あの報道は、気色悪いのでもうやめてほしいのだけど、国会議員(国民の税金で生活している)たるものの不適切な行為ってことで、追及し続けなければならないのでしょうかねえ。

しかし、あの顔やメッセージのやりとりなどが画面に映し出されると、なんとも不快で仕方がない。たとえ追及しなければならないとしても、絵面的に、もう終わりにして欲しい。「他にニュースはねぇのか!」と、ひとりごとを言い続けているここ数日です。

今日の「ありがとう」は、青〜い空に。青い空は目の保養。

2016年2月 4日 (木)

無意味なサイン、いとたのし

P2040008 4日ぶりのラン。砧公園の梅、思ったより花が開いていません。

前回の記事で、「暖冬のせいか、今年は咲き出すのが早い気がします」などと書きましたが、ブログつながりのこしあぶらさんがコメントしてくださったように、毎年この時期にはもうけっこう梅の花が咲いていたのですよね。

で、久しぶりに砧公園に行って、だいぶ梅が賑やかに咲いていることを期待していたのですが、2本ほどが五〜七分咲きで、1本が一〜二分咲き、あとはまったくさっぱり。不思議です。

勢いのある木はこんな具合。
P2040019

P2040004 ジョギングコース(本来はサイクリングコースなのですが)を走っていると、こんな光景が。なんだかわかりますか?松ぼっくりがならべてあるのです。先週走った時は、7つ8つほど並べてあったのですが、さらに延びています。誰が並べたのでしょう。子どもかな。

今日の「ありがとう」は松ぼっくりを並べて人に。こういう、意味があるような無いようなサイン、ちょっと面白い(楽しい)です。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ