最近のトラックバック

« ラブリーなサメとか | トップページ | 地道に道を歩む喜び »

2014年9月21日 (日)

ゴールデンな海

今週末は黄金崎。透明度10〜12m。水温23〜24℃。

オオモンカエルアンコウのチビとか、シマヒメヤマノカミの幼魚とか、大きい緑のカミソリウオとか、ちょっと弱々しいトビエイ幼魚とか、小さくて透明で目がキュートなヨコスジイシモチbabyとか、フジツボ団地に住んでいるミジンベニハゼのペアとか、定番のネジリンボウとか、いろいろと出会いがありましたが(いずれもあまりいい写真が撮れなかったのでbearing)、今回は群でまとめてみました。

カマス!
P9200058

イサキ!
P9200121

カンパチ!(群といほどの数ではなかったですが)
P9210174

いやーもーとにかく楽しかったです。一緒に潜ってくれたS田さんペア、E藤さんペア、そして久しぶりにガイドしてくださったY中さん、どうもありがとうございました。憧れの「やぶ誠」おいしかった!

« ラブリーなサメとか | トップページ | 地道に道を歩む喜び »

コメント

いるところには居る、高級魚ばかりです。(笑い)
海の向こうから湧いてくるようにでしょう。凄い数です。

>kazuyoo60さん

カマスもイサキもカンパチも、みんな幼魚&若魚でした。
食べ頃になるまでもう少し待つ必要がありそうですhappy02

うわぁ~! イサキの群れ 
こっちに向かって飛んでくるようです!
躍動感ありますね~!

>こしあぶらさん

ありがとうございます。
秋の海の中は、とにかく魚が元気です!happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/57450772

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンな海:

« ラブリーなサメとか | トップページ | 地道に道を歩む喜び »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ