最近のトラックバック

« 雨ニモマケズ風ニモマケズ | トップページ | 花見はどちらで? »

2012年4月 3日 (火)

皆殺しの天使

物騒なタイトルですが、これ、古いメキシコ映画です(監督はフランス人)。決して殺戮が繰り広げられるわけではありません(死者は出ますが)。

上流階級の人々がパーティーに集まって、そろそろ帰ろうと思うのだけどなぜか帰れない。帰りたいけど帰れない。そして帰れないまま何日も経ち・・・というお話。霊の仕業、というホラーでもありません。結局、あることをきっかけに帰れるのだけど、なぜ帰れなくなったのかは最後まで分からないまま(そこがフランスらしい)。

さて、わたくし、1年半ほど前から自宅で仕事をする立場になり、丸一日中、同じ室内で同じ方角を向いて過ごしています。

基本的に、自宅にこもっているのが嫌いな私ですが、必要に迫られて(仕事をするために)ずーっとずーっと閉じこもっているうちに、若干引きこもりモードになってしまいました。

以前は、自室に引きこもる人の気持ちがまったくもって理解できませんでしたが、最近はなんとなく分かるような気がします。

決して「自室にとどまりたい」わけではなく、「引きこもるのがラク」なわけでもない。外出したい気持ちはめいっぱいあるのですが、なぜか出られない。バッグに財布やら何やら入れて、上着を着て、靴も履いて、あとはドアを開けるだけ、というところまで準備するものの、ドアの前に立ったまま10分も15分も過ぎて・・・。

決して外出をはばむほどの恐怖感があるわけでもなく、かといって不安が皆無なのかというと少々の不安はないわけではない。外に出たいけど、出たからって何がどうなる?出ても世界は変わらない、と考えて立ち尽くす。

幸いなことに、引きこもったからといって食事を運んでくれる人がいるわけではなく、予定(友達と会う約束など)を入れれば躊躇無くドアを開けられるので、本物の引きこもりにはなっていません。

引きこもりと皆殺しの天使の間に関連性は無いけど、引きこもり と 私、私 と 皆殺しの天使 の間には関連性がある気がする。

でもそれを追求するのは次の冬までお預け。引きこもりモードは暗くて寒い冬限定なのです。

本日は春の嵐。明日からは本格的な春のはず。今日の「ありがとう」は冬の嵐に!(期待を込めて)

« 雨ニモマケズ風ニモマケズ | トップページ | 花見はどちらで? »

コメント

穏やかならぬタイトルに一瞬たじろぎましたが、最後まで読んで安心しました。(笑)

コメントは横道に逸れますが、私は昔から己の能力も顧みず「SOHO」に夢を抱き憧れていました。いまこそ環境は整っているのですが、如何せん発揮できる持てる力が何もありありません。とうとう夢物語に終わってしまいました。(苦笑)

この度は全国大荒れで、ご当地も大変でしたね。被害はありませんでしたか? 昨日こそは在宅が大正解でした。

在宅のお仕事ですか。お時間を決めてなさるとしても、無精な私にもし同じ条件で出来るかなとふと思いました。
パソコンの前に座ったらその気になれるけれど、ついついということもありますから。
そうそう、買い出しだってなんだって、それに潜りにいかれるのですもの。

>omotannさん

私も会社に通勤しているときは、SOHOに憧れていました。
自宅内でも生活する場所と職場がちゃんと分かれていれば、かなり快適だと思います。
残念ながら私は小さいスペースで暮らしているため、別々の環境を確保することができません。

通勤はそれだけでストレス(疲労)ですが、公(仕事)/私を切り替えるちょうど良い「ボーダー」になっていると思います。

>kazuyoo60さん

私も無精な性格ですが、「○時までに仕上げて下さい」と時間が決められている仕事なので、幸か不幸か、せかされるままに日々仕事をしていますcoldsweats01
ここのところ、朝も早くから明るく、夕方もだいぶ陽が延びたので、ドアの前でたたずむこと無く、元気に出かけられそうです。

イーグルスの「ホテルカルフォルニア」の歌詞がこんな内容だったな。
人にはだれもそう謂うことってあるよね。
抜け出したいけど抜け出せない。誰かが拘束しているわけでもないけど。
薬物とか。思想とか。人間って不思議だよね。
                  時の塒

>時の塒さん

「ホテカル」はそんな感じの歌でしたっけ。
曲はもちろんよく知っているけど、歌詞をよく読んだことはありませんでした。

とりあえず、私は薬物には手を出していないのでご安心ください(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/44741887

この記事へのトラックバック一覧です: 皆殺しの天使:

« 雨ニモマケズ風ニモマケズ | トップページ | 花見はどちらで? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ