最近のトラックバック

« ぺらぺらな初夢 | トップページ | 潜り初めは寒くて満腹 »

2012年1月 4日 (水)

小粒でぴりっとスパイシー

お正月、お節もいいけど歌舞伎もね!

ということで、新橋演舞場「壽・初春大歌舞伎」を見に行きました。2日に夜の部、3日に昼の部を見ましたが、昼夜を通して一番楽しかったのは夜の部「め組の喧嘩」。鳶連中と力士連中の命をかけた闘いです。発端はほんっとうにくだらないことなのですが、お互い意地とプライドをかけた喧嘩に発展。死ぬ覚悟で喧嘩に出かける鳶頭を誇らしげに見送るおかみさんもどうかと思いますが、細かいところにこだわっていては、歌舞伎は楽しめません。

初日ということもあり、ところどころおぼつかない部分もありましたが、後半の立ち回りは、わくわくどきどきする躍動感!菊五郎丈の男っぷり、菊之助丈のいなせっぷり、一度に楽しめます。

が、今回それ以上に気になったのは、橘太郎さん。このブログをご覧になっている方はほとんどご存じないと思いますが、菊五郎劇団で、コミカルな役割を演じることの多い小さいおじさんです。おじさんといえど、キレのある動きは若者以上。テンポ良く身軽に飛び回り、客席を笑いで包みます。

重いテーマや力が入ってしまうストーリーの演目だと、こういう観客が少しリラックスできる、ちょっとしたスパイスがとても重要。小粒でピリっとスパイシーな橘太郎おじさん、今後機会があったらどうぞご注目ください。ちなみにこのときの「め組の喧嘩」はN○Kで生中継されました。

Dscn1769edited 正月ということもあり、2日連続きばって着物を着ました。これは、幼なじみがお姑さんの形見をゆずってくれた反物を仕立てたもの(もちろん幼なじみの旦那さんには了承を得ています)。写真では分かりにくいですが、鶴の柄です。

初観劇の「ありがとう」はすっかりお世話になったM夫妻と、幼なじみのT夫妻に。

« ぺらぺらな初夢 | トップページ | 潜り初めは寒くて満腹 »

コメント

上等の着物で行かれましたか。正月公演でしょう。優雅でいらっしゃいます。

>kazuyoo60さん

ありがとうございます。
観劇に出かけた二日間とも天気に恵まれ、晴れやかな正月を過ごすことができました。

お正月らしい素敵なお着物でしたね~。
派手すぎないけど、しっかり個性を主張している柄で、お似合いでした!

橘太郎さん・・・芝居良し、踊りよし、立ち廻り良しで、まさに菊五郎劇団の宝です!
将来、若旦那が劇団を率いていくときに一番の力になってくださること間違いなし!!です。

ときどきいっしょに飲みに行ったりしていますが、楽しくて、気配りが行き届いて(気をつかい過ぎ)、ほんとスゴイです。
次回はぜひごいっしょしましょ!

>初音さん

ありがとうございます(照)
開演直前で時間が無い中、カメラマンをお願いしてしまいお手数をおかけしました。

橘太郎さん、劇団になくてはならない存在ですね!機会があったら是非、素の橘太郎さんとお話ししてみたいです!

優雅な立姿に惚れ惚れではありますが、ニコニコマークが邪魔をして、ご尊顔を拝することが叶わず誠に残念です。

以前、TV放映の様子をエアチェックしHDに録画していたのですが、ディスクに落す間もなく修理に出し、たったひとつの貴重なシーンを失ってしまいました。
せめてfacebookにでも公開してくださることを願っております。

>omotannさん

このときは、着物メインに撮ってもらったので、「顔」はついつい気を抜いてしまって、ひとさまにお目にかけられるような顔を‘作る’ことができませでした。

ニコニコマークに負けない笑顔で写真が撮れたら、ご覧に入れたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/43623301

この記事へのトラックバック一覧です: 小粒でぴりっとスパイシー:

« ぺらぺらな初夢 | トップページ | 潜り初めは寒くて満腹 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ