最近のトラックバック

« 人生に花火は必須(首相然り) | トップページ | 暑気払いには熱い夏祭り »

2014年8月18日 (月)

感動の出会いはすぐそこに

夏休み明けの月曜日は腑抜け状態です。平日の日課にしていた、警視庁犯罪抑止対策本部アカウント(@MPD_yokushi)への朝の挨拶を忘れ、仕事の仕方も忘れ、感覚を取り戻すのに時間がかかりました。

実は、安倍首相との花火見物から帰京したあと、今月初のダイビングに行ってきました。ポイントは伊豆ではなく、小田原市の石橋。

当初は東伊豆のIOPに行くつもりだったけど、思いのほか伊豆方面の車が多く、しかも石橋でまだスナビクニンが居るってことで、急きょ石橋に変更。

スナビクニン。ずっと見たい見たいと思いながら、今まで会うことかなわず。6月に安良里(黄金崎)に行ったときも、前日まで居たのに、私が潜った日には姿を消していました。

スナビクニンは、ダンゴウオ同様、水温が低いところに生息するとされるので、伊豆では水温が低い冬〜春に目撃情報があがります。が、水温22℃を超えるこの時期、まだスナビクニンが居るなんて!石橋、あなどれません!

そのスナビクニンとはどんな魚でしょう!ではご覧ください。

P8160011
見たことの無い方には全然分かりませんね。木の根のようなものはカジメ(海草)の根です。その根の間に隠れています。写真中央の若干左寄り、オレンジの物体がスナビクニンのオレンジバージョンです。

別の個体を接写したのがこれ。頭を下にして、尾をくりんと丸めています。
P8160075

白バージョンがこちら。ライトを当てていると白く飛んでしまうので、あえて照明を外して撮りました。
P8160022

全部で4個体を確認。黒地にストライプの個体も居たらしいけど、大捜索にも関わらず見つけられませんでした。残念。

でも、初回でパーフェクトに出会えたら贅沢すぎるものね。黒ストライプは次の機会にとっておきます。

人生初ビクニンの「ありがとう」は、石橋に連れて行ってくれたKちゃんに。石橋、とても近くて便利。気に入りました。

« 人生に花火は必須(首相然り) | トップページ | 暑気払いには熱い夏祭り »

コメント

スナビクニン、まだ居るようです!生態観察が楽しみですね(^_^)
今年が特別なのか、今まで見落としていたのか?調査継続です。

大きい図鑑には載ってない、マニアックな生物。
このレアな生き物が好きな人にはお薦めです(^^)

>かみやまさん

えー、まだ居るの?
もしかして、石橋でビクニンの卵とかハッチアウトとかビクニンbabyとか観察できるようになるのかな。
ビクニンbabyはダンゴbabyみたいに天使の輪があるのかな。
なんだかワクワクするね!

まだ居るようですよ(^^)
生態観察が継続できると良いんだけどね〜。

>かみやまさん

生態観察して「スナビクニンBOOK」発行しようhappy02

スナビクニンの生態観察とても楽しいのですが…毎日のフォローが…できるかな(笑)
まだ、観察できるようです。少しずつ撮りためていきますね。
suzieさんの参加、楽しみに待ってます!

>かみやまさん

happy01happy01happy01happy01happy01good

スナビクニンの生態はまだ判らないので…。
まずは成魚がどこへ行くの?から始めますね(^_^)
卵や幼魚は飼育環境下でないと、証明はむずかしいかなー。
TG3の顕微鏡モードが欲しい状況になりそうですねー。
この段階で、マニアックな生き物中心な話になっちゃいます…。

>かみやまさん

いつの間にか石橋のガイドになっていそうな勢いですねhappy02

susieさん
マニアックな生物だけでは生活が成り立たない(笑)
スナビクニンの生態観察は石橋のガイドに一任します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/57117999

この記事へのトラックバック一覧です: 感動の出会いはすぐそこに:

« 人生に花火は必須(首相然り) | トップページ | 暑気払いには熱い夏祭り »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ