最近のトラックバック

« 降る花、降る雨 | トップページ | 旬と新鮮の相関性 »

2014年3月 3日 (月)

ポテンシャルは訓練で上げる

実は私、朝のお気楽系ニュース番組では、よく「グッドモーニング」(テレ朝)を見ています。特に金曜日の「林修の金曜言葉塾」がお気に入りです。

先週の「
金曜言葉塾」で学んだのですが、「桃の節句」は正しくは「上巳の節句」と呼ぶそうです。もともとは、3月上旬の巳の日を指していたので、必ずしも3月3日に決まっていたわけではないのですが、いつの頃からか(林先生はちゃんと説明していましたが忘れました)3月3日に固定されたそうです。それがだいたい桃の花が咲く時期であることから「桃の節句」と呼ばれるようになったとか。

林氏の説明は、起承転結がはっきりしていて、しかも時間内に見事におさまり、とても分かりやすい。特に、朝の「これからてきぱき仕事しなきゃ」という態勢には非常に適していると感じます(あくまで個人的な感覚)。

とりあげるテーマや説明の要点が一般的だとしても、説明の仕方でこれほどまでに印象が変わるものかと、勉強になります。

昨年、金曜言葉塾で、某謝罪会見を題材に取りあげた際、「謝罪も訓練で向上できます」というようなことを話氏がおっしゃっていた。唸りました。これは決してうわべだけの謝罪ワザを身につけるという意味では無く、心からの謝罪の気持ちを最大限伝えられる能力を身につける、という意味として私は捉えたわけですが、確かにそうだと目からウロコ。しかし、納得しながらも実践は難しい。正直言って、人生のあらゆる場面でディベートを避けてきましたから。

P3030006 ということで(どういうことで?)、桃の節句の本日は、毎年恒例、ちらし寿司とはまぐりの潮汁。いつも、ちらし寿司のトッピングを欲張りすぎて見た目がまとまらないので、今回はシンプルに。ちとシンプルすぎたきらいがありますが。潮汁は、菜の花を添える予定が買い忘れたのでネギの小口切りで。ぐぐっとお祝い感が低くなった
ちらし寿司&潮汁でした。ちなみに、今年の3月上旬の巳の日は11日だそうです。

今日の「ありがとう」は、近所の和菓子屋「ニコニコ家」に。関東風桜もちと関西風道明寺を食べ比べできました。

« 降る花、降る雨 | トップページ | 旬と新鮮の相関性 »

コメント

そうなんだ!ずーっとインフルでダウンしている我が家の主役のために、11日にひなまつりやろうかな♪いいこと聞いた~。ありがとう。

>うっちーさん

是非そうしてあげてvirgo
早くインフルが治りますように。
うっちーさんもうつらないように気をつけてねwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/55225220

この記事へのトラックバック一覧です: ポテンシャルは訓練で上げる:

« 降る花、降る雨 | トップページ | 旬と新鮮の相関性 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ