最近のトラックバック

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月24日 (月)

オリンピック考、あくまで個人的な

とうとう終わってしまいました。ソチオリンピック。

実は私、「オリンピックなんてもういらない」派です。だって、「スポーツの高潔性」を声高に叫びながらも、結局は「政治と金」と切り離せないじゃないですか。

オリンピック招致のために莫大なカネを注ぎ込み、IOC委員を豪華ご接待して媚びを売り、国力を示すために多少の弱者を排除し、政治的スタンスから開会式をボイコットし、バカ高い放映料をふんだくり・・・。出場する選手とその家族は生活の、あるいは人生のほぼすべてを賭けて頑張っているのに、結局「高潔な精神」は政治と金に汚されてしまう。

でも、今回のオリンピックは、いろんなことを感じさせてくれる大会でした。

期待以上に活躍して期待通り金メダルをとった人(羽生結弦君)。金ではなかったけど期待に違わぬパフォーマンスでメダルを手にした人(葛西紀明氏)。怖い物知らずの若い才能でメダルを獲った人(平野歩君と平岡卓君)。全然知らなかったけど見事に活躍してメダルを取った人(竹内智香さんや小野塚彩名さん)。金メダル確実と期待されながらメダルに届かなかったけど将来確実に表彰台に上ることが確信できる人(高梨沙羅ちゃん)。メダルを取らないなど想定外だったけど、もうメダルなんてどうでもいいじゃん!って思えるくらい素晴らしかった人(浅田真央ちゃん)。採点など無意味と感じるほど魅力的だった人(高橋大輔君)などなど。

私にとって、「スポーツの高潔性」が「政治と金」の影響を上回ったオリンピックでした。見る側(一般の視聴者・観戦者)にも、「スポーツの高潔性」を守る責任はあるんだなと認識しました。

あ、もしかしてみなさんは、そんなこともうとっくに認識してました?私だけ今さら、だったかしらcoldsweats02

しかし、日本選手がそれなりに活躍したおかげで、海外の選手の活躍がほとんど分からなかったのは残念。やっぱり、放映時間が極度に制限されているのって、単純に「良くない」と思う。

さて、3月7日にはパラリンピックがスタートします。その頃にはもうちょっとロシア周辺が落ち着いていますように。

そして、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長がとっとと辞任してくれますように。

今日の「ありがとう」は、何事も無く過ぎた一日に。

2014年2月23日 (日)

特殊な時間は夜明け前に作られる

今朝はちょっと思うところがあって、いつもより30分早く起きて朝ランに出発。駒沢公園に到着すると、まだほとんどランナーがいなかった。

夜明け前の暗くて人気の少ない公園。怖いという気持ちはなく、なんだか自分が特殊な人みたいで、ふふふ、走りながらほくそ笑んだりする。

15分、20分経つと、ランナーが徐々に増えてきたけど、いつもよりは確実に少ない。いつものランナーはもしかして東京マラソンに出場かしら。

P2230002 少しずつ明るくなってくると、ようやく梅の花が視界に入ってくる。駒沢公園に来るのは久しぶりだけど、ここ最近の寒波の影響か、思ったほど咲き進んでいなくて、見頃はまだこれから。

気合い入れて朝ランしたあとは、一日中ひきこもり。ちまちまデータ入力。そして出力。ほとんど出力が終わったところで入力間違いに気づき、修正。また出力。あっという間に日が暮れました。

日曜日はあっという間です。今日の「ありがとう」は、ちょっと強めの頭痛薬に。さすが、30分で効いた。

2014年2月22日 (土)

雪と桜と海と

2度の中止を乗り越えて、行ってきました伊豆の海。

雪の箱根路を過ぎると、桜の西伊豆。
Dsc_0002    Dsc_0008

そして青い海!
P2220061

寒い冬はウミウシの季節。怪獣並みに育ったサガミリュウグウウミウシ、全長3mmに満たないムラサキウミコチョウの集団、ラメラメできれいだけど育ちすぎてちと怖いアカエラミノウミウシ。
P2220035P2220070P2220094

男前のワラサも悠々と登場。
P2220038

そして、井田名物タカベの群がすごかった。どっちを向いてもタカベの群!!大きいタカベ玉になっているところを追いかけると遠くに移動し、ふと方向転換して目の前を横切り、ときには河のようにずらーっと流れて下方に降り、そして、下方から泡のようにこちらに湧き上がってくる!
P2220045

小さい白いのは泡ではないのですよ。ぜんぶタカベです。

行きも帰りも交通状況は良好で、いつもより格段に早く帰宅できました。ああ、いい一日だった。

今日の「ありがとう」は、良好な天候と良好な海と、いつもの仲間のKちゃん・Mっちと、井田ダイビングセンターのスタッフと新アイドルS君に。

2014年2月15日 (土)

1週間で45年

再び大雪。で、再びダイビングキャンセル。

P2140019 でもぎりぎりまで悩みました。昨夜の時点でこれくらい積もっても、まだ悩んでいました。冬装備した車なら問題なく伊豆までたどり着けそうだし、海の様子は午前中なら良さそうだし。

しかし、こっち(私の仲間)の雪道運転能力が高くても、雪道になれていない車が事故を起こす可能性が高いし・・・・。でも、雨に変われば、案外順調に雪が溶けてくれるかも。でも風が相当強くなるという予報もあり・・・・。

と、ぐるぐる悩んだ結果、無理しないことに決めました。キャンセルを決定したあとも、かなり心残りで「やっぱり行きたかったな」とうじうじ。

でも無理して行かなければならないことではなし。行けばザトウクジラに会えるというのなら、危険を冒してでも行くけど・・・会えちゃったりして・・・・。いやいや、そんなはずはない。と、頑張って自分を納得させました。

しかし、先週と同じくらい、いやそれ以上に積もっているような気がします。先週の積雪が「45年ぶり」でしたが、1週間で再び「45年ぶり」がやってくるとは。

P2140018 ところで、昨夜撮った近所の風景の写真が、なんだかスゴイです。樹に積もった雪が、ではなく、右側の道路標識が。まるで燃え出しているような感じに見えませんか!?表面に付着した雪の間からわずかにのぞいた部分にフラッシュが反射しているだけですが。

拡大するとこんな感じです。
P2140018s

ゆうべの「ありがとう」は、大雪の中でも比較的順調に帰宅できたことに。それから、Kちゃん、Mっち、気遣いありがとう。

2014年2月 8日 (土)

13年前って何してた?

降りましたね。

朝5時ごろ
P2080006

昼12時ごろ
P2080014

夕方6時ごろ
Dsc_0004

ぼたぼたした雪ではなく、乾いた小さい粒が大量に降り積もったので、踏みしめると片栗粉の音と感触。こういう雪は久しぶりです。

午後2時半ごろの降り具合
P2080026

こんな状況なのでずっと部屋にこもっていたのですが、いい加減滅入ってきたので、近所のファミレスを初利用して読書。ドリンクバー180円!

ドリンクバーのみの注文はダメなので、デザート(抹茶ゼリー)を一緒に注文して合計480円。ローズヒップティー→コーヒー→ルイボスティー→煎茶を飲みました。最後に使ったカップをずらっと並べて写真を撮ろうと思っていたのですが、店員が途中で片付けてくれちゃいました。

明日は晴れるらしいですが、雪がどれくらい残っているのかしら。なんといっても東京は13年ぶりの大雪だそうですから。

みなさんは、今日無事に過ごされましたか?明日もつつがなく過ごされますように。

今日の「ありがとう」は、13年振りの大雪が休日だったことに。私は平日でも関係ないけど、もしこれが平日だったら東京はちょっとした災害でしたね。

追加:一夜明けると、ニュースは「都心積雪27cm、45年ぶりの大雪」になっていました。ゆうべ深夜に外から「雪やばくなーい?」「やばいやばい、あははは」という女性同士の大きな話し声が聞こえましたが、きっと生まれて初めて経験する雪だったのでしょう。

2014年2月 2日 (日)

ズレてもいいじゃないか

Dsc_0001 今年最初の歌舞伎座。演目は「心謎解色糸(こころのなぞとけたいろいと)」。お目当ての菊之助丈は芸者小糸の役で、期待に違わず美しく艶っぽく、そして哀しく。ひとつひとつの動きに色気があって、ますます良い感じです。

久しぶりに、けっこう遠い席から舞台を見ました。今まで近い席が多かったので、今回はあえて離れて。

歌舞伎の舞台って面白い。妙な遠近感と妙な現実感と妙な強調感。そして平面(2D)と立体(3D)の交差。昔の日本人の想像力はすごいですね。

そして、花道から表れる役者への反応が時間差なのも面白い。花道の幕から役者が登場すると、すぐそばの客が「わっ」と反応し、かなりの時間差で前方の客が歓声と拍手を送る。通常の演劇では、そういうズレ、つまりタイムラグはマイナス要因として嫌われるのかもしれないけど、これがなかなか楽しいです。

上の歌舞伎座の写真、もっと違う角度からいろいろと撮ろうとしたのですが、1枚撮ったところでいきなりカメラが不調になり、このショットしか撮れませんでした。

今日の「ありがとう」は、いつもお世話になっているK子さんと、隣に座ったHちゃんに。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ