最近のトラックバック

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

今年もありがとうございました

2012年の潜り納めでした。
潜水注意の(波が大きい)IOPは久しぶりだったけど、水中は青く、納得の締めくくりダイビングになりました。

ブリ登場!ほれぼれ見とれていて、ピントが甘くなってしまいました。
Dscf6890

今年も素晴らしい海をありがとう!一緒に潜ってくれた仲間たちありがとう!いつも励ましてくれた友人たちありがとう!支えてくれた家族にありがとう!拙ブログにコメントをくださった方々ありがとう!今年も1年間お世話になりました。どうぞ良い新年をお迎えください。2013年がみなさんにとって良き年になりますように。

2012年12月24日 (月)

イワシが降る日

今年は春から夏にかけて水温が上がるのが早かったけど、秋から冬にかけて水温が下がるのも早かった。12月23日、井田の水温は15℃。昨年・一昨年のこの時期は17℃でした。2℃の差は大きい。

前日に雨が降ったためか、水面は濁り気味。あちゃーと思ながらエントリーすると、もうすぐに青い水がひろがった。透明度15メートルというところか。

イワシの群がすごいです。頭の上を通ったと思えば、きらきらと星が降るように光ったり、河のようにずらーっと流れたり、粋な演出がたっぷり。
Dscf6843Dscf6857Dscf6854

Dscf6836 男前のワラサが、ゆうゆうと後を追います。朝のうちはイワシの群にアタックしていたらしいけど、私が潜った頃にはお腹いっぱいだったのか、余裕の表情。

Dscf6831 小さいクマドリカエルアンコウの白バージョン。これまで、IOP、黄金崎、そして井田の白クマを見てきたけど、ここ、井田の白クマがいっちゃん可愛いです。紅いクマドリも、橙の縁取りもきれい。一生懸命踏ん張っている姿がたまりません。

こちらはヤリイカの卵。この写真で見るよりももっと輝いていて、美しかったです。
Dscf6829

Dscf6875 地上では、なんと野生アナグマ登場。井田ダイビングセンターには野良猫もエサを食べにやってきますが、猫よりもずっと人慣れしてました。

急きょランチを用意してくれたBちゃん、毎年恒例のシュトーレンを届けてくれたM里、どうもありがと。毎回、楽しい海を見せてくれるKちゃん、そして仲間たち、感謝です。

2012年12月21日 (金)

明日はある?

噂によると今日は世界が終わる日だそうです。しかし、終わるはずはありません。なぜなら、そんなことは私が許さないから。

だってあさっては潜りに行かなきゃならないし、クリスマスに食べるつもりのチーズを買ってあるし、来年1月の歌舞伎のチケット頼んじゃったし、いや、それより12月の給料もらわなくちゃ。

世界が滅びるのなら、何のために先日投票に行ったんだか、だいたい選挙やる必要なかったじゃん!

ってことになりますからね。

世界滅亡といえば、過去には1999年のノストラダムスの大予言がありましたね。世界は滅びなかったけど、勤務していた会社が倒産し、そのほかいろいろと困ったことが起こったりして、個人的にハルマゲドンが到来した年でしたっけ。

Dscf6817 そんなことより、今日は冬至です。これから少しずつ昼が長くなります。気温はまだ下がるけど、昼が伸びると考えればすこし安心する。明日から春に向かってまっしぐらです。気の長い話ですが。

ある説によると、マヤ歴では、今日は世界が終わる日ではなく、5126年周期が終わる日。明日から新しい5126年周期だそうです。気が遠くなるスパンですが。

今日の「ありがとう」は癒やしてくれたK端さん、K堀さんに。

2012年12月18日 (火)

冬の微熱とふろふき大根

昨日買った大根に包丁を入れたら、とっても柔らかい手応えだったので、急きょ、朝からふろふき大根を調理。

Dscf6813 しかし、今日は(正確にはゆうべから)私にしては非常に珍しく体調が悪く、胃痛と熱っぽさであまり食事ができず。朝、仕上がっていたふろふき大根を、夜(胃痛が治まってから)ようやく食べました。柚子味噌と胡麻味噌の2色。胡麻味噌は煮詰めすぎでちと失敗しましたが、大根はほんとうに美味しい!

厚めに切った皮はきんぴらに。大根って偉いなぁ。煮て良し、炒めて良し、生で良し。明日の朝食もふろふき大根です。

さて、私は滅多に風邪を引かず、熱っぽいなどということも珍しいのですが、そういえば前回体温計使ったのいつだっけ?少なくとも4年以上は前のはず。久しぶりに引っ張り出した体温計、ちゃんと動作するかな?計ってみたら36.5℃でした。・・・・・ま、ま、平熱が低いので、微熱ってことで、ね。

今夜は早く寝ます。明日には回復していますように。今日の「ありがとう」は冬の大根に。

2012年12月14日 (金)

人工衛星にお願い

今朝は双子座流星群のピークで、しかもまれに見る好条件と、ゆうべのニュースでさんざん言っていたので、いつもよりちょっとだけ早起きして外に見に出ました。

20〜30メートル間隔で街灯が並ぶこの明るさでは見えないかな、と思いましたが、強い光の大きい流れ星がスッとひとつ、続いて小さめのがひとつ。しばらくしてとーーーってもゆっくり動く小さい光(明らかに飛行機とは違う)がまたひとつ。お願い事を10回くらい繰り返しました。

20分で3個目撃できたから上出来ですね。

しかしあの「ゆっくり流れ星」は本当に流れ星だったのか気になってネットで検索してみたら、どうやら人工衛星のようです。まさか“あの国”のものではあるまいが。

北斗七星とオリオン座くらいしか視認できないほど明るいこの夜空で見えるということは、人工衛星の軌道ってそうとう近いんですね〜、と実感。言い換えれば、人工衛星よりずっとずっとはるかに遠い星の光が見えるということの方が驚異でしょうか。

ちなみに、私にとっての“三大星空”は、富士山八合目から見た星空、座間味島の砂浜から見た星空、ニューカレドニアのイルデパン島の水面から見た星空です。

今日の「ありがとう」は、相変わらず話しをするだけで元気にさせてくれるE美に。

2012年12月 9日 (日)

青い海で子ネコに遭遇

今日は、急遽KちゃんとMっちのダイビング計画に加えてもらってIOPへ。受付のボードには「透明度30+メートル」と書かれている。これって「心の目で見れば」(スタッフHさんの明言)っていう条件付き?なんて思ながら海に入ってみると、本当に30メートル以上抜けていました!

あまりのコンディションの良さにKちゃんが「3本潜らない?」と提案(通常、日帰りの場合は2本)。3本となると、インターバル(休憩)が短くなってバタバタするし、水温17℃を3本耐えられるかな〜、と一瞬躊躇したけど、「どうせ地上に居たって寒いのは同じ」(当日の気温は9℃)と3本潜ること決定!

イワシ稚魚の群がゆったり漂う。ときどき、キラキラと星が降るように下降します。
Dscf6796

クリスマスツリーで記念撮影。左が私、右はMっち。
Dscf6805

久しぶりに見たサザナミヤッコの幼魚。青、紺、白のストライプが本当にきれいだった。
Dscf6782

そのほか、5cmくらいのシロクマ(クマドリカエルアンコウ白バージョン)とクロクマ(クマドリカエルアンコウ黒バージョン)、オレンジのイロカエルアンコウ、白いオオモンカエルアンコウ、ニシキフウライウオのペア、カミソリウオのペア、ルリハタ、ウメイロの幼魚、タカベのグループ、レンテンヤッコ、ゼブラガニ、のんびりしたカンパチ、クロフチススキベラ、コガネキュウセンなどなど(はぁ、書き切れない)見ました。

Dscf6804 そして、砂地の上に子ネコがぽつんと昼寝。子ネコとは、ネコザメの子供。ひれの長さがひときわ目立って、ほんっとうにかわいい!パシャパシャ写真を撮っても全然動かない。手乗りサイズの20cm強。手に載せたい衝動と葛藤しながらお別れしました。

水温17℃に3本潜った後は、水温40℃前後で仕上げの1本。サウナにも入って温まりました。

帰りの東名高速も渋滞が軽くて、案じたより順調に帰宅。Mっち、どうもありがとう。そして魚情報をほぼ網羅したKちゃん、さすがです!感謝。

2012年12月 2日 (日)

控えめな王子

久しぶりに“俺様王子”に会いに行きました。ちょうどその日、王子の通う小学校が、誰でも(親でなくても)授業を参観できるという特別な行事日だったので、体育の授業(ドッジボール)を参観。王子はまったく“俺様”ではなく、とっても謙虚で控えめ。人にボールをぶつけるという行為が、どうやらお嫌いの様子。もちろん、自分がぶつけられるのもゼッタイに嫌。うまーくボールを避けていました(笑)

でもとっても楽しそうでした。王子だけでなく子どもたちみんな、奇声を上げて盛り上がっていました。この体育の授業は生徒の親も参加したのですが、親達も楽しそうでした。子供相手といえど、手抜き無しでけっこう本気。そして私はビデオ記録係。しかしビデオカメラのファインダーで見ると、みんな同じ帽子に体操服なので、どれが王子なのか他人の子なのか全然分からん。運動会での親達の苦労がちょっと分かりました。

Dscf6760 夜は王子ファミリーと一緒に少し早めのクリスマスディナー。お寿司、しゃぶしゃぶなどが振る舞われました。わーい。しゃぶしゃぶなんて、自宅でだってお店でだって、ほとんど食べないので、すっかりテンション上がってる私。一方、王子は冷静に、しゃぶしゃぶ用のタレを調合していました。

お料理もお酒も美味しかった〜。そして何より、みんなで食べるのが楽しいね。今年もあと1カ月。頑張って乗り切りますよ。

週末の「ありがとう」は王子ファミリーに。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ