最近のトラックバック

« 3年待った20分の夢 | トップページ | オフィス街日本橋で癒やされる »

2013年6月 3日 (月)

月曜日がつらい理由

近頃、ダイビングに行くのがしんどい。ダイビング自体はまったく疲れないのですが、「行く」&「帰ってくる」のがしんどいのです。寄る年波には勝てません・・・・・。

てな感じで少々遠のいていた黄金崎&安良里、半年ぶりに行ってきました。半年も明けたことを激しく後悔。やっぱり黄金崎&安良里は面白い!

ここ最近、黄金崎ビーチはTHEカエルアンコウが熱い(←伊豆ダイバー以外には決して分からないであろうフレーズ)とは聞いていましたが、本当にTHEカエルアンコウの幼魚、しかもとびりきりかわいい子たち(茶、黄、白)があちこちにポテポテいました。

THEカエルアンコウは成魚の大きいボテッとしたのしか見たことがなかったので、幼魚のちびっ子があんなにかわいいとは知らなかった。ベニカエルアンコウやオオモンカエルアンコウの幼魚にも負けないくらい愛らしい。

それから、今回ガイドしてくれたSさんが見つけた小さい平たい稚魚がすごくきれいだった。最初、貝殻のかけららしきものを指すので、何かな?と思っていたら、わざわざそのかけらをデジカメのディスプレイに映し出してズームしてくれた。

あ、いや、まだそこまで老眼じゃないっす。と思いながらよーっく、見ると、貝殻のかけらではなく、平たい魚らしき形。カレイやヒラメのように目が2つ並んで、真っ白な体にオレンジの縁取りがとってもきれい!よく見つけますね〜。陸上にあがってから調べたら、ササウシノシタの幼魚だそうです。

残念ながらまだ新しいデジカメを購入していないので、今回は画像ゼロ。安良里ダイビングセンターのログに写真が出ているので、興味のある方はご覧ください。

安良里のボートダイビングは、沖の根でタカベyg、アジyg、イサキyg、メジナの群に巻かれました。巻かれたというか、自ら入っていったというか。

2日間ガイドしてくれたSさんに、みっちり「水中カメハメハ」もご指導いただきました。まだ全然できないけど、精進します。

週末の「ありがとう」は安良里&黄金崎の海と安良里ダイビングセンターとSさんに。

しかし、楽しいダイビングから帰ってくると、すっかりふぬけになります。月曜日が辛い。♪I don't like Mondays♪

« 3年待った20分の夢 | トップページ | オフィス街日本橋で癒やされる »

コメント

お若いのになんてことをです。当分はおやめになるお気持ちはないのでしょう。(にこにこ)
明日はこれとこれ、毎日が日曜でも、それなりに用事が重なるときがあります。
何度も潜られてても、まだ新しい発見もなのですね。可愛い子に会われて良かったです。

>kazuyoo60さん

行けば楽しいので、やっぱりやめられませんねhappy01
何度潜っても、新しい発見、新しい楽しさ、新しい喜びがあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/51881945

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜日がつらい理由:

« 3年待った20分の夢 | トップページ | オフィス街日本橋で癒やされる »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ