最近のトラックバック

« 彼を知り己を知れば | トップページ | かつての女子、桃の節句を祝う »

2015年2月24日 (火)

美しき師を選べ

幼少期を除いて、人様に褒められることが少ない人生ゆえ、ポジティブな評価をいただけるのはたいへん嬉しい。しかし、身に余る評価だと、ちょっと、いや、かなり不安。

このたび、六段に昇段しました。有り難い、けど、いいのでしょうか。

P2240004

昨年しばらく停滞していましたが、なぜか11月以降、順調に昇段し、とうとう六段。

“とうとう ”というのは、これ以降、半年に一回、半切の課題を提出しなくてはなりません。しかし、自宅に半切を広げるスペースが・・・・・・・確保・・・・できない。

本っっっっ気で断捨離しなくては!

不安になりながらも、先生が喜んでくださっているのが、私も嬉しい。私の先生、美人なんです。美人が喜んでくれると、嬉しいものですね。いやホント。もし先生がむさいオヤジだったら、ここまで頑張ってこられなかったかも。

いつもニコニコ、ときどきちょっと抜けてるけど(笑)、かわいい先生に感謝です。

今月の「ありがとう」は美人の先生と、書塾の仲間たちへ。

« 彼を知り己を知れば | トップページ | かつての女子、桃の節句を祝う »

コメント

六段昇進おめでとうございます!

お稽古ごとの先生というのは、何故かたいてい美しい方が多い気がします。
それは、ひとえに精進のおかげなのか、はたまた生きがいがあるという事なのか
それとも、人(生徒さん)に見られるからでしょうか・・・

本っっっ気の断捨離! 頑張ってくださいねhappy01

六段!、素晴らしいですね。その凄さは想像するよりないです。何しろ字が下手で、ただただ羨ましいです。
次は、教える方の立場になられるのでしょうか。

>こしあぶらさん

ありがとうございます。
なるほど、精進されているから美しいのですね。
ということは、オヤジ先生でも、かっこいいオヤジ先生である可能性は高いのですねlovely

そうそう断捨離です断捨離・・・・bearing

>kazuyoo60さん

ありがとうございます。
私も字がド下手で、それが書塾に通い始めたきっかけの1つでもあるのですが。
下手字はなかなか矯正されません。一応ペン習字も指導していただいているのですけどsad

六段昇段、おめでとうございます!!!
素晴らしいですよshine
これだけの線を書くことが出来れば、
六段です、と胸を張って大丈夫ですhappy01
偉そうでごめんなさいm(__)m
実は私の両親が、書の道の人間でしたので、
これでも、眼は肥えておりますgood
バランスもよく、
優しい中にも、しっかりとした線で、
susieさんらしさが出てると思います。
字はその人(性格)を表すので、良い字です。
私自身は、もう書いていないので、
また一つ磨かれていくsusieさんが
羨ましいです。

>まりりんの娘さん

ありがとうございます。
そう言っていただけると、少し安心します。
また頑張ろうという気持ちが湧いてきます。
まりりんの娘さんをがっかりさせないように、これからも精進します・・・精進したいですcoldsweats01

栄えある六段昇段、誠におめでとうございます。日頃のご精進が実を結びましたね。生来悪筆の小生からすれば羨ましい限りです。

仰せの通り師選びは重要です。小生もギターのレッスンを通して、そのことを痛感しています。

>omotannさん

ありがとうございます。
しかし毛筆とペン字は使う筋肉が違うのか、私の下手字はなかなかうまくなりません。

omotannさんも、良い師匠に出逢われたようですね。
ギターのレッスン、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/59050087

この記事へのトラックバック一覧です: 美しき師を選べ:

« 彼を知り己を知れば | トップページ | かつての女子、桃の節句を祝う »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ