最近のトラックバック

« 今年も小声で「福は内」 | トップページ | さむい!きれい!おいしい! »

2013年2月 6日 (水)

忍耐と限界のあいだ

中国のフリゲート艦が海自の護衛艦にレーダー照射。ミサイルなどを発射するとき、目標物を正確に捕捉するための「ロックオン」行為だそうです。言い換えれば、額に拳銃を突きつけているようなもの。

こういうとき、日本の取るべき対応は?との問いに、専門家と呼ばれる人たちは「冷静な対応を」と言う。

冷静な対応って具体的に何よ!

日本は十分冷静に対応してきたさ。中国企業を襲ったり、中国人留学生を襲ったりすることもなく、「日中国交正常化40周年」も穏やかに開催し、中国人の買い物客をにこやかに迎えながら、国際的な会議などでは感情的にならずに抗議の意を示してきたじゃないか。

で、冷静な対応ってどうすればいいの。専門家ならもっと的確な提案をするべきでしょう。
「冷静な対応を」だけなら、私にだって言える!!(`ヘ´)

日本人の忍耐にも限界がある。すでに私の忍耐は臨界点を超えつつある。そんなわけで、少々冷静さを欠いた文章にしてみました。

今日の「ありがとう」は、フォローの返信をくださった水曜日担当のK氏に。

« 今年も小声で「福は内」 | トップページ | さむい!きれい!おいしい! »

コメント

同じく!もっと怒れ!日本国民よ!というか、怒りを持続せよ!と言いたい。

こないだテレビで、中国の春節の日本への旅行客が減って困ってるって言ってたけど、そんなの映すな!(生活かかってるから申し訳ないけど)他の国の顧客を増やすように努力してくれ!あんな国あてにするな!と言いたい。

中国への輸出が減ったとか、困ってるのはまるで日本ばっかりじゃない!くやしーい!
そして私はできるだけ中国に関連するものは買わないぞ!韓国もだけど・・

戦争になっては困りますが、この挑発行為にはです。中国に対抗できる武力は日本には無い、中国も政府と軍隊と意思疎通が?かもしれない。
第2次世界大戦、開戦時の日本のように、軍の暴走になってほしくないです。

あと、大気汚染がこっちに飛んで来てて、しかももう金沢にも影響を与えているのが腹が立つわ!

>うっちーさん

私も思ったよ。中国人観光客なんて来なくなったっていいじゃん!って。
でも、中国人観光客の増加に頼っている事業もいっぱいあるし、ビジネスチャンスは“冷静”に掴まないとね。

しかし個人的な感情としては・・・ねぇangry

大気汚染もちゃんと対策立てて欲しいよ。

>kazuyoo60さん

政府のコントロールが軍に届いていないって噂ですね。
それはそれでいっそうコワイですね。
軍が勝手に攻撃始めちゃうかもしれないshock
中国には、本当の意味での成長を期待したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/49225707

この記事へのトラックバック一覧です: 忍耐と限界のあいだ:

« 今年も小声で「福は内」 | トップページ | さむい!きれい!おいしい! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ