最近のトラックバック

« 偲びつつ不忍池 | トップページ | 朝顔も夏バテ気味? »

2015年8月 2日 (日)

いつの日か幻の音を

やはり、朝の姿を確認しなければ。

P8020054 と、なぜか使命感が湧き上がり、今朝、不忍池に行ってきました。こんな感じです。花が開いている時間帯でも、やはり「今年は花が少ない」感が否めない
P8020074P8020077 しかし、開いている蓮の花は、蕾と違ってだいぶ賑やかな雰囲気。花びらのグラデーションや黄色いしべとのコントラストは上品だけど、なんとなく「おしゃべり」な印象。
高層ビルと不忍池。どことなくビルが垢抜けない感じが、上野っぽくていい(個人的見解)。
P8020068
今日の「ありがとう」は朝の蓮池に。到着が7時だったので、開花の音は聞けず。本当に鳴るのか? いつか確認しなければ。

« 偲びつつ不忍池 | トップページ | 朝顔も夏バテ気味? »

コメント

開花の音、何度かブログで話題にされてますか、大きい花と言えどもと思っています。ほんとに聞けたとしたら、感動ものでしょう。
今頃が最盛期なのでしょうか。花が少ないと感じられて残念です。

>kazuyoo60さん

開花の音のことを書いたのは初めてかもしれません。
よく「ポン」と音がすると言われますよね。
多数の専門家(園芸家や植物園の管理者など)が「音はしない」と書いてあるのを目にしました。一方で、瀬戸内寂聴氏がテレビで「本当に音がするんです」と言い切っているのを見ました(笑)
早朝の静けさの中で蓮の開花を眺めると、「聞こえない音」が聞こえたりするのかもしれません。

開花の音が聞こえたり、聞こえなかったりするんですね。はっきりしないところがまたいいです。朝7時に上野に着くには、早起きですね。早起きして何かをするっていいなあ。ついつい朝方は熟睡です。

岡山にあります「後楽園」には観蓮節という行事があって、その日は午前4時に開園して下さいます。
何度か訪れましたが、ポン♪という音は聞けず…。
しかし近くにいらしたおじ様から「よーく見ててごらん。茎が揺れだしたら咲くから」と教えて頂きました。
少しずつ蕾が開く(動く)ことによって、茎が揺れるんですよね。なるほどなぁ!と思いました(^_-)

>つーみーさん

視覚と聴覚の境が曖昧になると聞こえる(聞こえた気になる)のでしょうか。
はっきりしない曖昧さが夢を抱かせます。

ご家族のいる方は、朝早く起きて好きなことをする、というのは難しいですよ。
ひとり者の特権です(笑) → 7時に上野

>mariさん

開花の瞬間をご覧になったことがあるのですね!素晴らしい!
茎が揺れるという話は初めて聞きました。

不忍池は5時開園なんです。
5時だと開花の瞬間には間に合わないのかな〜。
まず、5時までにたどりつけませんが(^^;

そうなんです、小生もこの『ポンっ』と音をたてて開くという場面に遭遇したくて、何度か後楽園の観蓮節(http://fine.ap.teacup.com/omotann/436.html)に足を運びましたが、残念ながら未だ一度も叶わず、まさに“幻の音”です。

>omotannさん

実際には聞こえない可能性が高いですね。
心の耳で聞くものなのでしょうか。
言い換えれば、各々が「聞こえた!」と思えばそれで良し!なのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/61003944

この記事へのトラックバック一覧です: いつの日か幻の音を:

« 偲びつつ不忍池 | トップページ | 朝顔も夏バテ気味? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ