最近のトラックバック

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

VIVA! 100周年と40周年

6月最後の日曜日は人生二度目の宝塚!演目は「ベルサイユのばら」、宙組公演でございます。

ストーリーが全部頭に入っている「ベルばら」なので、まだ芝居半ばにしてアンドレ、オスカルの最期のシーンを思い出して号泣。ところどころ原作(漫画)どおりのセリフがあって、いちいち大げさなところが赤面なのですが、「さらば 諸々の古き頸木(くびき)よ」とかね。「くびき」なんて分からない小学生時代に漫画を読んでいましたよ。というか、そんな言葉、今だって使う人いるのでしょうか?それでも泣ける!

マリー・アントワネットやフェルゼン伯爵がまったく登場しない、オスカルにのみ焦点を当てた「オスカル編」でしたが、オスカル&アンドレが好きな私にはけっこうストライクでした。誘ってくれたヅカファンの友人は「フェルゼン編」がお勧めのようです。

友人がそれぞれの組のトップや人気急上昇の人など、いろいろと説明してくれたけど、全然おぼえきれなかった。もともと、人の顔と名前を覚えるのが苦手なので・・・coldsweats01

とりあえず、本公演でオスカル役を務めた宙組トップの凰稀かなめさん、友人イチ押しの花組トップの明日海りおさんを、少ないメモリーの中に記録しました。

そして、この日アンドレ役を務めた朝夏まなとさんのサインが当たりました。次期トップの有力候補だそうなので、大事に保存しておこうと思います。

P6290004

それにしても本編のあとのショーは文句なしに楽しめますね−!これでもかっつーくらいにゴージャス!残念ながら今回は羽を背負う演出がなかったけど、あのレビューは本当にクオリティー高い!

日曜日の「ありがとう」は誘ってくれたSちゃんに。宝塚は100周年、ベルばらは40周年だそうです。

2014年6月28日 (土)

鰯の群は疾風のように

今週のダイビングは井田でした。透明度は上がってきて10〜15m。水温も上がってきて上は20℃、下は・・・16℃、相変わらず冷たい。

P6280012 珍しくビシャモンエビのペアがきれいに撮れました。手前(中央)に居るのが雄、向こう(上側)に居るのが雌です。といっても、ビシャモンエビを実際に見たことのある人にしか分からないと思います。

P6280032 水温が上がってきた浅場ではキンギョハナダイがいっそうはしゃいでいます。浅場なので、若干光が入っているため、オレンジがいっそう映える。

P6280041 そして、今回のサプライズはなんといってもイワシ稚魚の壁!少し沖側に、上から下までイワシ稚魚の群がいつ途切れるのか分からないくらい大群で流れていきました。その後浅場に移動してのんびりと海草や岩の間を(何かいないか)見ていると、「サァーーーーーーーーーーー」という音とともに、イワシ稚魚の大群がビュンビュン通り過ぎていきました。このときはあまりに驚いたため、ちゃんとシャッターが切れなかった。それにしても、きれいな音がするもんですね、大群って。

地上ではかわいい双子猫がボートの影でかくれんぼ。無事に引き取り手は決まったらしい。
P6280083P6280088

今日の「ありがとう」は井田の海とスタッフと猫、そしていつも一緒に楽しい時間を共有してくれるKちゃん、Bちゃん、M里、Mっち、久しぶりのK太くんに。

2014年6月22日 (日)

海は人生なり。はずしたり、あきらめたり・・・

久しぶりの安良里ダイビング。

2月に大雪でキャンセルしてから、なかなか都合が付かず、ようやく半年以上ぶりに行きました。本来なら冬でいなくなってしまうはずのスナビクニンがいまだにビーチポイントに残ってくれているということで、た・の・し・み〜〜〜〜。

が、しかし、居なくなってしまいました、スナビクニンcrying
1本目のダイブで約20分、2本目のダイブで約20分、合計約40分もかけて捜索したけど発見できず・・・。来年の冬までおあずけか。今年の冬はダンゴウオにも会えなかったし、ちょっと寂しい2014年前半だったな。

その代わり、こんなカニ(カイカムリ)や
P6210036

こんなエビ(名前失念、誰か教えて)に会いました。
P6210052

翌日のボートダイビングでは、ガイドのTさんが「必ずトビエイに会える」と豪語するかなり遠くのポイントを目指してエントリーしたのですが、あまりに透明度が悪くてまるでナイトダイビング状態になってしまったので、目的地に辿り着く前に方向転換。トビエイには会えませんでした。いや、いたはずです。きっと居ましたよ、50匹くらい。でも見えなかっただけcrying

P6220100 遠いポイントはあきらめて、定番のポイントへ。前日にガイドのSさんが見つけてくれたキイロウミコチョウを確認!人生2度目のキイロウミコチョウ!ムラサキウミコチョウもかわいいけど、キイロはやっぱり映えるね!そして人生3度目&4度目のキイロウミコチョウも見つけてしまいました。今年は大発生?

P6210081 今回初めて利用したダイビングサービス「TATSUMI」。奥さんが作る料理がおいしい!自家製梅酒や自家製わさび漬けなどもありましたよ。たらふくいただきました。ごちそうさまでした。

大きな目的(スナビクニン&トビエイ)を2つもはずしてしまったダイビングだったけど、なんだかとっても楽しかったな。Y中さんはじめいつものみなさん、TATSUMIのみなさん、そして一緒に潜ったK見さん、Y山さん、本当にどうもありがとう。

2014年6月19日 (木)

ちょっと違った普通の平日

Dsc_0015

昨晩、友人たちと食事に行ったら、誕生日イブを祝ってくれました。
一昨日は、昔からの友達が何を勘違いしたか、お祝いメールを送ってきてくれました。
そんなわけで、誕生日前にサプライズ連続でした。

今日は普段の“平日”と全く変わりなく、しかし、多くの人からお祝いメッセージをいただいて、しかも今どきのデジタル時代、携帯メール、FBのタイムライン、FBメッセンジャー、mixiのメッセージ等々、いろんな方向からのメッセージに応えるのにアタフタ。

でも、嬉しいメッセージにはしっかり応えたいじゃないですか。だから仕事そっちのけで、あ、いや、仕事をこなしつつ、その合間に返信しました。

普段の“平日”と同じだけど、普段の“平日”とちょっと違う特別な日になりました。みなさん、どうもありがとう。

しかし、毎年毎年言ってることですが、よくまあこの歳まで無事に生きてこられました。この幸運にもありがとう。


2014年6月14日 (土)

薫風の名残とのぼりの誘惑

毎6月恒例の21kmラン@駒沢公園、今年も無事に走りました。

もう、どれだけ抜かされてもまったく焦らなくなったので、ペースを保ってゆっくりゆっくり。残り4kmくらいのところで、太ももの後ろがわずかにこわばってきた感覚。息は上がらないけど、筋力が走りについていっていない。そして、2時間27分でゴール。

1年前とほぼ変わらず。でも、昨年は最後の1周がそうとう辛かったけど、今回はそれほどでもなかったので、だいぶ走るのになれてきたのかな。

朝から夏のような陽射しだったけど、ときどき「薫風」の名残が感じられる風が吹いて、そこそこ気持ち良く走れました。

走り終わった頃には、売店の準備も整い、「生ビール」ののぼりがハタハタとはためく。公園+ピーカン+運動後には、なんとも魅惑的なのぼり。一瞬心の中で葛藤し、まっすぐ帰ることにしました。

今日の「ありがとう」は、久しぶりに気持ちの良い晴れと、同じ時間帯に走っていたランナーのみなさんに。

2014年6月12日 (木)

やっぱりMADE IN JAPAN!

昨夜はすき焼きでした。
VIVA!国産牛!おいしい!
Dsc_0002

このおいしい牛肉は、両親から孫(私にとっての甥)への誕生日プレゼントのお裾分け(同じ誕生月のよしみで)。

ありがとう!俺様王子!お誕生日おめでとう!

2014年6月 3日 (火)

食べてしまいたいほどラブリー

昨年、「深海」展で買ったチョコ菓子。

すぐに食べるのがなんとなくもったいなくて、冷蔵庫で保存しておいて、そのまま・・・・先月で賞味期限が切れていました。

ま、数日くらい大丈夫でしょう。ということで食べました。私は胃腸が丈夫なので問題ありませんが、良い子&弱い子は真似しないように。

深海生物のイラストが印刷されたチョコ菓子。
P6040002

大好きなメンダコは3色でした。
P6040003

あんまりおいしくなかった(^^; 賞味期限が過ぎていたからか、もともとおいしいものではなかったのか。

今日のフジテ○ビ「カスペ」は海の生物がたくさん登場して嬉しかった。やっぱり海の中はミステリアス。

今日の「ありがとう」は海のラブリーな生物たちに。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ