最近のトラックバック

« VIVA! 100周年と40周年 | トップページ | 白菜までの長き道のり »

2014年7月 5日 (土)

came out of the blue!

今日はIOP。水温はだいたい20〜22℃で、ロクハンの身にはかなり温か。でもところどころ冷た〜い層もあって、25m以深は16℃。

P7050033 お目当ての、ネコザメの卵はこれ。金属的光沢のネジネジで、とても卵に見えませんが、卵です。この中から生まれてくる(はず)ネコザメbabyは1匹です。無事に生まれてきてね。ちなみにネコザメの卵は浅くて温かい場所にいました。

深くて冷たい砂地は透明度が良くて、25mくらい見えました。ブルーな水の向こうの方からブリがすいーっと急降下、砂地に体の側面をすりつけて、また向こうの方に去って行きました。その男前っぷりに見とれて、カメラの設定が間に合わず。ただシャッター押しただけなので、思い切りピンぼけです。

P7050041P7050044P7050046

P7050019P7050058 そのほか、赤と橙の色合いが綺麗なハナタツや、今まで見た中でいちばん美人だったイガグリウミウシなど、大物・小物勢揃いでお腹いっぱいのダイビングでした。

これからだんだん青くなって、これからだんだん温かくなりそう。あ、その前に台風が近づいていますね。

今日の「ありがとう」はいつものKちゃんとMっちに。

« VIVA! 100周年と40周年 | トップページ | 白菜までの長き道のり »

コメント

綺麗な色だけれど何?ですよ。ネコザメの卵、いかにも風変りです。
赤いタツノオトシゴですか。目!、分かりました。
台風が離れていても、海はご用心ですね。

>kazuyoo60さん

タツノオトシゴ、分かっていただけましたかwink
ネコザメだけでなく、サメの卵は風変わりなものがいろいろあるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/56708547

この記事へのトラックバック一覧です: came out of the blue!:

« VIVA! 100周年と40周年 | トップページ | 白菜までの長き道のり »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ