最近のトラックバック

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月30日 (金)

走り出しは朝焼け

また暑さがぶり返し。でも、朝の空気はさわやかなので、確実に秋に向かってる様子。

Dscf7468 午後に走るには暑すぎるので、ちょい早めに起きて、平日の朝ラン。走り出しの空はこんな感じ。なんだか妙に雲が立体的。昔、こういうシールありませんでしたか?シールを傾けると、背景と前景に距離感(=ズレ)ができて、立体的に見えるアレ。

Dscf7488 朝が比較的涼しいせいか、朝顔が大輪で咲きます。盛夏のあいだは小ぶりだったけど。今朝は7輪咲きました。うち1輪が、開ききらずにこんな様子。

さて、書くことが思いつかない。そんなわけで、今日はさっさとお開き。今日の「ありがとう」は、涼しかった朝に。昼の暑さには参りました。

2013年8月27日 (火)

ブルーでハイテンション

P8270011 Facebookの友達が美味しそうなサンマの夕ご飯の写真を載せていたので、私も今日はサンマだ!と買いに行きました。すると、期待以上に青いサンマが!さすが神田屋(地元の昔ながらの魚屋)!

実物は写真よりもずっと真っ青なんですよ。あー、テンション上がる。1匹は刺身、1匹は塩焼き、1匹は梅煮にしました。

もちろん全部いっぺんに食べたわけではありませんよ。刺身は今晩のおかず。塩焼きは3分の1ほど今晩のおかずにして、残りはほぐして冷凍。梅煮は明日のおかずに。

P8270012
刺身。下手な切り方がばれないように和えて盛りました。

今日の「ありがとう」は、神田屋と、サンマ料理の写真を見せてくれたmariさんに。

2013年8月26日 (月)

日曜と月曜はTブーS

日曜日はもちろん「半沢直樹」!おもしろい!原作はまだ読んでいないけど、きっと原作も面白いのでしょう。さらに脚本・演出・キャスティングの良さも加わって、毎回ドキドキワクワクですよ。

昨日の「大学時代を思い出せ−!」には泣きましたね。なぜ大学時代の友達がパワーをくれるかとういと、たぶん、未来を信じていた時代の友達だからなんだって、再認識しましたよ。

来週も楽しみだ!歌舞伎じゃない中車、もとい香川照之は水を得た魚だし、愛之助もお姉キャラが合ってます。そして、今後もっと渡真利@ミッチーの露出が多くなってくれるといいな。

月曜日は、ちょい地味ですが「名もなき毒」。これも原作は未読ですが、やはり演出とキャスティングが(私にとって)ヒットです。基本的なストーリーはドロドロなんだけど、喫茶店のマスター@本田博太郎の間がいい。広報室の同僚や編集長@室井滋が主役の杉村@小泉元首相の長男に絡むテンポがこれまた良し。正直なところ、今まで室井滋はあまり好きではなかったのだけど、一気に好きになりました。

杉村@小泉元首相の長男もなかなか良いです。本人の演技力なのか、それとも単にキャスティングがはまっているだけか。

久しぶりに集中して連ドラ視聴しています。いつも休日の終わり(=日曜日の夜)と休み明け(=月曜日)は憂鬱だったけど、おかげで日・月がちょっと元気に過ごせます。

ちなみに「TブーS」で検索かけたら、グーグルもヤフーもT○Sテレビが検索結果のトップに来ました。すごい。

今日の「ありがとう」は朝顔のつぼみに。明日の朝はたくさん咲きそう。

2013年8月22日 (木)

日本人で良かった、Congrats to ICHIRO 4000th!

イチローが、プロ通算4000安打達成しました。

野球のことは詳しくないけど、イチローってやっぱりすごい、そして素晴らしい。

試合後の会見で、「プロならどの競技でもそうだと思うけど、記憶に残るのは失敗したこと。これからも、今までのように、たくさん失敗して、そしてたまに成功して、それを繰り返していくだけ」(※注:記憶力悪いので、正確なセリフとは異なる)というようなことを語っていた。

あのイチローでさえも「たくさん失敗して、たまに成功」なのか。
あのたくさんの成功の裏には、天文学的「たくさん」の失敗があるのか。

ほんの少しの失敗でもくじけてしまうのに、私はイチローにはなれないなぁ。(当たり前だっ)

今日の「ありがとう」は、問合せに対応してくださったI社のTさんへ。あんなに好意的に応えてくれるとは思っていませんでした。そしてもちろん、イチローへ。

(Facebookの埋め込み投稿機能を使ってみた)

2013年8月20日 (火)

技術が目指すところは

最近、とっても“好きではない”CMがある。もちろん、今まで見たCMすべてが好みに合っているわけではなく、「つまらん」って思うものもたくさんあった。でも「つまらん」なりに、狙いはなんとなく分かるのだけど、このCMはまったくもって理解できない。

それは、GoogleモバイルのCM。

暑くてうだっている男性2人。片方が「今日の気温」をチェックすると「37℃」。相方が「お腹減った」と言うと、「そーばーがいいよ、俺」。相方「激辛ラーメン」とお店をチェック。で、二人で激辛ラーメンをずるずる食べる。食べ終わってダレていると、「海」とひと言。「海行きたい?」ってことになり、「水圧で空を飛ぶ」と音声検索して、最後にきゃーきゃー言いながらフライボードをする。

というCM。これを見ると・・・・いらいらとした気持ちになってしまう。

このテのモバイル技術って、一応は「何かの役立つ」ことが狙い(訴求要素)だと思うのだけど、このCMはその狙いを果たしているのだろうか。この一連の行動から、生産性が向上するとか、幸福度が増幅するとか、そういうものが全然感じられない。

平たく言うと、「
Googleモバイル使って、その程度の行動なわけ?」なのだ。もっとさぁ、やる気が出るCM作ってよ。暑くて疲れるんだからさpout

と、猛暑のイライラをぶつけてみました。ゴメンナサイ

Dscf7465 今日の「ありがとう」は11輪咲いた朝顔に。今夏最多です。猛暑のイライラは朝顔に癒やしてもらいます。

2013年8月18日 (日)

お盆は伊豆半島三昧

伊豆半島東西のあと、1日休憩して伊豆半島のちょっと南へ。黄金崎も水温あったかでした。
P8170009 透明度はIOP、井田に負けるけど、生き物いろいろ見られましたよ。赤系ニシキフウライウオ、3匹も目撃して「3匹でもニシキ〜(^_^)」なんて喜んだけど、実は4匹いたらしいです。それぞれ“赤”の割合が異なるので、白っぽく見えたり黒っぽく見えたり。

P8170074 ちびっ子セミホウボウ。見事な三頭身がかわいいです。羽を広げると、いっちょまえに大人と同じきれいなブルーが見えます。

エビ・カニにあまり興味の無い私でもはまってしまったマルソデカラッパの子供。すばやく砂に潜ります。
P8170057

それから高速で通り過ぎたので、ちゃんと移せなかったカンパチの群。男前に育ってね。
P8170040

他にも、ヒレナガネジリンボウ、ハナタツ、イロカエルアンコウ、アカエイなど見ましたよ。黄金崎は相変わらずにぎやかです。

P8170050 いつもはお昼ご飯に駅弁など買っていったりするのですが、Bちゃんがサンドイッチの豪華な具を用意してくれました。来る途中でパンを購入して、セルフサンドイッチ。

Dscf7456 さて一夜明けて、器材と洗濯物を干した後は、「劇場版 深海の超巨大イカ」を見てきました。海三昧のお盆休みは「深海」で〆です。ステッカーもらいました。へへっ

週末の「ありがとう」はお付き合いしてくれたBちゃん(ランチもピック&ドロップもありがとう)と安良里ダインビングセンターのスタッフと黄金崎の海に。

2013年8月16日 (金)

伊豆半島東西デルビー

夏休みなのですが、これといって予定がないので、伊豆半島の東・西を潜ってきました。黒潮のおかげで水温は温かく、だいぶ抜けています。(抜けている=透明度が良い)

左はIOP(東)、右は井田(西)。こうして並べるとIOPはちょっと緑がかってますね。確かに肉眼でも井田の方がブルー度が高かったですが、IOPも十分ブルーでした。
PblueItablue

IOPも井田もイサキの群が次から次へと湧いてきます。左はIOP、右は井田。IOPの方が水の色が暗いのはより深いせい。
PisakiItaisaki

今回のお気に入りショット。左のIOPはミナミハコフグ幼魚の後ろ姿、右の井田はこちらに向かってくるキンギョハナダイとネンブツダイの群。
PminamiItakingyo

2日連続(各日帰り)でしたが、快適なコンディションゆえにあまり疲れませんでした。IOPでもうすぐブリになれるくらいのワラサが現れたのに、カメラの操作が不慣れなため撮れませんでした。残念!久しぶりの男前だったのに。

2日間の「ありがとう」はガイドしてくれたKちゃん、IOPと井田の海とスタッフ、そして黒潮様に。

2013年8月13日 (火)

黒潮さまさま

ようやく新しいデジカメと水中プロテクターを購入(最近アップしていた写真は、前のデジカメで撮影したもの。水中では全然使えない状態だったけど、地上だと1回の充電で5枚くらいは撮影できる力が残っていました)。商品が到着した翌日に、デビューダイビングに行きました。

黒潮が蛇行しているとの情報でしたが、ちょうど伊豆半島付近は黒潮が上がっている位置だったので、水温は24〜29℃。水面(29℃くらい)から深い方(24℃くらい)に移動すると、冷たく感じるくらいの贅沢水温(なぜ「ぜいたく」かというと、冬・春は15℃前後の海に入っていたのに、24℃で「つめたい」とは、ってね)。VIVA、黒潮!

久しぶりに買ったデジカメは、シャッターやフォーカスのレスポンスがとっても速くて、びっくり。水中マクロモードもピントがしっかり合うし、なかなか優秀です。

缶に住み着いたミジンベニハゼ
P8100022

まだ透明感が残るミノカサゴの若魚
P8100033

いつも元気なキンギョハナダイ
P8100072

必至でふんばるオオモンカエルアンコウ
P8100143

黄色と黒のラインが流れるようなイサキの群
P8100160

さて、この中に魚がいます。どこでしょう。
P8100108

答えは真ん中です(こちらをクリック)。答えを見ても分かる人は少ないと思いますが。

水は青くて温かくて、海から出るのがもったいない〜〜〜と、水の中でぐずぐずしていたダイビングでした。

ところで、ろくに取扱説明書も読まずに持ってきたカメラを水中でいろいろといじっていたら、にゃにゃにゃんと、「猫」モードがあることを発見!猫いっぱい撮らなきゃ!

週末の「ありがとう」は青い海といつもの仲間と井田ダイビングセンターのスタッフに。

2013年8月11日 (日)

猫まみれだにゃ

今日の東京は、「なるべくお出かけは控えて下さい」とラジオで忠告される猛暑予報だったので部屋に閉じこもるつもりでしたが、屋内へのお出かけなら大丈夫だろう(むしろお出かけする人が少ないから空いているかも)と、渋谷ヒカリエで開催中の岩合光昭氏の「ねこ」展を見に行きました。

P8110003 6月に日本橋三越で見た「ねこ歩き」のように、愛猫家にはたまらないかわいいチケット。展示方法もほぼ同じ雰囲気で、大きな猫写真のパネルがたくさん並べられている。私の頼りない記憶によれば、「ねこ歩き」とダブっている写真は無く、今回は和猫の割合が多い印象。

思わず、ぷぷっと笑ってしまうような写真がたくさんあって、癒やされるにゃ〜〜。岩合夫妻が30年前から16年間飼っていた「海(かい)」の写真と逸話には目がウルウルしたにゃ。

P8110002 写真集は買わずに、絵はがきを5枚買ったにゃ。希望者には残暑見舞いを送るにゃ(先着順)。さらのままの絵はがきを欲しいという要望には応えかねるにゃ。必ず、私の悪筆文章付きにゃ!覚悟するにゃ!

P8100124 昨日、潜りに行ったら、ダイビングサービスにかわいい子猫がいて、ちょっと遊んでもらったにゃ。週末は猫まみれにゃ〜。猫語が止まらないのでもう終わりにするにゃ。

今日の「ありがとう」は岩合さんと猫たちへ。ダイビングの話はまた後日。

渋谷から帰ってきて最寄り駅を出ると、ものすごい大雨でした。降るなんて聞いてないぞ!シーツとタオルケット干したのに!

2013年8月 4日 (日)

お暑いのがお好き、なわけではない

第3・第4朝顔のあと、ずーっと咲いてくれなかったのですが、先週「猛暑ではない日」が続いたら、第5・第6第7・・・が咲いてくれました。

夏の花、朝顔といえども、暑いのが好きってわけじゃないようですね。

Dscf7419Dscf7415Dscf7412

ちなみに今年はバッタの姿が少ないです。が、昨年同様、葉っぱがたくさん食べられています。隠れるのがうまくなったのか!?

今日の「ありがとう」は、あまり上がらなかった気温に。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ