最近のトラックバック

« みんなほど嫌いじゃない | トップページ | いま、さかりなり »

2012年10月 2日 (火)

下を向いて歩こう

昨年、東京都で届け出のあった拾得物のうち、現金はなんと28億5156万4983円!落とし主に返還された金額は20億6064万7551円、拾った人が受け取った金額は5億887万2076円!!!(出典:警視庁

去年、この東京都に28億円が落ちていたとは知らなんだ!!!!!しかも拾った人が5億円も受け取れたなんて、さらに知らなんだ!!!!!

これからは、下を向いて歩こう。確率の低い宝くじを買うよりも、コツコツ現金の落とし物を拾った方がいいかもしれない。でも、下ばかり向いていたら、案外、上の方(電車の網棚とか)に現金の落とし物があったりしてね。

今日の「ありがとう」は、曇りの予報にもかかわらず、ながく顔を出した太陽に。

« みんなほど嫌いじゃない | トップページ | いま、さかりなり »

コメント

私は過去に綺麗な1万円札を拾って交番に届けたことがあります。
半年後か1年後か忘れたけど、落とし主が現れなかったので、警察に取りに行ったら、ぼろぼろの千円札10枚を渡されました。
私が拾ったのはピカピカの1万円札だったのに、ちょっとこれってどうなのpout??って思ったことがあります。
(昔この話したかも。してたらごめんなさい。)

それから子供のころ東京駅で500円札(古い!)も拾ったことがあります。結構落ちてるもんです。

うわぁ~28億も・・・
これからは、上も下も向いて歩く事にします(笑)
あっ! その他に 右も左も見ないと、危ないですね(忙しいコッチャ)

↓ 遅ればせながら、1000本到達 おめでとうございます!!
もう、20年も潜っているのですか!! 素晴らしいです!!
その間、海は変わりましたか?

そうなんですよ、実は私は子供の頃からよくお金や財布を拾います。長じてから最高は数万円入りだったり、5千円札は裸のまま2回も拾いました。勿論、その都度交番に届けてはいますが、5百円以下の少額のコインの場合は警察の手を煩わすのもなんですから、失敬しています。
数日前にもウオーク中に車輪に何度も轢かれたと思しき百円玉を拾いました。家内からは「おとうさんはいつも下ばかり向いて歩いとん?もっと周りの景色もなども楽しまなくちゃ」と冷やかされました。

しかし、昨年の都下で28億円が落ちていたとは驚きです。この金額、半端じゃないですね。

28億超えもなのですか。落とした方、それぞれに理由がおありなのでしょうけれど、ほんとにお気の毒です。

>K美さん

初めて聞く話だと思います。
警察職員の誰かがピン札が必要になったのかな。
同じ金額だけど、落とし物なんだから入れ替えしたらダメだよね〜。

「結構落ちてる」〜〜?私はほとんどお金を拾ったことがないですよpout

>こしあぶらさん

そうですね。左右もちゃんと見ていないと、お金見つけても事故に遭ったら元も子もないですからねbleah

ありがとうございます>1000本到達
海の中も変わったと思いますが、それより感じるのは、昔の方が冷たい水にも重たい荷物にも耐えられましたね。
今はもう、冷たい水も重たい荷物も辛くて辛くてweep

>omotannさん

ええ!そんなによく拾われるのですか。
数万円が入った財布は、(見つけて貰えて)落とし主もとても安堵したことでしょう。
しかし長身のomotannさんが路上の小さい百円玉を見つけられるとは、よほど「お金センサー」が優れていらっしゃる、ということでしょうかhappy02

>kazuyoo60さん

お金の落とし物を見つけても、全員が全員、正直に届けるとは限らないですものね。

・・・ということは、去年実際に落ちていた金額は、28億円より多かったかもしれないですね!!!coldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/47288673

この記事へのトラックバック一覧です: 下を向いて歩こう:

« みんなほど嫌いじゃない | トップページ | いま、さかりなり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ