最近のトラックバック

« 小粒でぴりっとスパイシー | トップページ | 生きること・は・老いること »

2012年1月 7日 (土)

潜り初めは寒くて満腹

2012年の初潜りはIOP。なぜか人がまばら、テーブルががら空き。思ったより波とうねりはあるけど、IOPでしょっちゅう潜っている人なら「いつものIOP」というレベルなのに。しかも今日はポタージュスープを無料でふるまってくれているのに。正月開けて最初の連休は、みんな家でのんびりしているのかしら?

Dscf5181 久しぶりにレンテンヤッコがいる2の根まで行ってきましたよ。小さいうちはけっこう警戒心が強くてすぐにピュッと隠れてしまいますが、十分大きくなってもう恐れるものがいないせいか(?)、余裕でカメラの前を横切ります。実際に見ると、この画像よりもネオンライトっぽくて、とてもきれいですよ。

Dscf5184 1の根には小さいオレンジのイロカエルアンコウが健在。小さいくせにときどき思いきり移動するらしく、ダイバー達が一生懸命探しまくります。今回は別のグループが見つけてくれたところを、順番を待ってぱちりと撮影。

水温は15〜16℃。Bちゃんのダイコン(ダイビングコンピュータ)はなぜか「12.8℃」の表示。寒くて壊れちゃったかな?寒い海からあがったあとは、あったかいジャグジーを占領。そしてBちゃんが用意してくれたクリームシチューで暖まりました。もちろん、無料のポタージュスープもお替わり。

さて今日は人日の節句。七草粥です。Dscf5196 21時半に帰宅して、どうしても今日中に食べなければと七草粥を作りました。といっても、ご飯をお湯で柔らかく煮て、スーパーで買った七草セットを入れ、塩でちょちょっと味付けした“なんちゃって”七草粥。こんな手抜きで邪気を払おうなんてムシが良すぎるかな?

今日の「ありがとう」は潜り初めを一緒に潜ったKちゃん、Bちゃんに。

« 小粒でぴりっとスパイシー | トップページ | 生きること・は・老いること »

コメント

レンテンヤッコというのですか。鮮やかな色ですね~。カエルアンコウは前にも拝見した気がします。暖かいポタージュ、何よりのご馳走ですね。
美味しそうに出来ました。七草粥、お嫌いでなければ、優しい味ですもの。

無事に潜り初めを果たされおめでとうございます。

suzieさんからヒントを得て、冷蔵庫の中にいるような寒さ凌ぎにブログの壁紙を「水中」に変えました。これで海に潜っているつもりです。

今日の写真を拝見して、かつて飼っていた熱帯魚(淡水魚、海水魚)シテンヤッコを思い出しました。

年末年始の疲れた胃には「七草粥」がやさしいですね。

レンテンヤッコって、可愛い名前ですね。
名前の由来はなんでしょう? やっこさんに関係あるのかしら・・・

我が家も、冷ご飯に水を入れて煮た、ナンチャッテお粥でした(笑)
きっと、いや必ず!邪気は払われてますっwink

>kazuyoo60さん

友人が作ってくれたシチューもとても美味しかったのですが、写真がうまく撮れていなかったので残念ながら未掲載になりました。

お粥は子どもの頃は嫌いでしたが(病人食というイメージ)今は大好きです。

>omotannさん

シテンヤッコを飼われていたのですか。青いくちびるが特徴ですね。シテンヤッコはダイバーのあいだでも大人気です。もちろん、伊豆の海では遭えません。

>こしあぶらさん

この形のサカナは「○○ヤッコ」と名前の付く種類が多くあります。
しかしなぜヤッコなのでしょう。考えたこともありませんでした。

ナンチャッテでも、七草粥は七草粥!ですよね(^^)

色とりどりの、様々な形をした魚たち。
水温や透明度。
今年もsuzieさんから届く海の中の世界を、楽しみにしています。

それから食べ物のお話も期待していますよ~。
七草粥、私も7日の朝に食べました。
どうぞ健康な一年でありますように♪

>mariさん

さすが、ちゃんと七日の朝に七草粥を召し上がったのですね。
これで一年元気に美味しく食べられますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/43669101

この記事へのトラックバック一覧です: 潜り初めは寒くて満腹:

« 小粒でぴりっとスパイシー | トップページ | 生きること・は・老いること »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ