最近のトラックバック

« 東大、入りました | トップページ | この先5年間の不安 »

2015年5月 1日 (金)

必ず来る「明日」は期待の「明日」か

3週間近く、ブログを更新していませんでした。

決して体調を崩していたとか、仕事で忙しかったとかいうことではなく、もともと怪しい動きを見せていたパソコンが絶不調に陥ったためです。

今でも不調は続いていますが、なんとかだましだまし使っています。“だまし”がいつまで通用するか分からないけど、ゆうべ夢を見たので久しぶりのブログ更新。

前にも書きましたが、私は毎晩夢を見ます。しかも複数。昨夜の夢のひとつは、地震の夢でした。場所はとある広いオフィスのような一室。

ガクンといきなり縦に揺れ、軽く横にゆらりゆらり。一緒に居合わせ一人が「この部屋、(階が)高いから揺れるんですよね」と言ったので、ビルの高いところにいることを認識。今度はゆっくり大きい横揺れ。ゆらーりゆらーり揺れると、ぐわぁーーーーーっと床が傾いて、ソファが自分を襲ってくる。

ソファをよけようと身構えながら、「もしかしたら、ここで死ぬんだ」と考える。「まさか今日死ぬことになるとは」と。

なぜ今まで、当然のように「明日」が来ると思っていたのだろう。しかもその「明日」は、決して希望に満ちた「明日」ではなく、単に毎日繰り返される「明日」。だけど、ちゃんと予定は入れている。期待していない「明日」なのに、当然来ると思っていた。「明日」が来ることを疑わなかった。

 と、思っているうちに、場面転換。夢は違うシチュエーションに移っていました。

夢の中では、「明日」をもっと特別なものとして設定しようと心に決めたけど、目が覚めて日常に戻ると、結局「明日」はいつもの繰り返しです。

期待しなくても「明日」が来るのはとても幸せなことなんだなと、(夢で)実感しました。

今日の「ありがとう」は、2回も出くわしてしまったTさんに。近所に出かけるときでも緊張感を持たないとね。

« 東大、入りました | トップページ | この先5年間の不安 »

コメント

明日が来ることを、でしょう。確定ではないのに、そう思いたいですよね。90才100歳になるまでは無理としても、少しでも長生きしたいのが本音なのかなと、欲張りにも思っています。
巨大地震の不幸中でも、僅かな幸運で命が助かった人もでしたね。

お久しぶりです

何だか地震が気がしてしかたないこの頃です

1日1日を大切に精一杯生きれば後悔はないです

来るものきたって仕方ないし止められないし

でも、もう原発は止めようよ

>kazuyoo60さん

夢を見た翌日は、「明日」を強く意識しましたが、すぐにいつもの通りに戻ってしまいました。
もっと、「明日」の大切さを心して生活しなければ(>_<)

>kazuyoo60さん

毎日毎日、“精一杯”というより“滞りなく”済ませることに終始してしまっています。
毎日を悔いのないように、って、私には実のところすごく難しいです。

毎日を精一杯生きてたら長生きできないような気がする(笑)
いいではないですか、淡々とした日常の中にたまにハレがあって、普段はケで。

>うっちーさん

分かる分かる、その感覚。
短い人生を駆け抜けるように生きた作家とか俳優とか芸術家とか。

たまのハレだから嬉しいんだよね。

タイムリーな話題でした、私には。シリアスな話ですが、最近、昔の母子通園の保育園で一緒だったママさんが亡くなったんです。溺れた子どもを助けるかわりに。ずっと、卒園してから8年、会ってなかった方ですが、その訃報は皆に衝撃を与えました。そう、当たり前に明日がくるんじゃないんですよね。そのことに気づくこと、気づけること。それだけでも毎日が少しだけ変わるんじゃないか、と思いたいです。

>つーみーさん

そのママさんの突然の訃報に、心からお悔やみ申し上げます。
ご本人も遺族の方々も、まさか“その日”が“最後の日”になるとはまったく考えておられなかったでしょう。
明日が来ることは「特別」なことなんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/59842596

この記事へのトラックバック一覧です: 必ず来る「明日」は期待の「明日」か:

« 東大、入りました | トップページ | この先5年間の不安 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ