最近のトラックバック

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月25日 (月)

暑気払いには熱い夏祭り

昨日は2年ぶりの「麻布十番祭」。直前で一緒に行ってくれる友達を見つけて、麻十(麻布十番)に出かけました。

Dsc_0006ときどき雲が空を覆って、「蒸し暑いけど猛暑よりはマシ」な中、あちこち出店を徘徊。まずはビールを買って、三陸女川のサンマ&ホタテ炭火焼きを肴に乾杯。女川の人たちが汗をかきかき元気にサンマを焼いたり商品を売ったりしているのを見て、なんだか嬉しかった。

サンマとホタテを一気に平らげたあと、適当に巡っていたら、ものすごい人ごみで前身不可能に。以前より混み具合が激しくなっているcoldsweats02

適当に歩き回りながら時間調整。ころあいを見計らって、必ず訪れるイタリアンレストランの出店へGO。ワインとピッツァ。不動の美味しさでした。(写真撮り忘れましたshock

最後に、フレンチレストランの出店に行き、予定外にお皿を購入。そして5時には退散。健全。

ウニを貝に敷き詰めた北海焼きとか、ぶ厚いベーコンの塊とか、牛タン煮込みとか、「あ、これ美味しそう!あとで買おうかな」と思っていたメニューがいろいろあったけど、結局場所もうろ覚えだったし、覚えていてもあまりの混雑具合に行く意欲が無くなったり、たどりつけてもものすごい行列になっていて買う気が失せたり・・・。やっぱり「買い!」って思ったときが買い時ですね。

今日の朝食は、300円で購入したお皿を使って、タコとトマトソースのパスタ。
P8250010

K美さん、お付き合いどうもありがとう。都合が良ければ来年も是非!

2014年8月18日 (月)

感動の出会いはすぐそこに

夏休み明けの月曜日は腑抜け状態です。平日の日課にしていた、警視庁犯罪抑止対策本部アカウント(@MPD_yokushi)への朝の挨拶を忘れ、仕事の仕方も忘れ、感覚を取り戻すのに時間がかかりました。

実は、安倍首相との花火見物から帰京したあと、今月初のダイビングに行ってきました。ポイントは伊豆ではなく、小田原市の石橋。

当初は東伊豆のIOPに行くつもりだったけど、思いのほか伊豆方面の車が多く、しかも石橋でまだスナビクニンが居るってことで、急きょ石橋に変更。

スナビクニン。ずっと見たい見たいと思いながら、今まで会うことかなわず。6月に安良里(黄金崎)に行ったときも、前日まで居たのに、私が潜った日には姿を消していました。

スナビクニンは、ダンゴウオ同様、水温が低いところに生息するとされるので、伊豆では水温が低い冬〜春に目撃情報があがります。が、水温22℃を超えるこの時期、まだスナビクニンが居るなんて!石橋、あなどれません!

そのスナビクニンとはどんな魚でしょう!ではご覧ください。

P8160011
見たことの無い方には全然分かりませんね。木の根のようなものはカジメ(海草)の根です。その根の間に隠れています。写真中央の若干左寄り、オレンジの物体がスナビクニンのオレンジバージョンです。

別の個体を接写したのがこれ。頭を下にして、尾をくりんと丸めています。
P8160075

白バージョンがこちら。ライトを当てていると白く飛んでしまうので、あえて照明を外して撮りました。
P8160022

全部で4個体を確認。黒地にストライプの個体も居たらしいけど、大捜索にも関わらず見つけられませんでした。残念。

でも、初回でパーフェクトに出会えたら贅沢すぎるものね。黒ストライプは次の機会にとっておきます。

人生初ビクニンの「ありがとう」は、石橋に連れて行ってくれたKちゃんに。石橋、とても近くて便利。気に入りました。

2014年8月16日 (土)

人生に花火は必須(首相然り)

つづき

私の、つまり安倍首相の下関訪問の目的とは、「関門海峡花火大会」です。水族館は、花火打ち上げ開始までの時間つぶしでした。

関門海峡花火大会は50分間で1万3000発。私たちの観覧席では3カ所+海上から打ち上げられる花火を堪能できました。

ではどうぞご覧ください。

P8130128
P8130190
P8130194
P8130232
P8130239
P8130258
P8130265
P8130306
P8130313
P8130333
P8130336
P8130362
P8130348

いやもう素晴らしいスケール。中止になってしまった東京湾大華火祭にも負けない規模です。終了後のゴミも東京湾大華火祭に負けてない。

花火大会は楽しい!課題はゴミですね。

週末のありがとうは、花火ツアーの機会をくれた両親と、親切なS宗ご夫妻、T熊ご夫妻はじめ、愉快な方々に。

2014年8月15日 (金)

脳無しの幸福

安倍総理とときを同じくして山口入り。(意図的に合わせたわけではない)
安倍総理とときを同じくして下関訪問。(同)

で、「しものせき水族館『海響館』」に行きました。

久しぶりに見るナマペンギン。近くにいた女の子が「肥りすぎ、肥りすぎ」と連呼したキングペンギン。
P8130037

毛が抜けかわる途中のフンボルトペンギン。妙に情けない顔がかわいい。
P8130040

短いトンネルの天井でイワシがグルグル。
P8130053

深海魚に拮抗するほどブキミなミゾレフグ(黄バージョン)。会いたい、会いたい、水中で会いたい。
P8130075

そして、幻想的なミズクラゲ。脳を持たない美しい漂流。
P8130081

期待したほどコアではなかったけど、思ったよりはバラエティーに富んでいました。ちなみに私は「イルカショー」みたいな芸見せが好きではないので、そこはすっ飛ばし。なまじ頭脳があるだけに芸をさせられてしまう海獣は、なんだか哀しい。

さて、下関を訪れた真の目的は海響館ではなく、安倍総理と同じ目的(断じて安倍総理のおっかけではない)。それは・・・次回に続く。

2014年8月 6日 (水)

ニホンノミライ

ふと思い出した。先日のブルーベリー狩りでのこと。
08030083

20分間取り放題食べ放題で、時間が来たら(あるいは十分食べたと思ったら)各自ホテルに戻ってくださいと言われ、炎天下でブルーベリー狩り開始。

あまりの暑さに疲れが出始めたころ、近くにいた家族連れが「もう帰ろうか」という雰囲気に。男の子(中学生1年くらい?)とそのお祖父ちゃん・お祖母ちゃんらしい。

じ・ば「もう暑いから戻ろう」
男子「じゃ、言いに行かなきゃ」
じ・ば「何を?」
男子「挨拶しないと」
じ・ば「挨拶って何!?勝手に帰っていいんだよ」
男子「“ありがとうございました”って」
じ・ば「誰に?誰もいないよ!」
男子「じゃ、あの人達(ブルーベリー園にいた販売のおじさん)に言っていこう」

ってことで、男子に促されてじじばばも販売のおじさんにお礼を言っていました。

日本の未来を君に託すよ、男子happy01

今日の「ありがとう」は最後に丁寧なメールを返してくれたS商店のO田さんに。私も気持ちをくみ取ってくれたと確信しています。

2014年8月 4日 (月)

いつのまにか木に登る

週末は秩父旅行でした。

レトロな長瀞駅。
P8020041P8020040

初・長瀞ライン下りは半分コース。空が高い、広い。前日に短時間大雨が降ったため、水が濁っています。
P8020022P8020032

その後、蕎麦打ち体験へ移動。一生懸命こねて伸ばして打って、できあがりは太さマチマチ。でも自分で作ったのでおいしさ3割増し。
P8020060P8020067

宿泊予定のホテルにチェックインして、まずはお風呂。お風呂上がりは、紫外線を浴びた肌をいたわるパック。このあとパックをしながらビールをくいっと。
P8020070

夕食は、和・洋・中のバイキング。メニューが豊富で野菜もたっぷり。全メニュー制覇する前にお腹いっぱいになってしまいました。カメラを持っていたのになぜか写真無し。

食後は宴会。こんなものが揃いました。
P8020076

明けて朝食は和・洋バイキング。これまた種類豊富で全メニュー制覇できず。そしてなぜか写真を撮り忘れました。

荷物をまとめたらホテル敷地内でブルーベリー狩り。20分食べ放題。20分なんて短いと思ったけど、炎天下では20分が限度でした。
P8030085

ホテルを出て、BBQ場へ。まだ食べるんかい!と言われそうなので、近くの札所を2カ所廻ってカロリー消費。札所七番「牛伏堂」の牛。
P8030090

いい具合にお腹が空いたので今度こそBBQ。ここは天井がブドウ棚になっていて、とても涼しげ。
P8030092

溶岩で作ったプレートで焼きます。豚肉がおいしい!意外とソーセージが美味!
P8030098P8030101

頭上では雨がザーザー降り出したけど(ちゃんと屋根があります)、むしろ涼しくなってよい感じ。たくさん食べてたくさん飲んで、帰ってきました。

なんだかとにかく楽しかった。なぜだろうかと思い返してみると、参加者のみなさん、誉め上手。だからとってもいい気持ちにさせてもらった。私も人をいい気持ちにさせる誉め上手になりたいな。

週末の「ありがとう」は、“あしかる”の誉め上手な参加者のみなさんと、欠席だったけどスキンケアセットを準備してくれたKさんに。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ