最近のトラックバック

« ガン タン ラン | トップページ | 小粒でぴりっとスパイシー »

2012年1月 2日 (月)

ぺらぺらな初夢

みなさん、どのような初夢をご覧になりましたか?私の初夢は、仕事の話でした。

これからいつもどおり仕事という状況なのですが、なぜか「得意先の担当者のためにお弁当を三人分用意していくこと」が条件で、ご飯、焼き鮭、野菜(よく覚えていない)1種類だけしか準備せずにでかけていくと(どこに出かけたかは不明。おそらく得意先?)、なぜかお弁当容器の中には、ハマチの刺身やら卵焼きやらきんぴらやら、おかずが豊富になっている。知らないうちに母が用意してくれたらしい。そして、真空パックの鶏もも肉のグリルが1つ添えられていた。もも肉を三等分するために、真空パックを開けて肉を切ると、なぜかみるみる肉が縮んで、情けないほどぺらぺらになってしまった。

という夢でした。仕事の夢というよりは、食べ物の夢ですね。さて、なぜこんな夢を見たかというと、暮れに両親と過ごした際、あるお店で買った冷凍エビがとっても大きくて立派だったのですが、解凍して殻をむいて開いてみると、なさけないほど小さくて・・・。ということがあったためだろうと思われます。年越しそばに大きなエビの天ぷらを乗せようとはりきって調理していた母は、いたく気落ちしてしまいました。

母の落胆具合が印象に残ったのか、はたまたエビの縮み具合が印象に残ったのか・・・。いずれにしろ、初夢としてはあまりよろしくないテーマであります。

ところで「初夢」とは、いつの夢のことでしょう。私は一日の夜から二日の朝にかけて見る夢だと思っていましたが、年末のとあるテレビ番組では、三日の朝にかけて、と言っていたようでした。今夜の夢の方が良かったら、それを初夢にしちゃおうかな。しかし仕事の夢を見るよりは、ぺらぺらの肉の夢の方がまだマシです。

今日の「ありがとう」は、年末にたらふく食べさせてくれた両親に、そして初観劇に連れて行ってくださったM夫妻に。

« ガン タン ラン | トップページ | 小粒でぴりっとスパイシー »

コメント

新年おめでとうございます。

初夢、私も一日の晩から二日の朝にかけて見る夢だと思っていました。
諸説あるのなら、自分に都合の良い方に・・・笑

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

初夢が仕事の夢とは、suzieさんも御多分に洩れず“仕事人間”ですね。

現役をはずれてもう8年を過ぎましたが、未だに仕事の夢を度々みます。
suzieさん同様に初夢も仕事の夢で、小生が議長となって規約集を改正しようとするものです。メンバーが各界からの代表ばかりなので議論百出し逐条読み上げながらまとめるのに手間取り、朝起きると疲労困憊でした。

三日の朝にかけてもみたような気がしますが、確とは憶えません。もし記憶に残るような素敵な夢であったならば、勿論そちらをいただきたいです。

やっぱりお仕事のことは気になられますね。
私は夢を見てたのかどうか。とにかく覚えてません。
解凍したのを買うのが普通でしたが、今年は輸入したままの冷凍チェーンのを買いました。まずまずの大きさでしたが、私ももっと大きなのが欲しかったのです。(笑い)
自分で解凍したのは、美味しいです。

suzieさん、あけましておめでとうfuji
今年もよろしく。

このブログをみるまで、初夢のことはすっかり頭の中にありませんでした。
しゅっちゅう笑っちゃうような夢を見ている私ですが、ここ2日くらいの夢の記憶がない・・・!
その場合、その年の初めに見た夢を(覚えている夢?)初夢にしちゃ駄目かなあ??

今夜こそ夢をみるぞ!
出来たら、うちの受験生が合格発表で喜んでいる夢など見てみたいものですpass

食べ物の初夢なんて羨ましい!
きっと今年もいい事ありますよgood

いつも、気付けば朝の私。
初夢どころか、夢は見てるんだろうけれど?全く覚えていません。
(何せ寝た気もあんまりしていない…)
幸せ~~~な夢を見て、微笑みながら起きてみたいなぁ^^

エビ、どこのエビだったんだろう。
お母さまが気の毒です・・・。
よ~く「メッ!」と注意しておきます。

suzieさん、今年もどうぞよろしくお願い致します。

知らなかったです、その日に見るのが初夢とは。。ちなみに、年賀状で久しぶりに見た同級生が夢に出てきたような気がします。楽しいというよりは、何かを待っている(ちょっと不安げに、所在無い感じで)ような夢でした。そんな曖昧な夢って何を暗示しているのかしらん。
今年もsuzieさんのブログが楽しみです。

>こしあぶらさん

良い夢を初夢にしようと思ったのですが、2日の夜に見た夢は、3日の朝に起きた瞬間に忘れてしまいました。
残念。

>omotannさん

そういえば父も、いまだに現役のときの夢を見ると言っていました。
そして、仕事の夢は概ね、「やろうと思っていることがうまくいかない」のですよね。

少なくとも初夢はお仕事の夢ではなかったようですね。

>kazuyoo60さん

悪い夢というのはよく覚えていますが、いい夢はあまり覚えていないものです。

たぶん、kazuyoo60さんの初夢は良い夢だったのでしょう。

>K美さん

今年もよろしくお願いします。
笑っちゃう夢をしょっちゅう見るなんて羨ましい。

私の初夢は、短くまとめると食べ物の夢ですが、その「担当者のお弁当」を用意するにあたっては、かなり不安と焦りがありまして、けっこう疲れる夢でしたよ。

合格発表は夢ではなく、きっと現実で見られますよscissors

>mariさん

今年もよろしくお願いします。
幸せな夢を見ると「なーんだ夢だったのか」とがっかり、悪い夢を見ると疲労困憊してがっくり。
どちらの夢も、起きたときにはちょっとむなしい気持ちになります。

エビはどこのエビだったのでしょうか。たぶん外国産のエビだと思います。ぺらぺらになりましたが、天ぷらにして年越しそばに乗せていただきました。

>つーみーさん

私は必ずといっていいほど夢を見るのですが、ときには「何を暗示していたのだろう」と妙に気になる時があります。
でも結局、その夢とつながるような事は起こらないのですが。

もしや意味を持っていそうで、実は無意味。今年もそんなブログを書き続けることになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

ちなみに今年初めて見た夢は(覚えている夢)、道路をぞうきん掛けしている夢でした。車に何度も轢かれそうになって超怖かったですbearing

>K美さん

車が往来する道路をぞうきんがけするなんて、なんという自己犠牲精神!!
K美さんの人柄を表しています(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90117/43600736

この記事へのトラックバック一覧です: ぺらぺらな初夢:

» 初夢 [てすさび日誌]
 今年の年賀状は震災仕様のデザインとし、カットには希望を込めて「夢」と「祥雲」の二つのキーワードをあしらった。  折りしもブログご近所のsuzieさんが初夢のことを書いておられ、つらつら思うに自分の今年の初夢もsuzieさんと“異床同夢”だった。  現場を離れて8年も経つというのに、よりによってまたもや仕事の夢。私がみる夢はいつもはリアルで、ディテールに至るまで精巧緻密なものが多いが、初夢は少々趣が違っていた。  『私が議長となって、ある規約集を改正しようとするのだが、メンバーが各界からの代表ば... [続きを読む]

« ガン タン ラン | トップページ | 小粒でぴりっとスパイシー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ