最近のトラックバック

« 営業マンの喜びと苦悩 | トップページ | 3年待った20分の夢 »

2013年5月17日 (金)

うきうきなバラバラ

砧公園の薔薇がほぼ満開になっていました。
Dscf7330

一番香るのは黄色でそた。いかにも薔薇らしいかぐわしい香り。
Dscf7332

一番香りそうに見えるのが白。見た目がほわっとした雰囲気。
Dscf7336

一番好きなのは紅。薔薇の王道です!池田理代子の漫画に出てきそうな。
Dscf7341

写真ではうまく色が出ていないけど、もっとオレンジです。オレンジの薔薇ってあまり見かけない。
Dscf7348

白にピンクの縁取りはまるで作ったかのようなかわいらしさ。芯が二重になっている花がけっこう多かった。
Dscf7349

はい、賢い皆さんはもうお気づきですね。そうです。色で呼び分けてますが、正式名称を分かっていません。お恥ずかしい。

ちなみに、私がこれら満開の薔薇を見て、真っ先に思い浮かんだ歌は・・・・「君は薔薇薔薇 ハートはあ・か・い・バ・ラ♪」でした。別にトシちゃんのファンではないですが。ファンでなくてもサビを口ずさんでしまいたくなるような(サビしか知らない)、薔薇はそんなうきうきした気分にしてくれます。

今日の「ありがとう」は、黄・白・紅・橙・ピンクの薔薇とトシちゃんに。

« 営業マンの喜びと苦悩 | トップページ | 3年待った20分の夢 »

コメント

私もクリーム色のバラの香りが一番かなと思っています。そんなに多品種に出会ってるわけでもないですが。
綺麗なのを選って写してくださったのだから素晴らしいのは当たり前、見事ですね~。
100万本のバラもでしょう。とはいえ、根の付いたバラは数日後も数年後も人を楽しませてくれます。

薔薇の種類は数千とも言われると聞きました。庭の赤い薔薇の品名もまた、わかりませんが、とにかく薔薇sign03その存在感。年々好きになってますscissors。砧公園、いいですね~見に行きたいなあconfident

私が「バラ」と聞いて思い出した歌は布施明の「君は薔薇より美しい」でした。やぱり、別にファンじゃないです。

>kazuyoo60さん

「100万本の薔薇」は私にとっては紅い薔薇のイメージなので、紅い薔薇ばっかりだったら、きっと「100万本の薔薇の花を〜〜♪」が頭に浮かんだと思います。

>つーみーさん

薔薇はやっぱり特別ですね。
多くの種類があるということは、多くの人が魅了されて、多くの品種を作り出したってことですねheart04

>ばななちょこみるくさん

おお、情熱的なnotes
オリビア・ハッセーと結婚するきっかけになったCMのテーマソングですね。

きれいな薔薇にはとげがある。

だけど、最近とげのない薔薇もあるのよね。

私の思い出す曲「バラが咲いた。バラがさいた。真っ赤なばーらーーがー」

古すぎだよね。

以前、ベランダのミニバラが一輪咲いた時にその歌が頭に浮かびました。
私には馴染みのある歌ですよ♪

薔薇にはトゲがなくっちゃね。

私も同じく、赤・白・ピンク・黄色と色の名前でしか分かりません
あっ、 一重と八重のバラ位は分かります(笑)

>こしあぶらさん

ああ、良かった。仲間がいらしたcoldsweats01
薔薇はたくさん種類があるので、もし写真を載せずに「○○(薔薇の固有名称)がきれいに咲いていた」って書いても、きっと通じる人は少ないでしょうね。

見事に咲き誇る薔薇・バラ・ばら、ですね。
香りが届いてきそうです。素敵(^^)
バラって種類がたくさんありますよね~。毎年新品種が誕生するし。なかなか名前を覚えられません。
自分が育てているのくらししか分からないです(^^;)

♪情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう
岡山県出身の甲本ヒロトさんの作詞「情熱の薔薇」、この歌も好きです。

>mariさん

おお、その歌がありましたね。
美しい薔薇をいくつも育ててらっしゃるmariさんならではの歌です。
薔薇は、そのまま(野生または放任)でも十分きれいですけど、手を掛けるとさらに一段と美しいというのがまた、心惹かれますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/51668242

この記事へのトラックバック一覧です: うきうきなバラバラ:

« 営業マンの喜びと苦悩 | トップページ | 3年待った20分の夢 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ