最近のトラックバック

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月25日 (日)

徳川三昧

Pa240054 土曜日は増上寺へ。増上寺は徳川家の菩提寺です。まずは某テレビ番組「ぶっち○け寺」で紹介していた「台徳院殿霊廟模型」など鑑賞。職人達がオリジナルの霊廟に劣らない精巧さで作り上げたミニチュア。作った職人も素晴らしいし、作るよう指示したお上も素晴らしい。「コスパ追求」の現代では無理でしょうね。

その後、徳川家墓所に入ってボランティアガイドのお話を聞きました。展示チケットを購入する際、係員からボランティア解説の時間を案内され、「是非聞いてみて下さい。必ず、聞いて良かったと思いますよ」と自信満々に勧められ、展示と墓所拝観のセット券を購入したのでした。
結果、やっぱり聞いて良かったと思いました。

年配ボランティアのゆ〜〜〜〜っくりしたしゃべりは、初めは退屈しちゃうかな?と不安がよぎったけど、かつて教師か何かをされていたのか、すぐに不安は解消。最後まで興味深く聞きました。

Pa250081 日曜日は名古屋の徳川美術館で「黄金茶会」!年に1回「徳川茶会」を催しているそうですが、今年は開館80周年記念ということで特別なのです。

Pa250078 特別だから安直に「黄金」ということではなく、本席に純金の茶道具を使用しての茶会!三代将軍家光の長女・千代姫の婚礼調度で、画像(カタログから抜粋)の風炉+釜はその一部。天目茶碗、天目台、棗、水指、杓立、蓋置等々、すべて純金でしつらえた台子皆具です。

純金の釜で沸かしたお湯で点てるお茶!しかしこれを口にできたのは正客以下3人だけで、私たちは純金釜の湯が1割くらい入ったお茶をいただきました。1割といえど、徳川家の黄金パワー!何かいいことがあるかな。

お茶会のあとは、美術館の展示をじっくり回ってヘトヘトに疲れて、新幹線で戻ってきました。2日間徳川に浸って、小物の私は徳川の大物感に押しつぶされてぐったりです。それでも、週末の「ありがとう」は徳川パワーに。

2015年10月17日 (土)

富士山が見えるとなぜか嬉しい

ほぼ1カ月ぶりのダイビングで、ほぼ1カ月ぶりの大瀬崎。今回も前回に引き続き、最初から大瀬崎狙い。つまり、他のポイントがダメだから大瀬崎に流れてきたのではなく、もとから大瀬崎を目指してきました。

予報では朝から雨。雨の中を自宅から駅まで荷物ひきずるのは憂うつだな〜と思っていたけど、ほぼ霧雨であまり影響なし。大瀬崎近辺の予報は午後から雨が上がるということでしたが、到着すると曇りではあるものの雨はやんで案じたほど寒くなく。ラッキーです。
一応「晴れ女」で通ってるので、なんとか面目が立ちましたbleah

到着時は水面がぱしゃついていましたが、中に入ってみるとおだやか。
ガラスハゼと卵(右下部分)とか
Pa170019

紅葉のように真っ赤なカミソリウオのペアとか
Pa170043

ニジギンポと卵(赤いポツポツ)とか
Pa170066

興味深いものがたくさんでした。他にもシテンヤッコのyg、ミアミラウミウシの極小babyとか見ましたが、うまく撮影できませんでしたbearing

Pa170121 2本潜り終わると、富士山がキレイに見えました。今日は冠雪は無し。ちなみに水温は21〜22℃、透視度は場所によって幅があり5〜12mでした。

たぶん今回が今年最後の5mmウェット。次回は6.5mmウエットになります。ダイビングも冬モード。

今回の「ありがとう」は、見たいモノをほぼ見せてくれたKちゃん、久しぶりにはるばる運転して参加してくれたBちゃんに。

2015年10月12日 (月)

お・も・て・な・し のお稽古

ようやく快晴になった連休最終日は、一日中室内での用事。お茶事の稽古で亭主役を仰せつかりました。お客様をお招きして食事とお茶でもてなす(あくまで稽古)、という役です。

Pa120004使用するのは某区民センターの和室。本来、お茶事ができるお茶室ではないところをどうやってお茶事に仕立てるか、先生のアイデアが随所に生きています。ベランダの排水溝のところに葉っぱと水瓶、柄杓を置いて、つくばいに見立てる、など。

この日のために前日は出かけず、段取りの予習、お点前の確認、料理の下ごしらえなどで時間を過ごしていました。夜早く寝て、夜中に何度も起きて(夜中に目が覚めるのはいつものことだけど)。

食事は本来、亭主役である私がすべて用意するべきなのですが、さすがに無理でしょうってことで、先生と姉弟子のOさんも手分けして下さり、和菓子や香の物の調達はNさん・Kさんが協力してくださいました。

Pa120001 お道具や器はほとんど先生の持ち込み。「お稽古遣いのものしか持っていないのよ」と言いながらも、けっこう価値のありそうなお茶碗や茶入れ、茶杓を貸して下さいました。

Pa120012 お点前は茶碗荘(ちゃわんかざり)。前の先生からいただいた茶碗で濃茶を点てました。濃茶は滅多に点てないので慣れておらず、少しお湯が多かったかな〜。お湯がちょっとぬるかったのも残念。

多々反省点はあるものの、なんとか無事に終わりました。皆様ご協力ありがとうございました。先生のバックアップなくしては何もできませんでした。私の5倍くらいの荷物を持って準備してくださった先生には本当に感謝です。

いつか自宅にこうして人を呼べたら楽しいだろうな〜と思ったけど、まず人を呼べる家を持たないとね。そして諸々のお道具も。そうだ、今週金曜日までのオータムジャンボ宝くじを買おう!

2015年10月11日 (日)

2015 the Best of ASAGAO

Pa110004 今年一番綺麗に咲いた朝顔「雪」です。

今年は第一朝顔が咲くのも遅かったし、たま〜にしか咲かなかったし、咲いてもどこか必ず虫に食われるし、朝顔にとって受難の夏でした。

夏が終わって涼しくなると、夏の間よりも頻繁に開き、そして、夏には決して見られなかったほぼ完全体(虫に食われていない)の美しい朝顔が咲きました。

三連休だけど、自宅に居て良かった。

の「ありがとう」は、きれいに咲いてくれた朝顔に。

2015年10月 5日 (月)

楽しいひとときに酔う

Pa040009 久〜しぶりに純米酒フェスティバルに参加しました。さまざまな蔵元の純米酒を試飲できるという、日本酒好きにはたまらないイベント。今回は30蔵が出展されました。

Pa040006 残念ながら、すべての蔵元のお酒を試飲できるアルコール分解能力は持ち合わせていないので、同伴のKさんと力を合わせつつ、狙いを絞りつつ、複数のお酒を味わいました。笑顔が素敵なKさん→

Pa040008 梵、龍力、喜平、郷乃誉、出羽桜、千代むすびなど美味しかったです。

狙いを絞って飲み過ぎないようにと思っていたのですが、わずかに能力を上回る量を飲んでしまいました。少〜しだけ頭痛bearing

でも楽しかったー 。初参加のKさんも楽しんでくれたようだし、同じテーブルに付いた方々ともいろいろ話ができたし、誰かと一緒に飲むのってやっぱり楽しい。

今日の「ありがとう」はお付き合い下さったKさんと、同席したOさんやMさん達に。

そして帰宅すると厳しい現実。とうとうガスコンロが寿命尽きてしまいましたとさshock

2015年10月 1日 (木)

長月はいずこへ

今年の8月はあっという間だったなーと思っていたら、知らないうちに9月が終わっていました。

もうビックリです。というより、ショックです。9月の記憶がほとんどありません。
記憶がないので書くことがありません。
今日の「ありがとう」は遅くまで付き合って下さった書道の先生に。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ