最近のトラックバック

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月29日 (日)

桜を巡る冒険

日本人は桜がなければ生きていけない。春に桜が咲くから、冬を乗り切れる。はい、乗り切りました。

3月26日の砧公園
03kinuta1_203kinuta2

3月27日の靖国神社
03yasukuni4
と、千鳥ヶ淵
03ychidori503ychidori6  

3月28日の駒沢公園
03zkomazawa703zkomazawa8 

3月29日の馬事公苑
03zzgyoen1003zzgyoen1203zzgyoen1503zzgyoen17
と、近所
03zzzkinjo103zzzkinjo2

冒険の戦利品
04get

千鳥ヶ淵で桜保護の募金をしたら(たった100円)ティッシュと飴3つもいただきました。近所の公園では、落ちていた桜の花を拾いました。

週末の「ありがとう」はたくさんの桜に。まだまだ見頃は続きます。

2015年3月22日 (日)

泣きながら(花粉飛散のため)神田散策

久しぶりに友人と都内散策へ。今回のエリアは神田。

S__11771916l S__11771915 事前に決めていたコースを、急きょ私の都合で変更して、神田明神へ。仕事運(商売繁盛)を祈願してきました。境内では神田明神将門太鼓&稚児太鼓の演奏が。おぼつかないバチ捌きのちびっ子に癒やされました。中には小さいながらもお兄ちゃん(小学校高学年)に一生懸命着いていっている子もいて、なんとも微笑ましい。けっこう楽しめました。

P3220015 湯島天神にも寄って、春から中学生になる甥っ子にボールペンとシャーペンのセットを購入。渡してもきっと学校では使わないだろうけど(ばっちり「湯島天神」って書いてある)coldsweats01

途中で鯛焼き食べたり、酒饅頭買ったり、スペイン料理でランチしたり、やっぱり食べ物とは切り離せない散策でした。

天気がよくて気持ち良かったけど、花粉が飛びまくっているらしく、花粉症デビュー以来、最悪の症状にcrying 慌ててドラッグストアに駆け込んで薬を買うわ、友人にティッシュをめぐんでもらうわ、大変でした。

でも、散策日和だったことには間違いない。来週にはだいぶ桜が開いているでしょう。

今日の「ありがとう」は、散策に付き合ってくれた友人Kに。神田明神の写真は友人K提供。

2015年3月18日 (水)

精一杯で手一杯

3.11から1週間経ちました。

本当は3月11日に、ブログを書こうと思ったのですが、なんだかおこがましいような気がして、保留しました。
ほとんど被害を受けていない自分が、「みなさん、3.11を忘れてはいけません」などと言うのはどうなのかなと。

Facebookでつながっている、三陸出身の友達の投稿に、ぐっと胸が詰まりました。
決して、当時の悲惨な状況だけを語るものではなく、辛い経験と、それをきっかけにいろんな出会いがあったこと、すべてを静かに受け止めて、忘れずに、でも前向きに生きていこうとするNさん。

私に何ができるのだろうか。何もできないな。

結局、みんな自分が生きていくのが精一杯で、でも精一杯生きていくことが、まず基本なんだな。自分のこと、精一杯生きられない人が、誰かの助けになることはできないと。
そんなことを考えているうちに、1週間がたちました。

3.11に撮った梅たち。
P3110005P3110008P3110011P3110017

この1週間の「ありがとう」は、Nさんはじめ、いろんな思いを巡らすきっかけをくれた方々に。

2015年3月10日 (火)

世界遺産に勝る記憶

先週末、青山にある某有名フレンチレストランに初めて行って参りました。奈良の蔵元が主催する、日本酒とフレンチを組み合わせたイベントです。

こんなコラボで食べ・飲みしました。

P3070003P3070001
P3070009P3070008
P3070014P3070013

メインディッシュはこれ。「牛フィレ肉のパイ包み焼き、マッシュルームのクリームソース、温野菜添え」。
P3070017 

これを見た瞬間、昔訪れた英国の食事が思い出されました。

もちろん、英国でこんな立派なレストランに行ったことはないので、私の脳裏に蘇ったのは、パブなどで食べた大衆向けの料理、あるいは、ホームステイ先で出されたディナーのひと皿ですが。

世界三大料理の1つでもあり、世界遺産にも登録されたフランス料理のメインディッシュと悪名高き(though it is far from my real intention ;-p)英国料理のひと皿を一緒にするなんて、申し訳ないですが、どうにも懐かしい気持ちがわき上がってくる。

香りを嗅ぐと、う〜ん、ますます英国チック!味わってみると、ねっとりとしたグリーンピースのマッシュ(英国ではマッシュポテトでしたが) に、バラっとしたひき肉と主張する肉(当然、英国で味わったより柔らかい肉でしたが)にパイ、そしてグレイビーソースとキノコのみじん切り。まさしく、The Taste of England!

ああ!Iシェフ、ごめんなさい。せっかくの超高級フレンチディナーを、英国料理と重ね合わせてしまって!

でも正直言って、日本酒でもなく、ワインでもなく、冷たくないビールと一緒に食べたい気分でしたbleah

料理は必ずしも美味しい記憶が勝るわけではないという、実例でした(Opps, it's far from my .........)。

週末の「ありがとう」は一緒に参加したY江とEちゃん、そしていろいろとおしゃべりしたAちゃんに。蔵元のIさん、楽しいイベントをありがとうございます。

2015年3月 4日 (水)

春を追いかけて、冷たい海へ

先週末のダイビング報告。ポイントは井田。透明度は約8m、水温は15℃でした。16℃あるつもりで行ったから、さぶかった〜〜〜。1℃の差は大きい!

水面から見た富士山。世界遺産を眺めながら潜れるのが西伊豆の醍醐味!
P2280035

水面近くを漂うアカクラゲ。きれいですが、毒があります。
P2280003

ちょっと若めのハナタツ。
P2280012

大小のヒラメ。分かるかな?
P2280045

必死で踏ん張っているオオモンカエルアンコウを上からパチリ。分かる人には分かる。
P2280053

Dsc_0015そしてこれは、ダイビング仲間が持ってきてくれた「いがまんじゅう」。彼女の地元(愛知県三河地方)ではひな祭りには菱餅ではなく、このいがまんじゅうを供え、食べるそうです。三河全域というわけではないようですが。生まれて初めて、いがまんじゅうの存在を知りました。

ダイビングの「ありがとう」は、5カ月ぶりの復帰にも関わらず、おいしいランチを作ってくれたM里、そしていつものメンバーBちゃん、Kちゃん、相変わらず真っ黒だったT!さんに。

Dsc_0009 天気が良くて、河津桜がほぼ満開だったから、珍しく早朝の道路が渋滞していました。みんな春を追いかけて移動するのですね。

2015年3月 3日 (火)

かつての女子、桃の節句を祝う

今年も手抜きしながらも、なんとかちらし寿司を作りました。今日はひなまつり、桃の節句です。

P3030004

桃の節句はもともと、「上巳(じょうし)の節供」といったそうです。お?「じょうしの節句」だから「女子の節句」?

などと、オヤジギャグが頭に浮かびつつ、ちらし寿司をたいらげ、さらに市販の桜もちと道明寺もペロリ。桃の節句の行事を無事完了しました。

近所では桃はまだですが、梅は紅白ともだいぶ咲いて、沈丁花もちらりほらり開いてきました。春近し!

先週の土曜日は井田へダイビング。海岸へ降りる小道沿いの河津桜がほぼ満開。菜の花も元気に咲いていました。すでに春!

Dsc_0006Dsc_0018

河津桜は色が濃いので「春」感がいっそう高い。菜の花(の写真)は、もっと空をフレームに入れれば良かったと反省。

今日の「ありがとう」は、朝の経済番組「モーニングサテライト」に。たまに仕事の参考になるニュースが流れる。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ