最近のトラックバック

« 海を臨む 海から臨む | トップページ | 引きずり込まれる楽しみ »

2014年5月10日 (土)

世界遺産、今日も良し!

井田は天気良し、富士山良し!
P5100047

そして海の中は透明度1〜10m、水温16〜17℃!およよ〜coldsweats02
浅場は全然見えません。水深15m以上になると10m以上見えるけど、寒い。すっかり「水温17℃」のつもりで準備したので、フード無し。ちらりと見たダイコン(ダイブコンピュータ)は16℃をわずかに切っていました。寒い〜〜〜〜。

P5100013ウミヘビの仲間、モンガラドオシ。ライトの関係でものすごい深海っぽく写っているけど、実際には水深15mくらいです。 モンガラドオシはいつもは顔だけ砂から出しているのだけど、全身が出ていたので撮ってみました。背びれが意外ときれいだと初めて認識。

P5100019 こちらはヨメゴチ。ヒレを広げるとけっこう豪華。腹びれと尾びれの下側は実際にはもっと青っぽくてきれいです。ヒレを閉じていると、全体が薄カーキ色でものすごく地味。

P5100031 井田ダイビングセンターに居ついている野良猫コロが2週間前に子どもを産んでいました。分かりづらいですが赤ちゃん3匹います。かかかかかかわいいheart04井田ダイビングセンター西森夫妻の赤ちゃんもすくすく育っていました。夫妻ともルックスグッドなので、どちらに似てもハンサムに育つはず(プライバシーを尊重して写真無し)。

今日の「ありがとう」はのんびりな井田と井田ダイビングセンターのスタッフ、いつもの仲間に。

« 海を臨む 海から臨む | トップページ | 引きずり込まれる楽しみ »

コメント

>富士山良し!
雄大ですね。浮かびながらご覧になる方たちの特権ですね。
モンガラドオシは魚類のようですね。小さな丸いのはヒレ?、背中左右対象の模様ですか。もちろん初めての生き物です。
目いっぱい大きく見せたいヨメゴチなのかな。綺麗な体です。
白黒の赤ちゃん、親とそっくりかな、飼ってもらえると良いですが。

>kazuyoo60さん

モンガラドオシ、頭に近い方の小さな丸いのは胸びれです。
まったく危険はありません。

子猫、実は全身真っ黒が1匹紛れていますbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/56155420

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産、今日も良し!:

« 海を臨む 海から臨む | トップページ | 引きずり込まれる楽しみ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ