最近のトラックバック

« カエルアンコウ祭り | トップページ | 控えめな王子 »

2012年11月29日 (木)

アンバランスであれかし

ネタがないので、お茶濁しにくだらない話を。

先日、夕刻のニュース番組で、新宿・歌舞伎町にある深夜営業の美容整形外科を取材した様子が紹介された。場所がら、営業時間がら、客(患者)は水商売の人が多い。

その中の1人、20歳くらいのホスト君。なかなか指名がもらえず、いまいち人気が出ないと悩み中。前髪で顔半分を隠しているのがクラいと、客や同僚に指摘されるが、実はホスト君は顔の右半分に自信が無い。というのも、左目は二重なのに、右目は一重で、左半分より右半分が暗い印象になるからだという。

確かに、左目はきれいな二重で、ホリも深く、すでに整形を施しているのではないかと思うくらい美しい顔だち。顔半分をかくしている前髪をかきあげてみると、右目はしっかり一重。しかし、顔全体を見ると、その左右のアンバランスさがむしろ人を引きつけてやまない危うさを醸し出しているではないか。

ぜーーーーっったい二重にしないほうがいいよーー!そのままがいいって!とテレビのこちら側のおばさん(=私)は思ったのだが、ホスト君はプチ整形を受け、見事二重になりました。しばらく経って彼の働く店を尋ねると、かつてとは変わって自信に満ちたホスト君は、「7年後、8年後、9年後には、歌舞伎町ナンバーワンになれるように頑張ります!」と語るのだった。

間違いなく、右目一重のままのほうがナンバーワンになれたと思うんだけどなー。

というくだらない話でした。ちゃんちゃん。

今日の「ありがとう」は、根気強くつきあってくださったT先生へ。

« カエルアンコウ祭り | トップページ | 控えめな王子 »

コメント

魅力の見つけ方ですか。自分で自信が持てるようになって目出度しなのでしょうね。
メスを入れてまでと、古い人間は思います。(笑い)

7年後、8年後、9年後もホストを続けていようとしているその彼がなんだか不憫になりました・・・。

>kazuyoo60さん

二重にして良かったかどうかは置いておいて、自信を持てるようになったのはいいことですね。
プチ整形なので、メスは入れていないのですよ。
だから余計にお手軽なのかもしれません。

>K美さん

たぶん続けていないんじゃないかな。
二重にしたからナンバーワンにはなれないし、ってそういうことじゃないよねbleah
おばさんとしては応援したい職業ではないけど、20歳は前途があります。いろいろ失敗して、最終的にいい未来を築いて欲しいですshine

アンバランスさに惹かれます、私も。整いすぎている人はモデルなどは良くても女優には向かないような気がします。ホストくんは自信はついたのでしょうが、人気となるとまた違うかもしれません。プチ整形でコンプレックスが小さくなるのなら、これもいいのかなあsign02と最近思います。

>つーみーさん

ホスト君は自信がついたようでした。
コンプレックスの克服の仕方は人それぞれですから、プチ整形も選択肢の1つですね。

でもやっぱりもったいないです。ほんと、あのアンバランスさはなかなか魅力的でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/48028385

この記事へのトラックバック一覧です: アンバランスであれかし:

« カエルアンコウ祭り | トップページ | 控えめな王子 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ