最近のトラックバック

« 忍耐と限界のあいだ | トップページ | 名前は想像の源 »

2013年2月10日 (日)

さむい!きれい!おいしい!

今日も寒いですねー!水の中が!

井田の水温はまたまた13℃を切り、12℃台に突入。全体を通して12.8〜13.2℃でした。さぶっっ!

Dscf7070 しかし天気が良いおかげで光が射して気持ちいい!(と、やせがまん) キンギョハナダイもこんなにきれい。いつもきれいだけど、この水温の低さでどうして元気でいられるのか・・・・。湧き出すように泳ぎ回るキンギョハナダイたち。君たちの“適温”はいったい何度なの?

Dscf7059 前回見つけられなかったサガミリュウグウウミウシ。今回は無事に見つけられました。この派手派手な模様、私はヴェネチアのカーニバルを連想してしまうのですが、みなさんはいかがでしょうか。

Dscf7074 さて、いつもお世話になっている井田ダイビングセンター。先日2月7日にめでたく11周年を迎えました。で、11周年記念ということで、この連休にシーフードカレーをダイバーに振る舞ってくれました。タマネギの甘みと魚介の旨みがぎゅぎゅっとつまって美味しかった〜!

寒かったけど、水は青くてきれいだったし(少〜し白濁してたけど)、地上は風がなくて陽射しがあったし、ダイバーが少なくてのんびりできたし(経営的にはうれしくないかもしれないけど)、とっても楽しめました。そして、ますます、私が頑丈であることを実感しました。

帰る頃には風が出てきて、富士山がきれいに見えました。
Dscf7078

今日の「ありがとう」は井田ダイビングセンターのみなさん、サガミリュウグウとセトリュウグウを見つけてくれたKちゃん、マスクを探し当ててくれたBちゃんに。そして、私が不健康な食生活をしているとどうしても思い込みたいらしいM里、野菜たっぷりのサイドメニューをありがとう。

« 忍耐と限界のあいだ | トップページ | 名前は想像の源 »

コメント

カーニバル。なるほど言い得てます。世の中には派手な魚、派手な鳥が居るのですねぇ。
野菜不足を心配してくれる優しいお友達。そんなお友達がいるsuzieさん。優しそうなダイビングのお店の方たち。繋がっているのですね(^-^)v。

>つーみーさん

海の生き物はみんなユニークでクリエイティブです(^^)

友人は、私がろくに料理もしないで出来合いの総菜やコンビニ弁当ばかり食べてるとでも思い込んでいる(思い込みたい)ようです(^^;
野菜ちゃんと食べているんですけどね。

1度違ったら全滅になってはですが、もろに肌に海水が当たってるのですものね。人のように衣服や暖房は無理ですから。
豊かな海と思いますが、それでも、世界の海から急激に魚が減ってると聞きます。
賑やかな色、綺麗なサガミリュウグウウミウシ、竜宮の名前が入ってるのですね。
海からの富士さん、どこから見ても最高です。
脱硫装置や、汚染物質除去装置、日本にはあるそうです。コストの問題ですが、軍事予算ばかり充実させないで、中国も自国民の健康を守ってくれないとです。そうすれば、日本もPM2.5被害が減ります。

>kazuyoo60さん

水中では1℃の差が地上よりも大きく感じられます。
地上での影響が懸念される大気汚染。
もしかしたら、水中にさらに大きな影響があるかもしれません・・・・shock
日本もかつては環境に無頓着でしたが、あの国には早急に目を覚ましてもらいたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/49340085

この記事へのトラックバック一覧です: さむい!きれい!おいしい!:

« 忍耐と限界のあいだ | トップページ | 名前は想像の源 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ