最近のトラックバック

« 狭くて暗くて楽しい | トップページ | 肉体に驚き、時間に絶句する »

2012年10月14日 (日)

脱走インコの朝ミーティング

先週あたりから、朝、聞き慣れない鳥の声が聞こえるようになりました。カラスとは違う、スズメとも違う。あえて言うならカモメっぽい鳴き声。もちろんカモメがこのあたりに居るわけはなく、何の鳥だろうと思ながら、わざわざ外に出て確かめることはありませんでした。

そして今朝、朝ランから帰ってくると、いました!!!電線に全部で12〜13羽ほど。
Dscf6581

何の鳥かおわかりでしょうか?インコです。
Dscf6578

正確に何インコか分かりませんが、いったいこれだけの数、どこからやってきたのでしょう。最近突然、集団で鳴き声がするのようになったので、「最初に2羽ほどが逃げ出して、その後繁殖して増えた」ということではなく、集団でいっせいに脱走してきたのではないかと思われます。

ちなみに集団で鳴くのは朝だけです。おそらくねぐらは別の場所と思われます。朝、ねぐらからココに移動して来てミーティングを開催。その後外回り(エサ探し)に散る。夕方はねぐらへ直帰。

しかし、これから冬になるのだから、もともとのねぐら(飼われていたところ)に帰るのが一番いいのですけどね。

今日は終日晴れのはずだったのに、太陽は朝ちらりと顔を出しただけで、あとはどんより曇&雨。天気(予報)に恨みごとを言いたい気分だけど、少なくとも朝ランのときに降らなかったことだけ「ありがとう」を言っておこう。

« 狭くて暗くて楽しい | トップページ | 肉体に驚き、時間に絶句する »

コメント

写真を拡大するとボケてしまうので、よく見えないけど
オカメインコっぽいですね。
普通のインコより大きかったのでは?

それにしても野生のインコなんて珍しいですね(*゚▽゚)ノ
カラフルだから、まるで海外にいるかのような気にもなれそう(^^)/

でも、どこからやってきたんでしょうね。
飼い主が飼いきれなくなって、わざと逃がしたという可能性もありそうですよね。

緑色のインコでしたら、何年か前にテレビで見ましたよ。野生化した一部が飛んできたのでは?。
http://labaq.com/archives/51209735.html

>ぷうちゃん

普通のインコより大きかったですが、オカメインコとは違いました。
体は緑で胸のあたりがすこーしピンクがかっていました。

うん、この辺はカラスとスズメくらいしかいないので、この電線だけちょっとばかりトロピカルな感じでしたよwink

>kazuyoo60さん

確かに、この記事のインコに似ています。
「ワカケホンセイインコ」ですか。
3年前の記事ですから、けっこう前から都内で繁殖していたんですね。
野生化した集団から小グループが分かれてきたのでしょうか。

とうとう東京も熱帯に

鳥の世界も南国になったのかなあ

>ひでこ儘さん

年々気温が上昇してますからね〜。
あと、なぜか外来種は強いんですよね。
代わりに日本の固有種がどんどん減っていくcoldsweats02

こちらではあまり見かけないし、しかも群れているというので気になり、ヤフってみると↑kazuyoo60さんがご紹介のサイトに辿り着きました。
『インド南部スリランカ原産のオウムの仲間で、ペットとして日本に入ってきたものが逃げ出して定着したようです。都内の20箇所以上に生息し、800羽を超える数がいるとのことです』とありました。

レッドデータブックによると外来種に席捲され、昔から日本にいる生き物が絶滅の危機に瀕し、レッドリストに載るものも多くあると聞きます。憂慮すべき問題ですね。

>omotannさん

ちょっとカラフルで南国の雰囲気漂うインコなので、すこしくらい集団で鳴いていても「危機感」「恐怖感」はまったくありませんが、日本の固有種がその影響で絶滅の危機に瀕しているとなると、やはり「怖い」です。

外来生物をペットとして飼う人は、しっかり責任をもって面倒を見て欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/47448433

この記事へのトラックバック一覧です: 脱走インコの朝ミーティング:

« 狭くて暗くて楽しい | トップページ | 肉体に驚き、時間に絶句する »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ