最近のトラックバック

« 混み混み日和 | トップページ | 椿山荘でマリアージュ »

2015年12月14日 (月)

人間は比較する動物である

先週土曜日、おそらく、今年最後のダイビングでした。
久しぶりにIOPに行きたかったけど、前日の低気圧の影響が残ってクローズだったため、井田へ。

エントリーした場所(つまり浅場)の青さはまるで南国の海のよう!でも先に進んでいくと、少し白濁して、透明度は10〜12mといったところ。

タカベの群!(逆光)
Pc120020

キビナゴのシャワー!
Pc120047

私が見つけたオオモンカエルアンコウ!

Pc120070

そして、何度も周回していたのになかなかうまく撮れなかったワラサ!
Pc120095

水温は19〜20℃。ちなみに昨年の12月の水温は15℃でした。

「水温、20℃!」「温かいね〜」「いや、決して“温かい”んじゃなくて、“寒くない ”ってことね」

という会話を4回くらい繰り返しました。

クローズになった東側からダイバーがたくさん移動してくるかと心配したけど、意外にも2〜3人ほどしか流れてこず、終日、ゆったり&のーんびり。利用者側としてはとても快適だったけど、現地サービスにとってはちょっと残念だったかな。

今年も1年間、安全で楽しい海をありがとう。Kちゃん、来年もよろしくね。

« 混み混み日和 | トップページ | 椿山荘でマリアージュ »

コメント

今の時期の水温にしては温かめなのですね。キビナゴ食べたくなりましたよ。
オオモンカエルアンコウの鮮やかな色、綺麗にお撮りです。
ワラサという言葉は聞きません。検索したら鰤の一歩手前サイズですね。その大きさではブリかハマチで済ませてるような。悠然と泳いでるのは綺麗でしょうね。

>kazuyoo60さん

関西と関東では、ブリの呼び名(成長段階別)が違うのですよね。
「ワラサ」は関西では使わない呼び名なのですね。

キビナゴ、網をいれたらごっそり掬えるくらい、たくさん泳いでいましたhappy02

20度
寒過ぎだわ

私は30度はないと海に入れません

>ひでこ儘さん

リゾートダイバーならではの言葉。羨ましい!
私も南の海で潜りたい!
昨年暮れに行った与那国でも21〜22℃くらいでしたbearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/62966933

この記事へのトラックバック一覧です: 人間は比較する動物である:

« 混み混み日和 | トップページ | 椿山荘でマリアージュ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ