最近のトラックバック

« 上巳の朝日は優しく | トップページ | さんてんいちいち »

2013年3月10日 (日)

意味なく笑う幸せ

今日は学生時代の友達2人とランチ&ウィンドウショッピング。

社会の厳しさを何も知らないアマアマな学生時代に知り合った者同士が、社会の厳しさを存分に知った今、繰り広げられる会話は、有意義だったり無意義だったり。結局は、ほぼ意味の無いことで笑ってばかりいたような。

子供(ガキ)だった学生時代を思い出すのは嬉しくない(恥ずかしい)けど、「あの頃は子供だったねー」と笑いあえる友達がいるのは嬉しい。おまけに“記憶のすりあわせ”もできるしね。

無意味に笑うことがおおいに有意義だったと感じた一日でした。こんな日がこの先も続くといい。さすがに毎日は無理だけど、ときどき、ね。

世の中の多くの人たちが、わけもなく笑える日を過ごすことができますように。

今日の「ありがとう」はK美とUっちゃんに。

« 上巳の朝日は優しく | トップページ | さんてんいちいち »

コメント

今日はありがとう!
しかし、その無意義な話題の提供者は殆どが私だと言う事は間違いない(笑)

お二人に会えるだけでただ楽しくて嬉しい一日でございましたよ!
次回は天候のよい時期にまたよろしくお願いします。

学生時代は楽しかったですよね。

人生の中で一番キラキラしていた時代です。

だから、その時の友人と会うと自然と笑みが出てしまう。

あー。戻れるものなら戻りたい!

最後にした保険の話は有意義だったぞ!
そして、こんな話するなんて、「私達オトナになったのね。」とも感じました。
高級ショップ巡りも楽しくて有意義だったし。
(あれ?あとは有意義なこと思い出せないぞ?)
でも理屈抜きに楽しかった~happy01
次はマスクが必要なくなった頃会いますかね!

相手様と共感できるからでしょう。同じ空気を共有されて、一生懸命に過ごされたからでしょう。人様からは些細なことでも、ちょっとした楽しいこと、嬉しいことを見つけるのは、とても有意義と思います。

>うっちーさん

昨日はお疲れ様でした。
帰りはそれほど冷えなかったようで良かったです。
うっちーさんに笑わせてもらったことが有意義でした。
普段、口角の筋肉全然動かしていないから(^^;

>ひでこ儘さん

学生時代はバカでした。子供でした。
でも未来を信じていました。
いい時代でした。

>K美さん

私達オトナになったよ、老眼の話題とかね(笑)
ほんと、理屈抜きに笑いました。
ケーキどうもありがとう。おいしかった。
全部私が食べられるドライフルーツでした。
でも、どちらかというと前回いただいたオレンジの方が好みですhappy02

>kazuyoo60さん

まさにおっしゃるとおり。「同じ空気を共有した」ことがベースにあるから、どうでもいいことに一緒に笑えちゃうのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/50691953

この記事へのトラックバック一覧です: 意味なく笑う幸せ:

« 上巳の朝日は優しく | トップページ | さんてんいちいち »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ