最近のトラックバック

« 古典名作は導眠剤 | トップページ | 五十路男の女らしさ »

2013年4月16日 (火)

誰も気づかないかもしれない感動

Dscf7289 お茶の稽古で残った切り花をいただいて帰った。その後少し開いた椿が、感動的なほど素晴らしいグラデーションだったので写真を撮りました。

もし私が気づかなくても、この花はやっぱりこんな風にきれいに咲いたのでしょう。世の中には、まったく誰にも気づかれない中で、驚異的な美しさで咲いている花があるに違いない。

さて、がらりと話し変わって、今日の「開運!なんでも鑑定団」に出品された「青色勅額切手」は非常に面白かった。終戦時のおかみのあきれるほどの混乱ぶりと、純粋な切手大好き少年の見事な知恵と行動力。これもまた感動的でした。(ご覧になっていなかった方にはまったく意味が分からない話題、ごめんなさい)

今日の「ありがとう」は見事なグラデーションの椿に。

« 古典名作は導眠剤 | トップページ | 五十路男の女らしさ »

コメント

綺麗に咲いてくれました。中心まで外と同じピンクの花だったかもしれませんね。嬉しい開花を独り占めなさいました。いえ、画像で分けて戴いてます。
希少品ほど、マニアには羨望の的、高額鑑定になったのですね。

なんと美しい!
心があらわれる感じです。
いい一日になりそう、ありがとう

>kazuyoo60さん

はい、まさしく一人占め!heart04
こんなに美しいのに、私にしか見て貰えないなんて椿に申し訳ないbearing
と、思って写真を載せました。お花を愛するkazuyoo60さんにもご覧いただけて良かった。

鑑定団、ご覧になりましたか?
希少品・骨董品にはそれなりの物語があるのですね。
でもそれが投資目的に使われてしまうとちょっと寂しいですが。

>ひだりさん

ね!美しいでしょう。
ひだりの「ありがとう」を椿の花に伝えておきますheart01

椿って、こんなに綺麗な花だったんですね。
花の周りをさらに花びらで覆っているなんて
気付きませんでした(言いたいことわかりますか?)
あまりにも感動的だったのでブックマークに
保存させていただきました。
今度から椿を見るのが楽しみになりました。
suzieさん、どうもありがとう。

>ぷうちゃん

わざわざお礼をありがとうhappy02
椿は奥が深いです。種類もいろいろあり(私は全然覚えられませんが)、それぞれ魅力的heart04

言いたいこと分かりますgood
でも面白い。私はこの花を見て「花びらの中に花びらが重なっている」という印象でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/51259046

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も気づかないかもしれない感動:

« 古典名作は導眠剤 | トップページ | 五十路男の女らしさ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ