最近のトラックバック

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月28日 (土)

混み混み日和

都内の紅葉人気スポットの1つ、神宮外苑のイチョウ並木。

先週末に友達がFacebookに載せていた写真が「見頃までもう一歩かな」という感じだったので、今日はちょうどピークでは?と思っていたら、すでにピークは過ぎて、だいぶ散りはじめていました。
Pb280005
まばらに葉が散ったイチョウの木々が天に向かって垂直に伸びている様は、まるでサグラダ・ファミリア聖堂のようではありませんか(行ったことないけど)。

真っ青な空が気持ちいい!まさしく「イチョウ並木をのんびり歩く」日和です。が、のんびり歩こうにもすごい人ごみbearing  イチョウ並木ってこんなに混むものだったっけ?日本人だけでなく、外国人もかなり多かったです。外国人“も”というより外国人“が”ですね。

イチョウ並木の人ごみを通り過ぎて、「いちょう祭」会場へ。
Pb280014

「お昼からビール」日和なので、ビールと各地のご当地グルメで乾杯。
Pb280018

右手前は貝焼きウニです。かすかに甘みがあって、まるでウニのお菓子という感じでした。
Pb280020

ぽかぽか小春日和の中、十分にエネルギー補充したあとは、原宿方面に移動。こちらもものすごい人ごみ。表参道ってこんなに混むものだったっけ?

こちらは表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション。
Pb280025

ヒルズ内の和カフェで白玉あんみつを食しました。こうして写真を見て初めて気づいた。あんみつのいろどりがクリスマス仕様。
Pb280028

それにしても本当に人が多かった。東京はもう飽和状態なのでは。今日の「ありがとう」は、人ごみの中の散策に付き合ってくれた友人と、つまみを見張ってくれたご夫婦に。

2015年11月26日 (木)

青い海と大渋滞

週末、三連休の中日に伊豆の井田に潜りに行きました。水温21℃、透明度15m以上。チラチラと浮遊物がありますが、秋らしい青い海でした。(もう秋というより冬ですが)

FBには動画を載せましたが、こちら(ブログ)は写真で紹介。

大騒ぎのキンギョハナダイとクロホシイシモチ。
Pb220012

井田名物、タカベの群!
Pb220139

若いアオリイカ。水中のイカはこーんなに透明です。
Pb220062

ここ数年、三連休中日の東名高速は大渋滞することが多く、特に今回は「最終日は雨」との予報だったので、案の定、40kmの大渋滞でした。でも、かつて50kmの渋滞を経験したことがあるので、40kmなんてへっちゃらさ。

私は助手席に座っているだけでしたのでcoldsweats01

一緒に潜ってくれたいつもの仲間達、いつもありがとう。ずっと運転してくれたHさん、ありがとうございました。

2015年11月14日 (土)

走るべきか歩くべきか

静嘉堂文庫美術館に久しぶりに行こうと思い、行き方を調べる中で地図で場所を確認すると、いつも走りに行っている砧公園から歩いて行ける距離だということに初めて気づいた!

自宅から静嘉堂文庫までのルート検索をすると、「徒歩40分」との表示。

公共交通機関を使うと、電車で2駅、そこからバスで約10分。自宅から駅までの歩く時間と、バスを待つ時間、最寄りのバス停から歩く時間を合計すると、おそらく40分くらいかかるはず。

小雨降る中、全行程、歩いてみました。ほぼ40分で到着。のんびり展示を見て、お茶を飲みながら10分の宣伝DVDを見て、ちょっとだけ庭を見て、再び徒歩で帰宅。

かなり「運動した」感があったので、距離にするとどれくらいかとあらためて検索すると、片道3.2km。つまり往復6.4km。

そんなもん?足は8km以上走った時と同じくらいの疲労感ですが。

よく、健康のためには「走るより歩いた方がいい」って言われますが、やはりそうなのかな、と実感。しかし、走れば1時間の運動した感を得るのに80分かかる ことを考えると、走った方が手っ取り早いとも言える。

静嘉堂文庫の庭
Dsc_0003Dsc_0008

砧公園
Dsc_0010

木々の中では、小雨のさらさらとした音がかえって気持ちいい。

今日の「ありがとう」は、5円玉を出し忘れても笑顔で待ってくれた店員さんに。

2015年11月 4日 (水)

捨てる前に裏を見よ

FBに軽く書きましたが、文化の日に鎌倉・円覚寺の宝物風入れに行ってきました。円覚寺所蔵の文化財を、虫干しを兼ねて展示するイベントです。国宝・重要文化財が、触れるくらいのところにずらりと並びます。触ろうと思えば触れるけど、さすがに触っている人は見たことがありません。もちろん、私も触ったことはありませんが。

通常の拝観料とは別に500円かかりますが、500円じゃ安い!ってくらい充実しています。年に1回、文化の日にからめて開催されるので、鎌倉に行ける方は是非!

で、鎌倉から帰宅して、拝観券を捨てようと(昔は思い出として保管したりもしましたが、整理しきれないので今ではこういったチケットはさっさと捨てています)したときに、何気なく裏を見たら・・・。
Pb050001_2

通常、こういった拝観券は「○○寺は△△年に××僧が開山し・・・」なんてことが書いてありますが、円覚寺の拝観券の裏はこうなっていました。
Pb050002

響いた・・・。別に死のうとしていたわけではないのに、妙にダイレクトに響きました。私なりに平易な言葉に翻訳すると、「生きてるんだからしょうがないじゃん」ってことですね。

また行こう鎌倉。いざ!鎌倉!です

今日の「ありがとう」は丁寧に挨拶してくださったMKさんに。これからも宜しくお願いします。

2015年11月 3日 (火)

一年中サクラサク国

桜です。十月桜。
Pa290001

全体で見ると地味ですが、ひとつひとつの花は小ぶりの八重で、そこそこ華やかです。春に咲く桜とはまったく逆。春の桜はひとつひとつの花がシンプルで、樹全体が華やか。
Pa290008Pa290009Pa290010

春の桜が咲くまでの、秋冬の主役。今日の「ありがとう」は、昨日と打って変わって清々しい秋空に。

2015年11月 1日 (日)

秋は食べ頃、潜り頃

秋はダイビングシーズン。ということで、泊まりがけでダイビングに行ってきました。

Pa310039 黄金崎ビーチは盛りだくさんで、何を紹介していいやら迷うほどですが、まずはウミウシカクレエビ。実は甲殻類にはそれほどテンションが上がらない私。なので、ウミウシカクレエビは是非見たいってほどでもなかったのですが、実際に見てみると「見応えたっぷり」な大きさと鮮やかさ!これは♂♀のペアで、大きい方が雌です。

Pa310066 続いて白系ウミテング。まだ子供なので、それほどゴツくなくてかわいい→ 目がくりくりと動いていました。

Pa310078 ←約1カ月半前は小さくて透明だったムスメウシノシタもだいぶ育って厚みが出てきました。

Pa310076 そして、私が見つけた謎の幼魚。体長5mm未満。ヒラヒラと水中を一生懸命泳いでいました。この写真は、一緒に潜ったS木さんが撮ってくれた画像。肉眼では、ヒラヒラした黄色い小さい海草みたいなモノにしか見えませんでした。かろうじて、目らしきものとヒレらしきものが確認できたので、魚なのかな、と。スタッフたちが、何の幼魚か一生懸命考えてくれたけど、結局分からずじまいでした。

Pa310077 ←ちなみに私のカメラで撮った写真がこちら。肉眼で見たのとほぼ同じレベルのボケ具合です。

Pa310080 この日の黄金崎は三陸の焼き牡蠣販売イベント!ということで、昼は大きな焼き牡蠣とイカスミ焼きそばを食べました(止まっている物体なのに、なぜかピンぼけweep)。

夜は蒸し牡蠣と牡蠣鍋!!
Pa310097Pa310098

翌日は安良里ボートダイビング!富士山が浮世絵の背景のよう。
Pb010119

ダイビング後のランチはグラタンでした。
Pb010184

潜りに行ったのか、食べに行ったのか・・・。食欲の秋だから、良しとしてください。

週末の「ありがとう」は、牡蠣ダイビングにつきあってくれたBちゃんと、黄金崎ダイブセンターのみなさんに。充実の秋の週末でした。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ