最近のトラックバック

« 朝な夕なのツイ・リプに癒やされる | トップページ | 走って食べて、もう日暮れ »

2013年11月23日 (土)

透明度、地上の1200分の1

Pbfuji 久しぶりの井田ダイビングでした。地上の透明度が非常に高く、富士山がくっきり!さらに、南アルプスの雪(写真左側の青い峰の上の白)もくっきり!

水中の透明度は8〜10mで、地上に比べれば格段に落ちますが、太陽の光も差し込んでいるので、悪くない感じです。水温は16〜17℃と、これまたぐぐっと落ちましたが、ロクハンウェットを新調したので無問題(No Problem)!

イサキygの群!
Pbisaki1

タカベの群!
Pbtakabe3

チビ白クマ!(クマドリカエルアンコウ白バージョンyg)
Pbshirokuma

Pboden すっかり体が冷えた後のランチは、M里がおでんを用意してくれました。今までなぜか私がおでん(練り物)が嫌いと思い込んでいて、おでんをしたいけど我慢していたそうです。私のいないところでは「suzieが練り物が嫌いだからおでんができない」とぐちっていたらしい。私は一度も練り物が嫌いなんて言ったことはありません。ってことで誤解が解けたので、あったかおでんで体が温まりました。

今日の「おめでとう」は2300本のKちゃんに。尋常ではない本数です。

« 朝な夕なのツイ・リプに癒やされる | トップページ | 走って食べて、もう日暮れ »

コメント

No Problem、でしたか。水温もうんと下がりましたね。
富士、とても綺麗です。イサキって生きてるときは縦縞じまなのですね。チビ白クマちゃんの可愛いこと。
練り物嫌いと一人歩き?、変ですね~。おでん、美味しいでしょう。私も作ってみようかな?。

>kazuyoo60さん

イサキは生きているときはシマがはっきりしています。
この群は幼魚なのですが、幼魚ほどシマが顕著で、「うり坊」(猪の子)って呼んだりもします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/54039358

この記事へのトラックバック一覧です: 透明度、地上の1200分の1:

« 朝な夕なのツイ・リプに癒やされる | トップページ | 走って食べて、もう日暮れ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ