最近のトラックバック

« 主役の花、バトンタッチ | トップページ | 花と団子 »

2014年4月29日 (火)

青空に鯉、手元に鯛

だいぶタイムラグがありますが、日曜日にIOPで潜りました。

透明度5〜10m。水温15〜16℃(一緒に潜ったKちゃんのダイコンは17℃でした)。浮遊物はあるものの、水は緑から青にかわりつつある感じ。とにかく天気が良かったので、光が射し込む分、気持ち良く潜れました。

岩にぺっとりへばりついたヒラメ。70cmくらいあったかな。
P4270027

ピンクとオレンジの配色がポップなダイダイヨウジ。
P4270070

必至でへばりついているベニカエルアンコウ。
P4270034

青空には鯉のぼり!
P4270095

ダイビングのあとには(あいまでもOK)チョコ入り鯛焼き!
P4270096
チョコたっぷりで、ちょっと甘みのパンチが強すぎるかも。スタンダードな餡バージョンの方が安心して一匹堪能できます。

3月に横浜みなとみらいで開催された「みんなでつくる海の写真展」の作品がモラモラ(奥の施設の2階)で展示されています。伊豆の普通種を被写体にした数々の作品は、「IOP愛」に溢れています。みんな“いつも会うサカナ”が好きなのね。

4月も伊豆の海に「ありがとう」。Kちゃん、いつもさんきゅーです。伊東マリンタウンの「静岡麦酒」はいかがでしたか?」

« 主役の花、バトンタッチ | トップページ | 花と団子 »

コメント

海底のヒラメの色って、こんな色なのですね。70cm、持って帰れたら、ご馳走ですのにタブーなのでしょう。
ダイダイヨウジ、初めてかな、賑やかで名前そのままですね。
ベニカエルアンコウ、潮の激しい場所なのですね。
チョコ入り鯛焼き、チョコレートは疲労回復にはとても良いそうですから。
鯉のぼりも気持ち良さそうです。

>kazuyoo60さん

ヒラメはライトを当てずに写したので、実際の色よりも暗い&緑っぽいです。

ヒラメのほか、大きいサザエなどもよく見かけますが、獲るのは御法度ですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/55990272

この記事へのトラックバック一覧です: 青空に鯉、手元に鯛:

« 主役の花、バトンタッチ | トップページ | 花と団子 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ