最近のトラックバック

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月28日 (月)

スーパームーンとチョコレートケーキ

昨日は十五夜、本日はスーパームーンです。

どちらで月見饅頭 を食べるべきか。やはり十五夜であるべきだな、と思いましたが、昨日はお茶の行事で和菓子を3つ食べたので、お饅頭はスーパームーンに、と決めました。

が、スーパームーンの本日、思いがけず、濃厚で美味なチョコレートケーキをいただく機会を得てしまい、これ以上甘味を口にするのは健康上よくないかと。

というわけで、お饅頭は明日までおあずけです。

和菓子大好きな私が月見饅頭のタイミングをずらすなんて、少々心苦しいのですが、件のチョコレートケーキがあまりに存在感があり・・・・。とんでもなく美味でした。
江東区の某パティスリーのケーキです。江東区、めったにいかないなぁ。めったに行けるエリアでなくてホッ。(近所だったらさっそく買いに行っている可能性大!)

今日の「ありがとう」は幸せパワーと美味ケーキをお裾分けしてくれたK端さんに。

すみませんが、チョコレートケーキの画像は無しですdespair
P9280025
雲間のスーパームーン

2015年9月19日 (土)

水中も笑顔が大事

シルバーウィーク初日は大瀬崎に行きました。2週連続の伊豆ダイビング。ちょっと疲れるかな〜と思ったけど、“勢い”があるうちに行かなければ、と思って、日帰りで。

P9190002 大瀬崎は、ここ数年に数回訪れましたが、井田がクローズのときに来る、つまり、天候&海況が悪いときに来るのみでした。今回は、最初から大瀬崎が目的地。なので、こんなに良い天気。

十数年ぶりくらいに潜った外海。しかし目的のクマドリカエルアンコウは見つからず。次いで湾内へ。安定してみられているレモンイエローのミジンベニハゼ。だいぶ人間&撮影に慣れているらしく、カメラを構えて近づいても、瓶の口から顔を出したり、ときには瓶の外でちょろちょろしたり。カメラの前でポーズをとってくれます。
P9190025
しかし!ちょっと待って下さい。右端が気になります。満面の笑みでカメラ目線のこいつ。
P9190025c

P9190025l あんた誰や!!伊豆で潜るとよく見かけるこの魚。よく見かけるからあまり気にしなかったけど、まるで自分が撮られていると勘違いしているようなこの笑顔!アカイソハゼ?ヘビギンポ?誰だっけ。

今度は君を主役に撮ってあげましょう。

銀週初日の「ありがとう」は、良い天気と海、そして急なリクエストに応じてくれたKちゃんに。

2015年9月15日 (火)

苦労してこそのプレミアム

なんと、2週間も更新していませんでした。というのも、ここ2週間、精神のざわつき(横揺れ)といらつき(縦揺れ)が継続して、なかなか落ち着かなかったためなのです。

しかし、最終的にはその横揺れと縦揺れから学ぶものはあったな〜と思える2週間でした。

かいつまんで説明すると、大勢で西伊豆に行くことになり、言い出しっぺの私がダイビングと宿の手配をすることに。しかし、参加者の詳細がなかなか把握できず、決まりかけても変更になり、おまけに台風がダブルで日本に接近、さらに3〜4カ月に1度の“大嫌いな仕事”が直前に入り、不安とストレスでいっぱいに。

一時はキャンセルしなければならないか?と懸念したものの、台風は無事に過ぎ(多くの被害を出したのにこんな言い方は不適切ですが)、無事にダイビング計画を決行。

ところが朝集まってみると、予め聞いていたメンバー構成と若干異なり、お弁当の数を変更、宿泊者の数も変更、夕食の準備も変更で、宿からは「そんなに(大勢)入りません!無理です!」って言われたり、オロオロcoldsweats02

頑張ったつもりだけど、結局「ダメダメな幹事」の印象強くなりつつある私。あ〜がっくりcrying

しかし、夕食のときに、グループのリーダー的存在のAさんが「ほとんど段取りしてくれたのsuzieさんなんだよ」「suzieさん、海の中で○○さん(ダイビング初心者)のことけっこう気遣っていたでしょ」など、持ち上げてくれる発言。その大勢のグループでは私が一番の新参者だったので、打ち解けやすいように促してくれたのでしょう。ありがたや。

参加者には小学生の子供も数人いて、ふだん接点のない“若い子”たちとの触れあいも楽しかった。それにしてもイマドキの子供は手足が長い!

さらにAさんのおかげで、週末はめったにガイドしないY中さんが久しぶりにガイドしてくれて、加えてめったに寄らない沼津の人気定食屋で遅めのお昼ご飯を食べて、行きも帰りも快適シートの車で横付け。

参加メンバーみなさん、面白い人たちだったし、最終的に楽しいダイビングツアーになりました。

プレミアムの喜びを味わうには、それなりの苦労と努力が必要なのです。

ちなみに週末のダイビングは、黄金崎(西伊豆)でライトトラップでした。ライトトラップとは、夜、光量の多いライトを水中に仕掛けるのです。たくさんの小魚&プランクトンなどが集まっていましたが、その様子をうまく写真に撮れず。

↓実際の風景と全然違うけど、速水御舟の「炎舞」っぽいので載せました
真ん中の柱がライトです。下から上に向かって照らしています。チラチラ待っているのが小魚。実際にはもっとたくさん集まっています
P9120144

週末の「ありがとう」はAさんとAさんファミリーはじめ、一緒に過ごした皆さん、そして黄金崎ダイブセンターのスタッフに。
もっと自分の“人間としての器”を大きくしないとね

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ